別名称一覧:Courier,Courier Six,キャリア・シックス,運び屋のアイツ登録する
作成日:2016年02月19日 21時56分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Fallout: New Vegas登場用語 主人公
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月19日 21時57分
Fallout New Vegas主人公
モハビ・ウェイストランドの運び屋で、Mr.ハウスの依頼でプラチナチップをストリップ地区まで運ぶ任務の最中、待ち伏せしていたベニーに撃たれる。
その後ヴィクターとドッグ・ミッチェルに助けられ、自分を撃った人間を追って旅に出る。
2.名無しさん2016年02月19日 22時23分
巧みな話術でさまざまな窮地をくぐり抜けてきた英雄。
NVではその話術を使って敵を一体も殺めずにストーリーをクリアすることも可能。
101のアイツに負けじと自らの体にインプラントを埋め込んでspecialを上げるなど彼も人外の道を進んでいた...
3.名無しさん2016年02月19日 23時32分
101のアイツ111と違って生粋のウェイストランド人
戦前ミサイル基地だった場所にコミュニティを築きあげたり、収穫した果物や野生動物の肉を使って料理をするなどなかなか多芸な人物。
また、上で触れられているように対人スキルが高く、DLCのストーリー展開によっては戦前の科学者集団であるシンクタンクと手を組んで戦前の科学を広めることになったりする。
そしてその過程で脳・背・心臓を自由に入れ替えらるようになるなど、人外度も近作主人公に引けを取らない。
4.名無しさん2016年02月22日 14時54分
101のアイツと違って特に今回は噂話も無い、真反対の方向の上ベガスは外伝の様なものなので仕方ないと言えば仕方ない
5.名無しさん2016年04月06日 00時25分
前作の最後のDLCにおいてもう一人の運び家と戦い、見事核の発射を阻止した
その戦いは「ザ・ディバイドの戦い」として知られているとのこと。
もしかしたら今後のDLCで噂程度に耳にすることもあるかもしれない
6.名無しさん2016年04月10日 03時38分
101ほどではないが人外っぷりはかなりのもの
ただしOWBエンディングで明確に(肉体の)死が記述されているので一応死ぬらしい。
7.名無しさん2016年04月13日 23時47分
OWBを導入するとケロッグと同じくサイボーグになれる。
ケロッグとの違いは、いつでも脳みそ、心臓、背が取替え可能なこと
それから、自分の脳みそと会話できることである。
8.名無しさん2016年04月14日 00時11分
現在の所NVのみのシステムではあるがそれぞれの「勢力アーマー」を装備する事でイベント関係なく意図的に構成員に成り済ます事が可能な唯一の主人公でもある
流石に名ありNPC等は中々騙せないのだが
9.名無しさん2016年04月28日 11時02分
歴代主人公としては最も”公式側が用意した設定”が少ない。

歴代主人公は産まれや家族、年齢、育った場所等ゲームスタート前の設定がある程度定まっているが、運び屋は”仕事でモハビに来た”と”以前ディバイドで何かした”以外は、無いに等しい
10.名無しさん2016年04月30日 08時18分
選択によっては自らの脳と袂を分かつ
11.名無しさん2016年05月20日 09時10分
・背と心臓を機械で置き換えた上に大脳を摘出されても問題なく生存できる
・身体中インプラントだらけ
・重度の被爆も時間経過で除去できる
・むしろ汚染地帯の方が調子がいい
・光合成で体力が回復する
など、正直101と同レベルのミュータントである。ウェイストランドの過酷な環境を生き抜くだけはある。
12.名無しさん2016年05月31日 10時53分
に関してはかなりの知識があり材料さえそろえば色んな武器のを作成することが出来る。
さすがにミサイルランチャーヌカランチャーは作れないが、
ミサイルを分解してロケットを作成したりミニニュークをいじって地雷に仕立て上げたりすることが出来る。

ちなみに、ミニニュークそのものを材料にして何かを作ったのは運び屋だけだったりする。
13.名無しさん2016年06月03日 00時37分
彼が迎えるだろうエンディングはおおまかに分けてNCRシーザーリージョン、Mr. ハウスイエスマンの四ルートである。

