Detective Case Files: The Disapp

別名称一覧:事件ファイル:The Disappearing Act,The Disappearing Act登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年04月08日 11時43分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
サブクエスト
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月08日 11時46分
サブクエストダイアモンドシティにて発生。
その他の目標:探偵の事件を調べる”からの派生として、ニック・バレンタインから受諾する。ダイアモンドシティの住人であるアール・スターリングが行方不明となっているので、彼の行方を追って欲しい…というもの。
2.名無しさん2016年04月29日 12時16分
行方を追ってスターリングの家を訪れる(無許可)と、ソファーの側に整形手術のレシートが落ちている。
このことについてDr.クロッカーに話を聞きに行くも、街の中に彼の姿はない。

ん?診療所の床に血の跡が…?
3.名無しさん2017年02月10日 11時31分
ニック・バレンタイン探偵事務所にある事件ファイルの1つ。
ダイアモンドシティに住んでいるアール・スターリングが長い間行方不明らしい。人造人間関連で捜索願が受理されないダイアモンドシティで唯一助けてくれるのは…そう、ニック・バレンタインだ。ブルーニックの手助けでアールの捜索を開始する…。
というのが、あらすじ。
捜索ではピッキングのみでも可能ではあるのだが、やっていることが「犯罪」扱いなのでニックに怒られることがある。それが嫌なら、仲間から外すかスピーチチャレンジに成功して情報を入手したりを貰おう。
診療所の手術室に無事にたどり着くと、Dr.クロッカーがアールを見るも無惨な(プレイヤーはいつも見ているような)姿で切り刻んで殺していた。どうやら整形手術に失敗したらしく、完璧主義が仇となったのかヒステリーを起こしたらしい。彼をプレイヤーが生かして逮捕するかこの手で殺すかに関わらず、生かそうとしてもサイコみたいな注射器を自分にぶっ刺して急性中毒で自決する。
その後はDr.スーンが手術を兼任するようになり、整形外科センター待機するようになる。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
1529