V.A.T.S.

別名称一覧:Vault-Tec Assisted Targeting System,MATRIX,Vault-Tec照準補助システム,ヴァッツ,VATS,V.A.T.S,バッツ登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月18日 00時55分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
ゲームシステム
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月18日 00時59分
Vault-tec Assisted Targetig Systemの略
名前の通り、Vault-tecの技術である。
2.名無しさん2016年02月18日 02時32分
pip-boyに搭載されている戦闘支援システム。
発動すると敵の部位が%形式で表示され、攻撃したい部位を選んで決定すると自動的に射撃してくれる。
3、NVでは周りの時間が停止し敵が一切動かないが今作では時間がスローモーションになり、素早く判断して攻撃しなくてはならなくなった。
3.名無しさん2016年02月18日 11時55分
今作でも部位攻撃やゴリ押しから果ては索敵にまで大活躍
完全に停止するほどアシストしてくれないという事で今作pipboyは性能が低めだったりするのだろうか
ショットガンを構えつつマイアラークが顔を上げるタイミングまで待ったり出来るので便利な所もある
4.名無しさん2016年02月18日 20時29分
今作は実はpip-boyを入手する前から使用することができる
ひょっとしたらpip-boyの機能ではなく武術か何かなのかもしれない

性能の低さはpip-boyを使っていないからとみた
5.名無しさん2016年02月19日 15時17分
V.A.T.S.で攻撃する度にクリティカルゲージが蓄積し、満タンまで貯まると必中のクリティカル攻撃を好きなタイミングで実行できる。

命中率が1%でもあれば超遠距離からピストルヘッドショットする事も可能で、ここぞという時に使えば非常に頼りになるだろう。
6.名無しさん2016年02月19日 15時28分
グレネードを放り投げてV.A.T.S.で撃ち抜くというプラチナゲームズ的なスタイリッシュ戦闘も可能
ゆっくり時間が進んでしまう事のメリットを享受しつつ戦える

なおV.A.T.S.でグレネードを投げる事はできなくなったため注意
7.名無しさん2016年02月25日 18時50分
今回のV.A.T.S.はPerkを取得していると目的地までのルートや敵のレベル・弱点属性などを表示してくれるようになった
白衣を身に着けたVault研究員が着けていたのでもしかしたらサポート用として開発されていたのかもしれない
8.名無しさん2016年03月12日 03時07分
外す時は問答無用で外す
手動で外すのが難しいくらいの距離でもピストルなら改造次第で意外とVATS低命中率になったりするが
SMのような巨体相手にそうなると、もういっそ清々しいまでにノーコン軌道でが飛ぶ。逆に少々愉快
9.名無しさん2016年03月12日 07時59分
>>7 言うとうりならば、管理用のプロトタイプかもしれない。
10.名無しさん2016年03月14日 21時40分
V.A.T.S.での攻撃中はこちらが喰らうダメージを何割か減らしてくれるようで至近距離でヌカランチャーを撃ってもピンピンしている時がある
11.名無しさん2016年03月17日 04時18分
V.A.T.Sでの射撃攻撃が逸れて違う部位に当たると全くといいほどダメージが入らない
流れの威力が0に等しくなるというのは一応デメリットの一つかもしれない
12.名無しさん2016年03月22日 00時03分
ロード画面の説明によると、「起源は今となってはもうわからない…」そうである。
13.名無しさん2016年03月22日 00時09分
元々出自のはっきりしないシステムだったが何とも意味深な説明がついた
もしかするとエイリアンブラスター的な技術なのかもしれない
14.名無しさん2016年03月22日 00時18分
効果音は初代falloutから脈々と受け継がれている由緒正しいものである。
3からシステムが一新された本シリーズであるが、世界観を継承しつつ実用的なゲームデザインに活かした開発陣の手腕が光る
15.名無しさん2016年03月30日 00時32分
>>4
111の夫婦はVault神拳伝承者だったのか
主人公になる為の必須スキルなのだろうか
16.名無しさん2016年03月31日 02時05分
ガァーッ、ピッピッ、ピッ、ピポッ
17.名無しさん2016年05月05日 17時31分
敵が検知されていなくても長押しすればV.A.T.S.画面を起動でき、そのまま自由に見回せる。また、スティムパックの注射モーション中にV.A.T.S.で攻撃を実行しても、注射モーションが優先され攻撃が行われない。
18.名無しさん2016年05月05日 17時44分
リロード開始直後にV.A.T.S.を起動すると(撃たなくても起動するだけでOK)
時間の流れを遅くしたまま普通の速度でリロードできる
このテクニック(バグ?)はグールと戦うときに重宝する
19.名無しさん2016年05月05日 18時28分
通常の会話スローモーションになり聞き取りにくくなるが
再生ホロテープは普通に聞き取れる
20.名無しさん2016年05月20日 13時51分
弱点はステルスボーイを使って来る敵。ケロッグコーサー等はクリティカル特化のプレイだと厄介な相手
21.名無しさん2016年05月25日 23時28分
Fallout3NVで採用されていたシステムから変更されたため確実性は落ちたが、
VATS発動→敵を選択→キャンセルとすると敵に照準が合った状態で
キャンセルされるのでそのまま素早く撃つと擬似オートエイムのように使えるという
微妙に卑怯くさい小技は健在である。エイムが苦手な人には便利。
22.名無しさん2016年05月29日 21時19分
23.名無しさん2016年06月02日 12時56分
V.A.T.Sに頼らないプレイスタイルだと結構な量のスペシャルやPerkが不要となる。
どのようにスキル振り分けするかは自分のV.A.T.Sの価値を斟酌して決めてもいい。
24.名無しさん2016年06月08日 20時34分
3のトレーラーだとリアルタイム戦術イメージを用いて戦闘支援システムが弱点をピンポイントでロックオン、命中率を計算していると紹介されていた。

