ワット・エレクトロニクス

別名称一覧:ワットエレクトロニクス,ワット・エレクトロニクス・ボストン支社,ワット・コンシューマー・エレクトロニクス,Wattz Consumer Electronics登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月15日 17時41分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
ロケーション 西部
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月15日 17時44分
バンカーヒルの西北西に存在。
トイレの手洗い場に何故か手のだけ突っ込まれていて胴体はどこだ?と不安になるロケーション
2.名無しさん2016年02月25日 09時14分
起動しているのに反応の無いMr.ハンディプロテクトロンが数体残されている。
なぜこんなことになっているのかという答えは、建物地下のターミナルを見ればわかる。
3.名無しさん2016年05月26日 17時58分
1:責任者ロボットを店内で動かすデモンストレーションを考案
2:責任者ロボットに関する知識がなかっためロボット類の担当者に全てを丸投げ
3:ロボット類の担当者が技術的に簡単には出来ない事を報告
4:責任者「なんでこんな簡単な事が出来ないんだ?マンガやゲームに忙しいのか?」
5:頭にきた:ロボット類の担当者が捨て台詞を残し辞職
・・・という流れがあったと思われるロケーション

ターミナルには「デモンストレーション用プログラム」という項目があるが、
その項目を開くと「これが欲しいか?」というロボット担当者の
怨念が篭った文章だけが残されている。
4.名無しさん2016年06月19日 20時12分
戦前ロボット含め、家庭用電気製品を販売していたと思われる。
地下の作業部屋ではプロテクトロンをオーバーライドさせる「トータルハック」が手に入る。

また「デモンストレーションプログラム」を作動させた後、上階の経営者の部屋が解放される。そこにあるターミナルで「軍プロトコロル停止」の命令が出せる。



欲しいか?
5.ガンナー二等兵さん2016年06月19日 21時14分
>>3 現場には、現場のリーダーがいる事を知らないで馬鹿にした責任者の発言で辞職してしまった・・・。自分が上で、相手が部下でも人間関係や現場の人を考えてあげる事を大事を教えてくれるロケーションである。恐らく手のは、責任者は恐らく。アトミック・ガレリアMr.ガッツィーのように殺されただろうか?
6.名無しさん2016年11月22日 12時49分
>>5
というよりIT業界でよくある、「じつは難しい仕事なのに、門外漢の顧客が簡単な仕事だと勘違いして文句を言う」定番ネタ。

「実は厄介なバグなのに、門外漢の111がすぐ直せるバグだと勘違いして文句を言う」というベセスダ肉だと思うのは邪推だろうか?
7.名無しさん2016年12月02日 15時06分
一周目に来る時は停止したロボットたちに戸惑いつつ「もしかしたら起動したら何か起こるのかも」と期待をしてターミナルで操作してみるも、ロボット全員が一斉に攻撃してきて後悔する
二周目に来る時は起動させなければ楽に倒せるんだと意気揚々とロボットを壊しながら家探しをし、物置にいる特大ラッドローチに虚を突かれて後悔する
そんな場所
8.名無しさん2016年12月23日 22時33分
ランダムイベントでここの宣伝プロテクトロンに遭遇した。
なにやら家電やロボット等の値段が安いから今がお買い得みたいな事(あとなんかヘスター・ロボティクスに対抗しているみたいだった)を言ってきてチラシを渡してきた

ワット・フライヤー(題名)

ワット・エレクトロニクス

秋の大バーゲン!!!

全品売り尽くし!!!

詳しくはお近くの店舗へお越しください。
9.名無しさん2016年12月25日 11時08分
>>8 続き
あとワット・エレクトロニクスという台詞だけ無駄に発音が良い声でドライロックガルチプロテクトロンを思い出す。

出会うとロケーションが登録される。
10.名無しさん2017年09月26日 19時20分
翻訳揺れがありConcierge等のクエストで目的地に指定された時に「ワット使用電気製品」となっている。
マーカーは正しく指示してくれるので何が言いたいのかは分かるが…
11.名無しさん2017年10月10日 15時53分
ここのある部屋のラッドローチは、「なんだロボットしかいないのか。」と思った頃に突然出てくるわデカイわでトラウマになること必至である。
12.名無しさん2017年10月10日 18時01分
この狭い物置に巨大な伝説のラッドローチが湧いてしまうと、動いた時に天井や壁の向こうに行ってしまう事がある。

狭い物置の、壁の穴からチラッと見えたあの超巨大な姿。突如消えたが、未だ発見状態のスニークメーター。
不思議に思い、頭上の天井の裏を覗き見たその先には・・・

実にリアリスティックでイマーシヴな体験であった(トラウマ
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
440