Fallout 4

別名称一覧:作中,今作,Fo4,フォールアウト4,Fallout4登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年03月28日 20時18分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
Falloutシリーズ Fallout 4
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月28日 20時24分
今作のタイトルでシリーズ五作目にあたる作品の名称。日本では前作Fallout: New Vegasから約5年の歳月を経て、2015年12月17日に満を持して発売された。
グラフィック・操作性の改善や様々な追加要素など、プレイヤーを楽しませるコンテンツが新たに実装されている。
2.名無しさん2016年06月30日 21時41分
細かいツッコミを入れるようで申し訳ないが、今作から見た「前作」は、厳密には今作の7年前に発売されたFallout 3のことである(ナンバリング的にもストーリー的にも)。
FONVは、Bethesda SoftworksがObsidian Entertainmentに「外注」したあくまでスピンオフであるため、FO4へのストーリー的な繋がりはFO3→FONVの時と同様あまりないことに留意されたし。
3.名無しさん2016年07月13日 19時46分
スカイリムと同様に敵の戦闘AIが格段に良く(おかしく)なっている本作。

全然気付いていないor後ろ向きのクセに遠距離射撃を猛スピードで躱す事も屡々。
お前ら後ろにも目があるんかい!
4.名無しさん2016年07月14日 12時30分
髪が揺れるようになったり
が降ると服が濡れるようになったり
賛否はあるが主人公がしゃべるようになったり
自分好みの拠点を作れるようになったり等
色々と進化している
5.名無しさん2016年12月17日 14時43分
主人公が台詞を喋るようになったのは今作からだが、過去の作品でも全く喋らなかった訳ではない。

過去の作品ではダメージを受けた時や近接攻撃をした時等に主人公が声を出していた。
Skyrimではシャウトという行動をする時に主人公が文字通りに叫ぶ。
6.名無しさん2016年12月26日 08時58分
あんまり細かい事を言いたくないがそれは主人公が台詞を喋っているとは言わない。
攻撃時の発声や掛け声だけをあげて台詞を一切しゃべらない主人公は古今東西あらゆるゲームに存在する。

今作では明確に主人公の"感情"が表現されており、意図に基づいて喋っている。(とはいえ選択肢自体はプレイヤーが決めるんだが)
今までのの作品ではプレイヤー=中の主人公という感情一体型の主人公であるならば
今作はプレイヤーが映画の中の主人公を見て共感するような、第三者の視点で感情移入して楽しむ様になっているのが従来の作品とは違う点ではないだろうか
7.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
8.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
9.名無しさん2017年02月17日 15時34分
感想
Fallout4はNew Vegasまでのレトロフューチャー要素も多いが、
人造人間の登場と、彼らを内包する社会集団や組織に纏わるメインシナリオなど
個人的には古典SF世界にいるような感覚を覚える
Fallout3サブクエストThe Replicated Man元ネタと雰囲気が、アンドロイドは電気羊の夢を見るか、だったように
10.名無しさん2017年04月12日 14時57分
ネタ
今作ではミニッツメンルート、BOSルート、インスティチュートルート、レールロードルートと、複数の派閥による分岐があるが、fallout上の正史ではどのルートになるのだろう?ゼルダ史の様に各派閥での続編が作られたりするのだろうか?
11.名無しさん2017年04月12日 15時12分
確定してるのはファーザーの死ぐらいだが
一番当たり障りないのはミニッツメンだろうか

レールロード人造人間の為なら連邦の民やウェイストランド人との敵対も視野に入れてるとはいえ
本来は人造人間を救いたいだけで状況が許すなら過激な行為も控えるのではなかろうか?
B.O.S.はあくまで人々を救いまたキャピタルにまで被害を出してきた人造人間の被害を止めるべくきており
連邦の安定と解放を見届ければこの地を去る予定なのだし

インスティチュートミニッツメンルート後に居住地に生き残りを呼ぶクエストすらあるので他のルートより生き残り
また連邦の民となっていくだろう

争いを止めるべく共存共栄を目指すなら一つの可能性だがありではなかろうか
12.名無しさん2017年04月13日 09時24分
前々からボストンだと騒がれており、マサチューセッツ工科大の人が「うちにベセスダの取材が来た」という発言もあった

ちなみに「true of two wastelands」という、ベセスダが協力しているfalloutNVMODのある場所に、『2015 ボストン』という文字がある
14.名無しさん2017年06月13日 03時24分
VR版の発売も決定した。
詳しくは該当記事を参照されたし
15.名無しさん2017年08月13日 14時50分
今のところ海外版だけだが全DLC収録
「fallout4 game of the year edition」
が発表されて発売が9月らしいので
ゆくゆくは日本語版も発売されるだろう
16.名無しさん2018年01月12日 21時34分
「攻殼機動隊」「スカイクロラ」で有名な押井守監督もかなりやり込んでいる。
BOSに謎の憎悪をたぎらせているようで、メインストーリーそっちのけで、
彼らのパワーアーマーを剥ぎ取りレッドロケットに百機を超えるレベルで陳列する謎の儀式を行っている。
17.名無しさん2018年04月10日 19時34分
感想
 本作に於いては過去作以上に「音」に対して、作り手の並々ならぬ拘りを実感することが出来る。
 10ミリピストル発射音を筆頭に、パイプサブマシンガンアサルトライフルコンバットライフル、どれもオート化の発射音が素晴らしい。細かい調整がなされていて、差別化が図られている。
 銃声だけでなく、両の爆発音、ラッドローチの鳴き声。小気味いいものから、気色悪いものまで、ほぼ全ての「音」を住み訳しているのでは?と思える程である。
 特筆すべきはクラフト建築時の設置音。
 電球の乾いた設置音、設置したコンクリート壁を引き剥がした時のメキャ!という変な音、ウォーターポンプ設置時の水とは縁の無さそうな不思議な属音等。クラフト建築が長期プレイになるのを見越しての事だろう、プレイヤーにとって決して耳障りにならない音を目指して器用に製作された事がよく分かる。
 正直、電球設置音には本当に驚かされた。著者の乏しい語彙力ではなんと表現すればいいか分からないが、兎に角「イイ音」なのだ。文章で表現し辛い魅力を「音」で見事に表現した事に、スタッフの涙ぐましい労力を感じる。
18.名無しさん2018年05月20日 09時02分
感想
主人公の声については自由度を下げているが、
ストーリーは主人公の選択によって完全に敵味方入れ替わるので自由度が高い
それゆえ正史がどれかというのを決め難い仕様。正史は111の数だけ存在する
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
1313

用語