別名称一覧:原子力潜水艦(ニュークリアス),原子力潜水艦登録する
作成日:2016年06月13日 08時37分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
DLC:Far Harbor
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年06月13日 08時37分
ニュークリアス内部にある原子力潜水艦。
アメリカ軍の物なのだが、長江と似ている。この潜水艦自体の名前は登場しない。

長江のほうが1回り大きく、長さも1.3倍ぐらいあちらのほうが長い。雷発射管の数は同じだが、ミサイルの数発射口が少なくなっている。
また、入り口の塔の位置が長江に比べて前方にある。
2.名無しさん2016年06月13日 09時33分
内部の乗員寝室の折りたたみベッド上には、大量の白骨死体がそのまま放置されている。
おそらく戦前乗組員の遺体であろう。
「潜水艦内には聴罪司祭級の高位職ら数名しか入ることを許されないため、の片付けもされていないのではないか」
「だがニュークリアス特有の照明は設置されており、手は加えられている。遺体を片付けないのは何か特別な理由があるのかもしれない」
「当直明けで寝ていた乗組員が開戦時の核攻撃で全滅し、床に落ちている白骨は核爆発の衝撃でベッドから落っこちたのではないか」
などなど、いろんなことを想像させてくれる場所である。
3.名無しさん2016年06月13日 10時14分
>>2
片付けられてない遺体は、先人の聖なる遺体的な感じで残されてるのだろうか?
ガイコツフュージョンコアと同じく祭壇のような所に置かれているため、特別な理由でもあるのだろうか
4.名無しさん2016年06月13日 12時20分
>>2  潜水艦にあるターミナルから、そこは教会のような扱いだったので、乗員寝室はニュークリアスCoA達の納堂または地下墓地なのではないだろうか?
元々あった乗組員骸骨はデコレーションにでも使ったのだろう
5.名無しさん2016年06月13日 15時21分
ニュークリアスの乾ドック内にある潜水艦はアメリカ海軍所属 USSデモクラシー。最終戦争時、アーノルド・ウォバシュ艦長指揮の元、ドックで出撃準備を行っていた核ミサイル搭載潜水艦である。

長期の哨戒には向かない大きさの艦だが核攻撃が可能で、出撃命令が出る直前に頭を搭載して素早く目標海域まで移動し、機動性を生かして然るべき攻撃や迎撃を行うための戦略型潜水艦だったと思われる。

現代の米海軍ではありえないが、フォールアウトの世界では艦長が核ミサイルの発射キーを所持していた模様。それについてはいまわの際に色々あったようで、肝心のキーはどこかに失われてしまっている。
6.名無しさん2016年06月13日 20時39分
>>5
色々あったのである。

頭が悪い癖に欲深な女は本当に……
7.名無しさん2016年06月21日 02時13分
>>5
発射キーは普通に持っている
現実の原潜では、発射命令を受信した後で艦長、副長、暗号解読担当士官 2 名で確認作業を行う
確認作業後に幾つもの再確認と手順を経た後で、発射可能にするキーを艦長が差し込んで発射可能になる
この世界では一本だが、本来は副長がもう一本持っていて同時にアンロックしないと発射可能にならない。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメントの際の注意
2886