コンコード

別名称一覧:Concord登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年01月05日 05時03分
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月09日 00時36分
レキシントンの北西に位置する住宅街。
アメリカ独立戦争などの資料を扱う自由博物館がある。
2.名無しさん2016年02月15日 20時46分
3.名無しさん2016年02月15日 20時55分
東へ向かう路上に薬の商人がいる。本人の言では24時間営業中。実際、夜に立ち寄ってもをかき混ぜながら販売してくれた。
ある意味ダイヤモンドシティ・サープラスのライバル店。
4.名無しさん2016年02月25日 19時05分
ミニッツメンとの出会い、レイダーとの戦闘、そしてそこに乱入するデスクローパワーアーマーで迎撃するという熱い展開が巻き起こる
主人公はここでダイヤモンドシティの情報を仕入れ、そこへ向かうこととなる
5.名無しさん2016年03月05日 00時40分
旧作である種の到達点だったパワーアーマーの早々の入手、そこそこ痛い攻撃をしていたレイダーがゴミに変わり、デスクローミニガンでガチンコ
今作を象徴する戦いの場と言って過言ではない。ここからが本当のFallout4だ……
6.名無しさん2016年03月20日 18時22分
アメリカ独立戦争の端緒を開いたレキシントン・コンコードの戦いの舞台であり、民兵であるミニッツメンと合流する演出は歴史ファンもwktkな展開
7.名無しさん2016年03月22日 12時56分
DCセキュリティが「レイダーがコンコードをチキンのように切り分けている」というように、レイダー抗争のホットスポットにもなっている。
レキシントンにはジャレド、西には食料備蓄庫にトゥーレット姉妹、ケンブリッジからはタワー・トムが目を光らせ、北にはサリー・マティスブーマーなど近隣に名有りレイダーが多数居を構えている。
南部に行けば、大量のフェラルSMが跋扈し、西は輝きの海、東の海岸にはマイアラークと、レイダーたちにとっては最も安全な侵略地なのだろう。
8.名無しさん2016年03月23日 10時41分
自由博物館前とドラムリンダイナー側に抜ける道脇の家前に一人ずつミニッツメン死体がある。
状況から察するにクインシー避難民、プレストンと共にコンコードへ移住しようとしていた最後のミニッツメンのメンバーだったと思われる。
9.名無しさん2016年03月23日 11時37分
上記のミニッツメンの遺体は時間が経つと消えてしまうが、そばに落ちているフュージョン・セルスティムパックリスポンする。
序盤に不足になったらここを訪れてみては。
10.名無しさん2016年04月07日 20時34分
新生ミニッツメン誕生の地
もし後生にまでミニッツメンが生き残れていれば、ここでの一連の出来事は将軍伝としてプレストンが伝えていくのだろう
11.名無しさん2016年04月07日 22時02分
もし後の世に自由博物館での出来事が伝わるとしたら、プレストン大好きな入植者たちによってミニッツメン唯一の生き残りプレストン・ガービーの再起の地として伝っていく様な気がしてならない
12.名無しさん2016年04月27日 16時46分
ある程度シナリオを進めてからガービーを助けに行くと、BOSレイダーデスクローを退治したりする。

まあ、進行には問題ないが・・・。
13.名無しさん2016年05月23日 08時58分
イギリス軍が武器庫の武器を接収しようとしたのに対し、ミニットマン
アメリカ人民兵たちがレキシントンやコンコードで攻撃をしかけ、
イギリス兵を撤退させたことでアメリカ独立戦争の口火が切られた場所として有名。
本作では111が偶然居合わせた事で連邦の無法者やスーパーミュータントなどに対し
同名の団体が反撃の狼煙をあげることになる土地である。

本作ではあまり関係してこないが、作家が多く居住していた土地でもあり
「コンコード派」などという言葉もあったりする。
14.名無しさん2016年05月23日 09時13分
そんな関係でここの博物館には古のミニッツメンといえる民兵や日本を撃退したアメリカ兵、そしてアメリカの為に人々の為に戦ったパワーアーマーを装着した兵士たちの雄志がとして残されている
奇しくも現代のミニッツメンパワーアーマーを装着した兵士たちは再び現れ人々の為に活動を再開するのだから面白くも頼もしいことである
15.名無しさん2016年05月23日 19時48分
素直にメインクエストを進めていたら、初めて本格的な戦闘が起きる街。
メインクエストでのストーリー展開は割と劇的なものである。3で言えば、メガトンに到着したぐらいのストーリー進度だが、大量のレイダー集団との戦いにプレストンたちとの出会い、パワーアーマー入手にデスクロー襲撃となかなか息をつかせず、結構クリアするのに苦労する。
16.名無しさん2016年06月18日 10時13分
コンコード密売酒場の隣の宿屋Wright's Innは、「Wright's Tavern」 がモデルと考えられる。Wright's Tavern(ライト・タバーン)はコンコードに実在する国定歴史建造物。「レキシントン・コンコードの戦い」の際、コンコードミニットマンらの拠点として使われた建物である。

また、Wright's Innの向かいにWalden Drugs(ウォールデンドラッグス)という薬局があるが、店名はウォールデン・ポンドから付けられたものかもしれない。
17.名無しさん2016年06月22日 08時53分
デスクロー出現する穴の目の前に赤と白の建物があり、同様の物が同市内に3箇所ほど確認できる。
その内、1基は上部が破損しておりそこからジェネレータのような物が見て取れる。
また、元はそこから各戸に電力ケーブルが結ばれていた痕跡もある。
これらはMunicipal Plutonium Wellという名称がついており、察するに『都市原子力電力網』といったところか。

現在確認中だが、これはコンコードにしか存在しない仕組みのようだ。
景観保護などの理由で通常の高圧送電網を引き込むことが出来なかったのだろうか?

