VAULT-TEC:アマング・ザ・スター

Nuka-World
別名称一覧:VAULT-TEC:アマングザスター登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年10月17日 00時26分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Nuka-World
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年10月17日 00時26分
ヌカ・ワールドギャラクティックゾーンにあるアトラクションの一つ。

Vaultを模した宇宙開発系のアトラクションと思いきや、訪れた客(および従業員)を対象とした実験をガチで行うなど中身はさすがVAULT-TECといった内容となっている。

設備自体は本腰を入れてVaultと同じものを整えているためか、200年経った現在でも施設内の水道で「きれいな水」が汲める。
2.名無しさん2016年10月17日 01時36分
客(プレイヤー含む)は地下の楽園(皮肉)、Vaultでのリアルな(モルモット)生活の様子を実際に見学(強制的に体験)することができます!
さらにスペースコロニーへの移住計画などにより、我々人類の未来は明るいものとなるのです!(白目)
〜想像してみよう。星をつなぐ未来を。そしてVault-Tecを。今日はヌカワールドを楽しんで。ありがとう。〜

素晴らしい未来を創る企業、Vault-Tecの紹介ブース…という建前の研究員による施設にいるすべての人々をターゲットとした実験施設。
出口では実際のVaultへの勧誘も行っており、探索によりVault-Tecの破綻した倫理観を再確認できる。
3.名無しさん2016年10月17日 02時12分
おまけに表向きアトラクションと言うよりはただ見学するだけの施設なのにパークメダル設置箇所となっているので少しでも見学者(実験対象)を増やそうとしていたようだ。
4.名無しさん2016年10月17日 04時41分
ダイニングのあたりで少し視界が歪んだあと、
誰かが話しているような幻聴が聞こえてくる。
(ヘッドホンをしてると分かりやすい)

ハルシジェン社の錯乱ガスですら何ともなかったブルーだが……、
こちらは即効性が非常に高いのかもしれない。
5.名無しさん2016年10月17日 21時16分
実験内容は
1:放射線除去装置を使い電磁フィールドを発生させ脳波に干渉を起こす。

2:音声発信機を使いサブリミナル暗示を流し続ける。⬅話し声の正体と思われる。

3:遺伝子操作された植物が放出するフェロモンを吸引させる。

4:低レベルのシータ周波数の放射線を照射。

5:1~4の実験を職員に実施して長期的影響を調べる。



死人が出ないだけまだマシな実験かもしれない。。
6.名無しさん2016年10月24日 02時43分
職員用のターミナルにはセールス用のマニュアルが記載されており契約にこぎつけた客のファイルを整理するのだが分け方が酷い。
それぞれ山吹色、レモン色、カナリア色、色の書類を分けてケースに入れ黄色の書類は客に渡すという。
全部似た色でなんとも見分けがつきにくい。vaultの性格の悪さが遺憾無く発揮されている
7.名無しさん2016年11月18日 10時28分
ヌカワールドへ足を運んだお客様にVault-Tec社描く明るい未来を提唱するパビリオン。

他社の施設が曲がりなりにも観客を楽しませようと努力しているのに対して、この施設は初めから人間をモルモットとしか見ていないフシがある。

宣伝の為の施設にも関わらず「そうだ!沢山人が来そうだし実験とVaultへの勧誘も一緒にやれば合理的じゃね?」という短絡的で頭の悪い発想に行き着くあたりが非常にVault-Tec社らしい施設である。
8.名無しさん2016年12月02日 17時16分
ゲイジ「「Vault」の考え方はどうかしていたと思う。自分では何もコントロールできない状態で地下に入れられて・・・問題が起きないはずがない」
9.名無しさん2016年12月03日 11時13分
施設の実験に巻き込まれるとしっかり各ステータスマイナス効果が付く。

脳波干渉 INT-1
潜在意識への暗示 CHR-1
シータ放射線 AGI-2
催眠フェロモン PER-1
10.名無しさん2016年12月03日 17時08分
ざっくりまとめると、
1 観客を暗示状態にする→ボルトの売り込みをして顧客ゲット
2 職員に対して脳波操作関係の長期の影響を観測する
といったところか。
なお、試験稼働中には客の思考を操作することで全にさせて暴れさせたりしたとのこと、衆目の前で殺すのは社の悪評につながるため避けたのかも知れないが、披試験者は無事社会的に死亡している。
11.名無しさん2016年12月04日 01時52分
実験自体は施設内にあるプロジェクト総指揮ターミナルにより見れるので以下要約。

脳波妨害。運動制御の喪失と自失と健忘
サブリミナル暗示。無意識の行動制御と頭痛、抑鬱+その他の現象
催眠フェロモン。自立した思考の喪失と中毒、暗示のかかりやすさの向上
シータ放射線。眠気、極度の疲労、睡眠不足による被害妄想

よって >>10 の言う様にVAULTは売り込みの為に実験を利用しておらず、
細かいが「全にさせて暴れさせたりした」という事実も無い。(これは別ターミナルの「ブ男が全になってご満悦」と「暗示で突き飛ばさせたら喧嘩になった」がごちゃ混ぜになっていると思われる

ついでに、暗示には喧嘩になったオレンジ・グレードの上に未使用のレッド・グレードがあるので、そちらがどういった状況を生むのかはVAULTを知っているならばどんな事象を引き出せるかは想像に難くない。
12.名無しさん2017年05月23日 23時58分
核爆弾投下によって最終的に全員死亡しているため有耶無耶になっているが、

プロジェクト総指揮のDr.ベイトマンが部下に対して極秘裏に行った”職員に対する長期的な影響を調べる実験”は
特に強い影響を受けたと思われるC.グラナー(シータ放射線技術担当)が
同僚のR.ランストン(サブリミナル暗示技術担当)を射殺した後自殺するという不幸な事件を引き起こしている。
13.名無しさん2017年06月27日 17時26分
ちなみにアマングザスターとは、前作DLCMothership Zetaクエスト名でもあり、カダクロスの曲のタイトルでもある(らしい)
14.名無しさん2017年10月04日 15時29分
規模が違うとはいえvault81と同程度には設備が生きており作物の栽培機構が生きている他、 >>12 の事件のログにも緊急時に職員が隔壁を閉めようとしている描写があるため、本格的なvaultとしての利用も想定されていたのではないかと考える事も出来る。

まぁ、状況証拠からの妄想の話ではあるが。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
3633