将軍pip-boy無しにV.A.T.Sを使いこなしているのは護身用としてインプラントとしてシステムを埋め込んでいた為かもしれない
25.名無しさん2016年06月09日 13時17分
ちなみに、を発射した後にキャンセルしても、はちゃんと発射され、命中率どおりに命中する。

速が遅い武器や、嫌いなクリーチャーがアップになるのがやなら、発射直後にキャンセルしてしまおう。

ただ、守護天使出現中はキャンセル出来ないので、注意
26.名無しさん2016年06月17日 12時52分
V.A.T.Sなら銃の反動や連射速度は関係なくなる。
park強化しきって頼り切りでいけるようなら、MODの構成を見直してみるのもいいかもしれない。
27.名無しさん2016年06月19日 19時51分
Luckパークを揃えると確率次第でサヴァンと死神と四つ葉と跳弾が発動して守護天使まで登場したりと非常に豪華になる
28.名無しさん2016年11月07日 12時18分
改めてコンバットトレーラーを見てて今回v.a.t.sが一時停止ではなくスローモーションになったのは的な事情もあるのかもと思った
この進化したグラフィックで起動の度敵が一時停止するのはどことなく滑稽というか違和感がある気がする
29.名無しさん2016年11月22日 02時17分
殆どあり得ないことだが、極端な遠距離や速が遅い武器等で着までに余りにも時間がかかった場合演出が途中で勝手にカットされる
命中自体はするのだが、次発射に間に合わなかった場合敵がすでにうんぬしててもキャンセルされないので、既に何も無い空間に飛んでいってしまう
30.名無しさん2016年12月10日 15時11分
ヌカランチャーでしか試してないけど、命中率さえ高ければどんなに速が遅くて敵が早く動いていてもちゃんと当たるっぽい?
遠距離で動いてるブロートフライに撃ったらミニニュークが思いっきりホーミングしてて笑ったんだが
31.名無しさん2017年01月03日 22時42分
このVATSを活用しない普通のシューティングプレイだと、武器のAccuarcy項目がほぼ意味を無くす
32.名無しさん2017年01月11日 00時40分
敵や部位を思った所に選択しづらいのは相変わらず
しかも今作スローとはいえ敵が動くのでちょい焦る
33.名無しさん2017年01月12日 10時23分
V.A.T.Sが有能すぎて他のゲーム(スカイリムとか)でもV.A.T.Sを使おうとしてしまう…
FPS苦手な俺のような人種にとってまさに神システム
34.名無しさん2017年02月10日 12時08分
クリティカルとどめをさすと
たまに凄まじい勢いで敵が吹っ飛ぶ
35.名無しさん2017年02月24日 04時37分
地雷探し、敵探し、与ダメージ量の確認、弱点の調査、名前の確認、敵対友好の判別など、フリーエイム派でも活用できる状況は多い
36.名無しさん2017年03月02日 11時43分
バグなのか、たまにVATSの表示では友好状態でも近寄ると普通に敵対するNPCも居るので注意
「お、会話できるレイダーなのかな?」なんて思って近寄ると弾で歓迎されることになったり
37.名無しさん2017年03月02日 13時47分
falloutを銃器を使うゲームでありながらRPGたらしめる重要なシステム。
コレがあるからこそFPS等が苦手なプレイヤーでもfalloutは戦闘が取っつきやすいゲームとなっている。3の時代ではコレがあるからこそfallout3はRPGであると実感させられるとの声がかなりあった程。
古くからある確率による攻撃が当たるか当たらないかのシステムをリアルな世界でやってこうも違和感の無いものにする手腕は素晴らしい物である。
38.名無しさん2017年03月10日 22時17分
コーサーの項目にあるがインスティチュートは次世代の人造人間に生身で
VATSを使えるようになるアップデートを入れる予定だったようだ
あれ?生身でVATS?どこかで既視感が
39.名無しさん2017年03月14日 20時08分
V.A.T.S.ゲージに余裕があっても、攻撃できる回数は16回まで。
40.名無しさん2017年03月14日 20時28分
90%以上の命中率でも、連続で外す事がある。
ふざけて足元のラッドローチスナイパーライフルで殺そうとしたときは悲惨だった。
41.このコメントは削除されました。
42.名無しさん2017年05月03日 04時04分
>>40 の現象は虫やなど、素早く的の小さい相手を近距離で狙った時に、角度が悪いと稀に起こる
原因は単純で、目の前で高速移動されてるせいで狙いが振り切られているのだ
しかもこの状態による命中率低下の影響は反映されないようで、命中率95%でもほとんど当たらず、クリティカルショットでさえ交わされてしまうことも
謎の人物もこれによって狙いを付けられず、撃ってくれないことがたまにある
当たらないなあ…と思ったら、敵が動きを止める瞬間を待ってみるのも一手である
43.名無しさん2017年05月03日 10時38分
旧シリーズでは、ただの部位狙い攻撃で、現在よりも狙えた部分も多かった