追加調査経過報告
DC周辺は建物の上に小さな高圧送電塔を立て、それをいくつも結んでいたようだ。
キャッスル周辺などの小さな町には現在の日本のような柱上変圧器による電力網が組まれている。
18.名無しさん2016年08月12日 12時59分
自由博物館入り口に向かって右側の協会の屋根から、ダッシュ状態でのジャンプで墜落したベルチバードの尾翼に飛び乗ることが出来る。
ベルチ伝いにパワーアーマーミニガンの置いてあるところまでいけるのでガービー達とかかわらずに入手可能。もちろんデスクロー先生もでてこない。
19.名無しさん2016年12月02日 19時06分
博物館前のミニッツメンは実はコンコード到達時には生存している。
しかしその後レイダーによる凶で倒れてしまうが・・・。
ちなみにメインスリートを通らず脇から攻めるなどして出来る限り画面に映らないようにすると至近距離で殉職するのを見ることが出来たりする。
とあるガンナーと同じく彼も確実に息を引き取る運命にあるが・・・
20.名無しさん2017年02月03日 00時12分
因みにアメリカ中のピーナッツバターアンドジェリーサンドウィッチ(アメリカの学生の弁当の中身の定番。エルヴィス・プレスリーの好物。旨くて心臓に良いがいかんせんカロリー高め)の中身のジェリー(アメリカではジャムをこう呼ぶことがある)が大体ウェルチのコンコード葡萄ジャムなので歴史をならうまえから子供たちにとっては見覚えのある名前だったりする。
21.名無しさん2017年03月16日 04時54分
余談だがデスクローが出て来るコンコード市民アクセスに繋がる前の建物には
Municipal Plutonium Well(市のプルトニウム)とある。
恐らくは市のプルトニウム管理施設なのではないかと思われる。
次に建物に掛かっているタペストリーを見るとスーツ姿の太った男性が大の前で
笑顔を見せている姿が描かれている。

色々と戦前のブラックな一面がここでは垣間見れる。
そりゃ地下にプルトニウムがあったりすれば流石のデスクローも弱ろうというもの。
22.名無しさん2017年05月08日 20時12分
>>20 にもあるが、葡萄の品種の一つであるコンコードは名前通りこの地が発祥。
Welch'sを筆頭に飲料やジャムとして好んで使われる他、日本でもこの品種の栽培が行われている。スーパーで見かけた人も多いだろう。
残念ながらゲーム中にその姿は見当たらないが、プレストン達と出会ったあの土地を思って食べてみるのもいいかもしれない。
23.名無しさん2017年05月19日 17時30分
Vault111の入居者は、こことサンクチュアリの住人から選抜されていた
店舗やアパート、住宅などが立ち並んでおり、サンクチュアリが高級住宅街なら、ここは主に普通の庶民が暮らす場所だったと思われる
24.名無しさん2017年06月28日 15時42分
ミニッツメンに入りたくない(メインクエストを進めたくない)って人でも、
Perceptionボブルヘッド(とロブコファン)があるから行かざるを得ない、と言う人もいるだろう。

そんな時はダッシュガービー達の居る所からボブルヘッドだけ取ってテラスかパワーアーマーのある所から逃げよう。そうすればクエストを進めなくて済む。
但しジャーナルは更新されるが(元々サンクのイベントからの続きだから仕方ないが)。
25.名無しさん2017年07月17日 11時50分
実は通りでガービーとやり合っているレイダー達はリスポーンする。
メインクエストを進めないでいれば何度でもリスポーンするので序盤の稼ぎになる(なるべく引き寄せてから倒すと良い)
但し「時間の焼失」をクリアする(正確にはガービーに話し掛けられる)とリスポーンしなくなるので余り自由博物館に近付かない様にしよう。
26.名無しさん2017年07月30日 23時30分
ここで出るデスクローは、獲物を追跡中でもコンコードに戻ろうとする性質があるが、追跡を止めた時に挑発(こちらから近づく・遠距離武器で攻撃する)を繰り返せば、強引に街から引き離すことができる。そうしてどれだけ遠くまで連れ回せるか挑戦してみるのも一興かもしれない。筆者が試した時は、ドラムリン・ダイナーまで到達して食堂の連中を大慌てさせた所で、偶然通りかかったカットガスに返り討ちにされて鬼ごっこは終了した。
27.名無しさん2017年08月28日 16時31分
バグなんだろうが博物館裏のクッキングステーション詰めを食べて腹痛に悩まされている男が固定されてしまった。以前はいろんな人々が訪れていたのに・・・
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
155