ワイン

別名称一覧:Wine,毒入りワイン登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年03月09日 04時33分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Aid アルコール
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月09日 04時44分
戦前に流通していた2060年生まれのワイン。主人公コールドスリープ後の連邦では200年モノのヴィンテージワインとなっているが、保存状態も劣悪なため味は保証できない。
効果はSTR+1、INT-1、最大AP+15。
2.名無しさん2016年03月09日 06時30分
尚、某所で入りのワインも拾える。
何故入りかというと、それなりに悲しい理由が・・・・
3.名無しさん2016年03月09日 15時38分
ブドウの果汁を発酵させた赤ワイン。
壁掛けの棚やテーブルに飾るとおしゃれなインテリアに早変わり。
4.名無しさん2016年05月21日 11時42分
確認した限りではラベルが違う同名二種類が存在する。
「MONTRESSOR Amontillado P.Edgar」とラベルされたワインがまず一種類存在する。綴りとしてMontresorならイタリアに存在するのだが、恐らく商標登録的な問題で微妙に違うMontressorになったのだろう。多分イタリア産。Amontilladoなのでシェリーの一種、アモンティリャードだろうと思われる。P.Edgarの意味は筆者には分からなかった。
もう片方は「FALMOUTH WINERY Merlot 2060」である。Falmouthはイギリスに実在する町であるが、同じくFalmouth Wineという酒造店がアメリカに存在するため、イギリス産かアメリカ産かは定かではない。Merlotなのでメルローワインであろう。表記を信じるなら2060年にボトリングされたワインである。
他にもまだ種類があるかもしれないが、意外とラベルもしっかり作り込まれているのである。
5.名無しさん2016年05月21日 13時05分
>>4
P.Edgarについてだが、これは憶測にしか過ぎないけども、
短編「アモンティリャードの酒樽」の作者、誰もが知っているあのエドガー・A・ポーの名前から取っているのかもしれない。
6.42016年05月21日 15時20分
>>5
思わずああ、と言ってしまったくらい納得した。「MONTRESSOR Amontillado P.Edgar」の方のワインはマクガン将軍死体の辺りに散らばっているやつで、近くに「アモンティリャードの酒樽」のパロディーらしい白骨死体も配置されていることからこのアモンティリャードのP.Edgarもパロディーの一部である可能性が高いだろう。
7.名無しさん2016年06月04日 00時56分
入りワインの方は効果は普通のワインと同じだが、何故かValue50と価値が上がっている。
なお200年の内にが無くなったのか、はたまた主人公の体が特別強いのか飲んだからと言ってダメージを受けたり、によっては命を落としたりということは無い。
8.名無しさん2016年06月18日 02時34分
「Falmouth Winery, Merlot, 2060」(ファルマスワイナリーメルロー、ヴィンテージ2060年)のファルマスだが、
今作の舞台からして、マサチューセッツ州ファルマスと考えられる。
9.名無しさん2016年08月05日 12時42分
入りワインはボイルストンクラブでのみ拾える。
上記の通り、ダメージもない価値が高いだけのワインなのでコレクターズアイテムに近い。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
896