Fallout: Brotherhood of Steel

別名称一覧:Fallout:BoS,FoBoS登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年04月06日 17時36分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Falloutシリーズ
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月06日 17時40分
2005年に発売された、Falloutシリーズ発のARPG。実は日本でも発売されている。
Falloutの名を冠しているが、別ゲーのシステムを流用してるからか、システムが別ゲーである。

初代FalloutFallout 2の間の話だが、あまり正史扱いされてないらしい
2.このコメントは投稿者によって削除されました。
3.名無しさん2016年04月06日 21時15分
登場するパワーアーマーは中々イカすデザインだが、正史扱いされてないので、これ以降の作品には登場してない
4.名無しさん2016年04月06日 21時23分
Steamで購入できるBundleや、Fallout Collectionに含まれていないため入手が比較的難しい。
が、これまでにFallout3モイラが本ゲームの主人公の所持品である改造VaultスーツVault101のアイツに譲った……くらいしか別作品に関わってきていないので、多分今後もファン必修的な作品にはならないだろう。
5.名無しさん2016年04月26日 13時41分
「バルダーズゲート:ダークアライアンス」を基盤としており2人プレイ可能。フィールドや探索要素は無く、ダンジョンに潜り向かいくる敵をひたすらぶち殺していくというシンプルなゲーム。日本語版はローカライズ元が現在と異なり、BOFが「鋼鉄の兄弟」と訳されているなど多くの表現が異なる。BOF唯一のグール隊員が登場する。
6.名無しさん2016年06月15日 09時38分
実は作中にてVault Dwellerこと初代主人公が重要な人物として登場していたりする。
既に老人となっているが全3章クリアするとプレイヤーとして使うことも可能なようだ
7.名無しさん2016年07月30日 03時20分
>>4
モイラの改造Vaultスーツがこのゲームの主人公のものってのはいったいどこから出た情報なんだろう。何か壮絶な勘違いをしているんじゃないだろうか。

ちなみにこのゲームの舞台となっているのは、3本編のおよそ70年前である、2208~2209年のテキサスである。
8.名無しさん2016年07月30日 03時54分
>>7
ざっと調べた所3の用語集のモイラの欄にて「12,3年前にボルトからやってきたあなたくらいの”女の子”」の防具を補強してあげた経験があるとの彼女の発言から
この女の子がBrotherhood of Steelプレイヤーキャラの一人である秘密Vault
警備長パティの事ではという書きこみの存在を確認。
恐らくはこの辺りから勘違いが始まったと思われる。

となるとこの時報酬としてくれる改造VaultスーツVault101アーマード・ジャンプスーツ)はどこから来たのかという問題になるが、恐らくは数十年前にVault101から出発した調査隊(内部のターミナルに記録アリ)が残したスーツだったか、
Vault101が秘密裏に扉を開いて物資調達をしており、その時流失したスーツだったと推測する事は可能である
9.名無しさん2016年07月30日 06時47分
あの101アーマードジャンプスーツ は昔、調査隊で外に出てったまま帰ってこないジョナスの母親の物説が有力じゃなかったけ?
少なくともメガトンアリを知っているから101調査隊自体は確実に帰還してるはずだからとかで。
というかそんな説もあったのか。
10.名無しさん2016年07月30日 10時24分
>>8
パティは劇中で死んでるからそんなことありえないんだけどな
3用語集の人も >>4 も書く前にちゃんと調べたりしないのだろうか・・・

別作品とのつながりでいえば、1のキャラクターであるVaultの住人やランバスが登場したり、敵がマスターズ・アーミーであったり、主人公の一人であるグールケインがネクロボリスの出身であったりと、1とのつながりが濃く、後日談ともいっていい作品である。シナリオもFEVスーパーミュータントの「欠点」が物語の焦点になっているので、1を深く知っているプレイヤーならば楽しめる要素はそれほど少なくはないだろう。

ちなみにPlaystation2用ソフトなので、そもそもSteamで購入できるBundleやFallout Collectionに含まれているわけがない。一応、探せば中古で手に入れることはできるだろう。
11.名無しさん2017年02月26日 15時34分
発売年ではFalloutシリーズ日本語版ではこれがデビュー作ではあるのだがすでに書かれている通り現在のようなシステムとは全く違うためか特に話題にもならずFallout3日本語版では最初の作品と思っている人も多いのではないのだろうか?

現在だとちょっとレアなゲームソフトなためかあまり見かけないので見つけたら買っておくといいだろう、ちなみにどこの部分かは不明だがテレビを壊しかねないほどの強烈な音バグの存在があり遊ぶには少々勇気がいるかもしれない。
12.名無しさん2017年03月25日 01時32分
上記にある通り、かなりイレギュラーな存在で正直、何も知らない人にFalloutではなく、ボーダー〇ンズと説明したら信じてしまうくらいには柄も異なる。

キャラデザインも大幅に違う為、Falloutプレイヤーでも誰だこれ?ってなる歴代キャラクターが多いだろう。
13.名無しさん2017年05月07日 16時34分
ざっくり説明すると仲間を助けようと敵を倒してあちこち旅をしていたら、西から逃げできたスパミュが軍団の再興を企てて各地を荒らし回っているとわかり、それを阻止しようとBOSが動く、といった流れ。
スパミュの残党は生殖能力を手に入れれば数を増やして人類に勝てると考えていたが、研究Vaultで手に入れた薬は失敗作で生殖能力を手に入れることは叶わず、あらゆるものを吸収するスライムのような化物となってしまい、すべてを飲み込もうと暴食を始める。しかし主人公たちによって施設ごと爆破され、めでたしめでたしと話は幕を閉じる。
14.名無しさん2017年05月07日 21時19分
ストーリーを説明すると、

BOSが東の土地で不穏な動きをしているミュータント軍残党を察知する。パラディン長ランバスエルダー評議会の反対を押し切り、自ら部隊を率いてテキサスへ遠征、そこで発見したVault Prototype拠点を構える。その後ランバス率いる討伐隊がVaultを出発するが、しばらくして消息を絶ってしまう。Vault Prototypeに残された者たちは、やむを得ずグールを含むウェイストランド人3人(主人公たち)をイニシエイトとして入隊させ、本隊の応援として送り出す。これが本編開始までの流れ。

ミュータント軍残党は生殖能力を手に入れれば数を増やして人類に勝てると考えていたが、シークレットVaultで手に入れたVault-Tecが独自に開発していたFEVは失敗作だった。それを使用したミュータント軍首領のアッティスは、あらゆるものを吸収するスライムのような化物となってしまい、すべてを飲み込もうと暴食を始める(このときアッティスはマスターのUnityの思想を体現しようとしていた)。しかし主人公たちによって施設ごと爆破され、めでたしめでたしと話は幕を閉じる。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
1497