Med-X

別名称一覧:モルパイン,モルヒネ登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年03月11日 03時16分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Aid ドラッグ
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月11日 03時22分
注射器で薬液を体内に注入する支援系アイテム。
効果はダメージ耐性+25。
恐らく現実のモルヒネと同様の薬物と思われる。
2.名無しさん2016年03月11日 08時07分
わりとよく入手できるのでお気軽に使えるが、中毒に注意。
3.名無しさん2016年03月11日 08時37分
3で言う所のモルパイン
4.名無しさん2016年03月11日 09時09分
モルパイン(モルヒネ)に規制がかかった結果がMed-X(謎のおくすり)である
このやっつけ感溢れる改名はカニバルミスティックパワー(不思議な力)になったのと大体同じと言える

オーストラリアかどっかで引っかかった結果らしいのだが、食人はOKなのに現実で医療用に使われる麻薬はNGというあたり規制のお国柄の違いが出ている
5.名無しさん2016年03月11日 20時21分
RAD-Xほどではないが、こちらも割と余り気味
6.名無しさん2016年03月26日 19時11分
名前ソートの関係で、Med-XとRAD-Xは隣り合わせになりやすい。コズワース等の薬物使用で好感度が下がるコンパニオン注意。
7.名無しさん2016年03月31日 18時24分
コレを使っておくとヌカランチャーの不意打ちで死なずに済むことがあるのでひゅーって音がしたら使用しとくといいかもしれない
8.名無しさん2016年05月10日 12時10分
ダメージ耐性が上がるのは痛みを感じなくなるからと解釈しよう
9.名無しさん2016年05月26日 05時23分
耐性が250上がる効果がいつの間にか(Ver1.5から?)追加された。
なぜか毒耐性上昇の部分のみ重複するようになっている。
10.名無しさん2016年05月26日 08時24分
既に書かれているがFallout3でMorphineという直球ネームだったため
オーストラリアの実在する薬物に関する規制に引っかかり他の言語圏用の
バージョンでMed-Xという名称になった。

中身は強力な鎮痛剤で、医療用として病院で見つかったり
軍の補給品として軍関係のロケーションなどでも見つかったりする。
11.名無しさん2016年05月29日 18時44分
現実では被した味方や末期ガン患者に用いられるお薬である
効能としては皆さんが上げてるように強力な鎮痛作用が得られ。さらに、陶酔感が得られる。
どうせなら痛みを感じなくなる→重傷無効化→薬切れと同時に重傷化という効果がほしいところである
末期ガン患者に用いられるということはファーザーも使っている可能性がある
12.名無しさん2016年07月19日 12時41分
「ち ちがう これはただのスティムパックだ…」
将軍うそをつけっ」
13.名無しさん2016年11月05日 15時21分
要するにダメージUP効果がないサイコである。
こっちの方が入手は簡単。
14.名無しさん2017年07月18日 07時12分
耐性がある防具がほとんど存在しないため対マイアラーククイーン戦で重宝する。奴の溶解液は毒属性のため物理EN防御がいくら高くても効果はなくパワーアーマーを着ていても容赦なくダメージを食らってしまう。

毒殺者のレジェンダリ防具でもいいのだが入手が面倒な上に、動力供給などより優先すべき効果があるため毒耐性は薬でカバーするのが得策だろう。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
920