また、ビルドによっては使用不可能だったりと今とシステムがわりかし違う

...目とか股間とか狙えたのだ
44.名無しさん2017年05月04日 21時41分
何気に前作まであったVATSしたときにコンパニオンも対象になるという仕様がなくなっており、コンパニオンにしている間は仲間を狙うということはなくなった。
ターゲット選択の際にかなり煩わしかったうえ、今作では選択中でもスローとはいえ時間が経過するためこの仕様はかなりありがたい。
45.名無しさん2017年05月04日 21時50分
>>39
つまりかの高橋名人はVATSファイターだった可能性が微レ存……?
46.名無しさん2017年05月08日 23時16分
V.A.T.Sを起動して視点を動かし解除すると最後に向いていた視点に体も向くため、短い時間で周りを確認でき方向転換もできる。

したがって自分に不利な強敵と鉢合わせした時に冷静に逃走路を確認し一目散にトンズラすることもできる高難易度ではかなり重宝する

地上最強を夢見るアンタでもムサシミヤモトにならって時には恥を捨て逃げることも大切なのだよ
しかしだ将軍、オレを置いてデスクローから逃げるのは今回きりにしてくれ
47.名無しさん2017年05月17日 09時50分
敵がいなくてもps4ならL1長押しでスローモーションを発動することができる。ここでもう一度L1を押しキャンセルした直後にジャンプすると普段よりジャンプが長く高くなる。
ジェット中にジャンプすると距離が大幅に長くなるようになるのでショートカットに使えるかもしれない。
48.名無しさん2017年07月04日 19時58分
発動するとPA装着中でも通常のHPバーが表示されるのが地味に助かる。
49.名無しさん2017年07月06日 18時07分
某13の名前の付いた殺し屋の脳内に標準装備されているもの
50.名無しさん2017年07月31日 19時58分
>4氏に類似する意見を述べると、111はPip-Boy無しで発動可能なことや、101運び屋のそれと性能が異なること、Pip-Boyが驚異の科学力の結晶であること等を考えると、
111が使うV.A.T.S.は戦前の人間の一部が体得した、職人技的な技能ないしは体質であり、体得者の111は自力で使う。101運び屋はPip-Boyによって戦前の職人技(111が使うソレ)を科学力でもって万人が使えるように再現、及び効果の向上を狙った支援機能を使っている。と考えると個人的には納得しやすい。
111がPip-Boyの機能を使わないのは、自身の技が極まった職人芸だからこそいまさら機械の支援に頼らないのだろう。
111のV.A.T.S.は行動こそ著しく制限されるが、Nerd Rage!ジェットの服用が比較にならない程に体感時間を延長し、なおかつ発動やキャンセルをしなければ延々と発動していられる驚異の・・・集中力?がなせる技なのかもしれない。

>11氏の状況は残念ながら再現したことがないが、射線上に割り込んできた入植者に当らない(当ってもダメージがほぼない)のなら、単純にデメリットとはいえないかもしれない(個人的検証案件)。
51.名無しさん2017年08月09日 14時48分
ステルスボーイなどを使用する相手に対してはかなり不利なVATSであるが、厳密にはVATSによる攻撃ができないのではなく、VATSによるロックオンができなくなるだけである。
先手必勝、相手が透明化する前にロックしカタをつけてしまおう。
とはいえ出し切れるVATS内での話であり、削りきれなければこちらが圧倒的に不利になる。
やはりなるべく戦いたくない相手であることに変わりはない。
52.名無しさん2017年09月14日 10時21分
VDSG Catalogueでは「起源はよく分からない」としているくせにWhat makes you S.P.E.C.I.A.L.Agilityの回では当たり前の様に「バッツで敵を狙う」とかいう。
Pip-Boyはロブコ社が開発した製品なので、Vault-tec社として頼んだつもりはないのにいつの間にか採用されてた機能なのだろうか。

ちなみにVault 111脱出時にPip-Boy無しで起動できてしまう現象は何らかの武器を拾う事に因って起こる。
素手のまま進むと起動できない状態でラッドローチと対峙する事になる。
53.名無しさん2017年11月22日 14時40分
>>49

それなら彼は絶対にkillshot(バグver)のPerkを取得してるに違いない
54.名無しさん2018年01月02日 15時17分
視認できないが近くに敵がいるときは「カリッ」っと音がする。これに気づいた111は被死亡率が格段に下がる。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
477