A-2018

別名称は登録されていません。登録する
作成日:2016年05月24日 23時57分
ミニ用語として報告
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年05月24日 23時57分
Nuclear Optionインスティチュートのリアクターを防衛する第2世代人造人間
黒いシンスアーマーで全身を固めているが、脱がすことはできない。
リアクターのターミナルパスワードを所持。
武器はミサイルランチャー。高いところからの連射が非常に鬱陶しい。
XPN-20AZ4K-97Bのコピペみたいな外見。
2.名無しさん2017年01月26日 00時42分
持っているミサイルランチャーはクアッドバレルや標的捕捉コンピュータが搭載される事もある。ミサイルの所持数も多めでなかなか打ち止めにならない。
しかも伝説級の敵であるためミサイルが尽きたと思ったらレジェンダリ付きの武器を持ち出して来ることもあり、油断できない。
プラズマグレネードも所持しているので高所を取られたまま戦闘するのは得策とは言えない。

人造人間にあるまじき高火力で武装しているが、第二世代型のため部位破壊に極端に弱いのが弱点。
3.名無しさん2017年05月11日 09時33分
感想
リアクターを守るインスティチュートの最期の砦。扱いとしては只の名有りエネミーだがインス敵対ルートではかなり印象に残る活躍をする。筆者の場合ミサイルランチャーが切れるとそこからツーショットガウスライフルを取り出し、侵攻するミニッツメンをに撃ち殺していた。他の第2世代の人造人間が次々と倒れて行く中、孤軍奮闘する姿は例えプログラムの影響とはいえ尊敬の念すら覚えた。彼を倒した後にドロップしたツーショットガウスライフルには彼の名前を付けており、今でも使う度に彼のことを思い出させてくれる。
4.名無しさん2018年01月10日 00時34分
この黒い三連星、命名規則から外れてるのが強キャラ感を漂わせる。
5.名無しさん2018年01月10日 09時17分
今年は彼の年である。
6.名無しさん2018年01月10日 14時25分
ちなみにこの黒シンスアーマーの3人衆は、実はアーマーは彼らのモデルの一部で防具ではなく、実際インベントリにもそのたぐいのものはない。
だからこそPAみたいに剥落したりするギミックがあるのだろうが‥‥

しかしややこしいことに黒シンスアーマーアーマーとしてデータが存在するのでややこしい。
しかも装備不可(厳密に言うと可能だが装備すると透明になり性能もゼロ)と来る。
7.名無しさん2018年04月09日 15時26分
感想
正直インスコンパニオンX6より彼の方が良かった…トレードマークのロケットランチャーをえっちらおっちら担ぎながらリベルタリアで「ファーザーヨリ旦那様(奥様)ノ護衛ノ任務ヲ任サレマシタ、A-2018デス。」「有機生命体の排除ヲ開始(ロケランドーン)」「ステルス能力スバラシイ(敵を探しながら)」とか楽しそうじゃないか。ニックと属性が被る?そこはキャラが全く違うから問題無しだ。
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
2452

用語