Vault-Tec

別名称一覧:Vaultex,Vault-Tek,Vault-Tec Corporation,Vault-Tec社,Vault_Tec,VaultTec,ボルトテック登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月21日 03時58分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Vault 戦前の組織
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月21日 04時04分
戦前アメリカ政府と契約を結び合衆国市民を守るため核シェルターVault)を建造していた大企業
というのは表向きの姿で、実際はエンクレイヴの指導のもと、Vaultに集めた市民を使って様々な実験を行うことが目的の組織である
2.名無しさん2016年02月21日 04時08分
諸悪の根源と言ってもいいような外道組織ではあるが、エンクレイヴを滅ぼしたのはVault出身者であるし、また西海岸最大勢力で人類復興の可能性の一つでもある新カルフォルニア共和国も(意図しなかったとはいえ)Vault計画の副産物であることを考えると、結果的には人類の役に立った、のかもしれない
3.名無しさん2016年02月21日 16時23分
戦前に作ったであろうSPECIALの紹介ムービーで戦後アボミネーション達が登場していたり、
Barter(取り引きスキル)のボブルヘッドに本来通貨では無いはずのキャップを持たせていたり等、やけに戦後の状況を知り尽くしている気がする。
ゲーム的にツッこんではいけないのだろうが気になる。
4.名無しさん2016年02月22日 23時40分
NVDLCOld World Blues』において戦前優秀な科学者だったDr.モビウス核戦争後の経済について大胆な仮説を提唱していたとDr.クラインが発言しており、そのDr.モビウスが製作したザ・シンクの物品売買機能を運び屋キャップで利用している。
戦前Vault-Tecが販売していたボブルヘッドキャップを持っているのは、Dr.モビウスや彼の主張に近い意見を持つ学者の説を採り入れて「おひとつとっても核戦争後の社会はこんなに違います!Vaultに入居して戦後の社会変化に備えましょう!」といったメッセージをボブルヘッドに込めていたからかもしれない。
5.名無しさん2016年03月02日 12時17分
fallout4の段階でもっとも桁版が大きいVaultは114(fallout4)だが、公式資料ですべてのVaultの所在地が説明されているわけではなく、まだまだ知られていないVaultがたくさん残っている。また、1のザ・マスターがいたLA Vaultや2の未完成VaultのようにナンバリングされていないVaultもいくつか存在する。
6.名無しさん2016年03月06日 09時23分
彼らがVaultで行った実験にはVault95のように明らかに全滅必須だったり、有用性に疑問があるものもある
こんな役に立つかわからない事をやるんくらいなら、核戦争以前の人々の保存のためにvalutを利用を利用するべきだったのではないかと感じてしまう
7.名無しさん2016年03月06日 10時05分
政府が後ろについていた、にしてもかなり無茶な資力を誇っている気がする
Vault13の総工費は6450億ドル。
全てのvaultが完成しなかったもしくはVault1381は住居目的でのフルスペックで他は機能最小限、としても3ケタのナンバリングに達するまで良く建造できたな、というのが正直なところである。
8.名無しさん2016年03月29日 07時51分
>>7
戦前のお金の分厚さやゼネラル・アトミック・ガレリアでボーリングに5000ドルかかる辺り、貨幣価値がインフレしまくっていた可能性もあるのでは。
9.名無しさん2016年03月29日 08時28分
シェルターは必要な公共事業でも、それ自体はにならないから
政府が建設費用のためにドルを刷りまくっていた可能性は多分にある
なにしろ戦前は倫理観がガバガバだったから、インフレ上等だったのかもしれない
10.名無しさん2016年03月30日 18時37分
>>5
米政府が国民全員の安全を確保するために、40万のシェルターを発注したものの、実際に着手出来たのは122。
また、デモンストレーション用やナンバリングがされていない未完成版なども存在するので、それを鑑みるともっと少ないことになる。
そして西海岸の番号が若く、東海岸の番号が後の数字になっている傾向にある。
11.名無しさん2016年03月30日 19時32分
まともなVaultは、LAVaultデモンストレーション用。のちにマスターの根城。)Vault8Vaultシティ)Vault13(初代FallOut1の主人公の故郷)Vault15(3つのうち一つ有名なバイパー団レイダー。今では国家規模のNCR。)Vault21(ホテルとして絶賛開業中。)Vault29(皆勤賞のお馴染みハロウルドの故郷)今作のまともなVault81キュリーととあるトレイダーの故郷)。有名なアイツの故郷Vault101くらいである。
12.名無しさん2016年03月30日 19時32分
仮にボールングを5$で計算するなら、総工費は6億4500万$。
偶然か、おおよそ同じ値段で放射能にも耐えるとされるが5年ほど前に発売されていた
13.名無しさん2016年04月03日 13時10分
シェルターとしては崩壊してるけど実験そのものは成功してるvaultも結構ある
14.名無しさん2016年04月08日 05時50分
>>11
NYに登場したVault3も管理Vaultだったので、事故さえ起こらなければまともなVaultだったはず。
15.名無しさん2016年05月15日 05時42分
旧作では呼び方にブレがあったらしく「Vaultex」や「Vault-Tek」とも書かれていた
16.名無しさん2016年05月19日 14時17分
「セレブ層を集めておいて熱狂的な富裕層嫌いの支配下に貧乏な暮らしをさせてみる」とか「毎年生け贄捧げるか仲良く全滅するか選ばせよう」とか正直とてつもなくが掛かる割に意義の良く分からないコンセプトが目立つ。正直Vault-tecはサイコパスで楽しみのためにやってたんじゃないかとすら思える。
17.名無しさん2016年05月19日 16時07分
何か、ゴッサムシティの
ウェイン産業」の様な匂いを感じる。
18.名無しさん2016年05月22日 16時29分
過去作含めて判明しているVault-Tecが手がけたVault一覧を見てみると
「娯楽テープが質の悪い喜劇俳優のものだけ」
「一人の男と大量の人形が入れられた」
など何が実験したかったのか全くわからないようなVaultも多い。

虐殺じみた実験目的でないVaultに運良く入れたとしても、故障や内乱によって
住民の大半もしくは全てが死亡するVaultが(管理用を含めて)非常に多く、
無事にその機能を全うし住民たちを200年間保護できたVaultは稀である。
今作ではその貴重な一つとしてVault 81が登場するが、このVaultにも
とんでもない秘密が隠されているあたりは流石のブラックっぷりである。
19.名無しさん2016年05月22日 21時36分
Vaultのページでも触れられているが、人形と男一人は(おそらく)誰も想像していなかった結果を出している
ので、きっとそういう「予想もできない結果」を望んでわけのわからない状況を作ったのもある……かも知れない
戦前のガバガバ倫理観で遊んでただけの可能性も大いにある
20.名無しさん2016年06月07日 01時56分
もはやブラック企業どころか悪徳企業、どころか犯罪組織である
21.名無しさん2016年06月10日 23時39分
hard work is happy workのポスターがそこかしこに貼られていて、労働条件の上でもブラックだったと思われる企業。
22.名無しさん2016年06月11日 20時34分
戦前の労働環境は現実と比べてVault-Tecに限らずかなり劣悪だったり最悪だったり、事故に対する危機管理意識が少なかったりとかなりボロクソだったので、超大企業だったココも一緒だと一括りにされてた可能性もある。
実際はブラックどころではない、200年後の世界にすら爪痕を残すような目茶苦茶な事やってたのだが、それについての詳細は各自が知る通りである。
23.名無しさん2016年06月15日 16時52分
DLC:Vault-tec Workshopにて、ついにブルーが社員として入社(?)する事になった。

ちなみに、Vault-tec WorkshopVaultは(一応説明文では)完璧な市民を作る実験とVault101を彷彿とさせる実験内容となっている。
24.名無しさん2016年07月27日 11時53分
pip-boyVaultの扉制御盤のボタンのカバーなど明らかにおかしい頑丈さを誇っている。
彼らはその技術を利用して何か防具を作るべきではなかったのか。
25.名無しさん2016年11月12日 04時54分
目的や倫理観はともかく、技術的に見れば流石の一言に尽きる。
プロウスキを筆頭に他のシェルターに入った住民のほぼ全員がグールに変わる中、とりあえず中の人間を核攻撃から守るという点に関しては概ね成功している。
おまけにその後の復興を見据えてGECKなんてものまで作っているあたり本物である。
願わくばこいつらに良識があればという話なのだが、技術の発展と倫理は常に天秤にかけられるものなので、両方を求めるのはまぁ無理というものである。
そういう点ではインスティチュートはこいつらに近いものがある。
26.名無しさん2016年12月14日 00時25分
ちなみに前々作の3には、本社が登場し中には実物大のvaultの扉や一般公開用と思われるショールームのようなものまで設置されていたりする。
27.名無しさん2017年01月19日 11時30分
122+αしかない内の一つを意味の分からない実験に使ってるとおもうと 頭おかしそだが、40万の実験を行う予定だったなら、有効性の低そうな挑戦的な実験もやってても違和感無い。
しかし、番号ごとに実験の傾向に偏りがないなら40万全部こんな感じの実験ばっかだと思うともっとやばいな。
番号が低いvaultの実験内容がこんなのばっかな時点であれだけど
28.名無しさん2017年03月19日 08時44分
裏を返せば若い番号=最初期の内にタチの悪い実験を集中的に始め、ある程度実験体勢を整えた後に、逐次避難用のVaultを建てる計画だったのかもしれない
まあ結局優先度は「実験>避難」となるわけだが…
29.名無しさん2017年04月24日 09時33分
ちなみに、2016年発売のDOOMにはVault-tecのロゴが隠されてる場所がある
このゲームの舞台は火星なので、火星でのエネルギー研究にも何らかの形で関わってたのかもしれない
30.名無しさん2017年05月27日 14時07分
最近は某北国によって本当に核による破滅が起こるかもしれないが、
間違ってもこのような名前の核シェルターには入らないようにしよう。
多分物陰などに隠れていた方が生存率が上がると思われる。

冷凍されたりするよりはましであろう。
31.名無しさん2017年07月01日 22時49分
別地域では政府がVaultとは別に計画していたエデン計画に協力していたらしい。
(ベセスダの別ゲームのRAGEでの設定)
来たるべく巨大隕石の落下に備えアークと呼ばれる核シェルターを地下に建設。
選ばれた被験者達を冷凍睡眠させ地球環境が良くなった頃に目覚めさせる、というものだった。一応、軍主導の計画ではあったようだ。
もし核シェルターそのものが壊れた場合も考えて備えてアークスーツという自動緊急
蘇生付きのスーツも被験者達に装備されていた。
(ベガスに出ていたY-17 トラウマハーネスの改良版スーツだと思われる)

しかし1世紀後に目覚めさせられた被験者達はアークスーツという保険も空しく、
ほとんどが冷凍睡眠ポッド内で死亡しミイラ化していた。
中にはちゃんと蘇生させられた被験者達もいたのだがアークスーツが目立ち過ぎて
出た途端に、ほとんどがレイダー達に殺されてしまいスーツごと奪われるという末路
だった。
Vault-tecの資稼ぎのためなのか極秘の計画のはずなのにあちこちに計画書が漏洩し
ていた様子でレイダーの住処にしていたビル内に複数散乱しているのが見れる。
しかし中には当初の計画通り蘇生し町を作り文明を築いた被験者もいた。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
552