NCRルートならば運び屋はNCRで最高の市民勲章である「ゴールデン・ブランチ」を受賞することとなる。この市民勲章には何か収入とか特別待遇が付いてくるのかは分からないが、少なくともNCR領内で生活に困ることはないと思われる。
シーザー・リージョンルートならば運び屋はその功績を讃えられ、硬貨にその姿を刻まれることとなる。男尊女卑の激しいリージョンの事である、男運び屋ならば領土を分け与えられ、或いは幹部になる可能性もあるだろうが、女運び屋は他の幹部との兼ね合い上いくらシーザーが気に入っていても限界があるだろうし、どうなるかは少し暗雲立ちこめる感がある。
Mr.ハウスルートならば運び屋を待っているのはラッキー38で戦前でも出来ないような途方も無い贅沢を好きなだけ与えられる、ロバートハウスの片腕としての未来である。プレジデンシャル・スイートを好きなだけ使ってキャップを文字通りばら撒いても余るような収入を得られる生活を続けるのだろう。
イエスマンルートならば運び屋はMr.ハウスに成り代わってニューベガスの支配者として君臨する。恐らくは文字通りニューベガスの生殺与奪権を握るほど強大な権力を得られるのだが、シーザー・リージョンNCR等にはその生命を狙われ続けることになるため、今後が不安ではある。ただし運び屋が確実に果てしのない贅沢や思うままの権力を味わうことができるのはこのルートだけであろう。
14.名無しさん2016年06月12日 09時44分
falloutの主人公の中でも最もコミュ力に長けた存在。Lady KillerBlack Widowを覚えるのは主人公だと皆共通だが、同性相手に対して非常に魅力的にすらなれるのはコイツ位。尚実用性ではレズよりも男色の方が高かったりする。
ただし最もジゴロで精豪なのは2の主人公である。運び屋はあくまでもコミュニケーションの一環といった感じ
15.名無しさん2016年06月15日 18時05分
拘束された状態で9mmピストルで頭を二発撃たれてもピンピンしてるミュータントも真っ青な御仁。しかもゲーム開始前の初期状態で之である。

又、序盤のSPECIAL割り振りのイベントに置いてEnduranceを1にした場合、とある医師が残したコメントがこちら
「ありえない、突風に体を引き裂かれることもあるのに、頭を二発撃たれてピンピンしてるなんて」
16.名無しさん2016年07月11日 04時41分
人外な主人公達だけど、勢力争いには逆らえずに必ず何処かの組織に属さないとエンディング迎えられないんだよね・・・

そろそろ無所属でエンディング迎えたいなぁ・・・
17.名無しさん2016年07月19日 01時09分
運び屋の最大の強みはその頭抜けたコミュニケーション能力であろう。
自身のできるすべての技能を会話交渉に持ち出すためCharismaやSpeechなどの対話専門の能力が低くても会話交渉を好きなように進めることができる。
そのうえ相手が人の言葉を話さなくても何かを察して難なく会話を行えてしまうためプレイヤーを置き去りにしてどんどん話を進めてしまうこともあるようだ。

舌が何枚あるのかわからない存在である
18.名無しさん2016年07月19日 17時32分
その高いコミュニケーション能力ばかりが注目されるが、戦闘能力も恐ろしく高い。特に近接戦闘の戦闘能力は101のアイツ111を超えると思われる。
ではなぜあまりその戦闘能力が目立たないのかというと、高い戦闘力を発揮するのがビルド次第なところがあることと、NVには運び屋と同等、ビルド次第では運び屋以上の戦闘力を誇る怪物が複数いることが原因と思われる。
19.名無しさん2016年07月19日 19時55分
>>18
ターボと呼ばれる薬品アイテムが、近接戦闘能力の高さに拍をかけている
やり方次第では吹っ飛んでいる途中のデスクローに追い打ちをかける…なんて荒業も可能
20.名無しさん2016年07月21日 20時25分
グリーズド・ライトニング(ユニークパワーフィスト。ありえないくらい攻撃速度が速い)、Implant GRX(体感速度がとてもゆっくりになるAID『ターボ』(FALLOUT4では未登場)のノーリスク版を1日5回、ランク2なら10回までつかえるようになるPerk)、Slayer(近接武器速度を3割増にするPerk)…

うん、実は屈指の武闘派だ。
21.名無しさん2016年07月22日 06時26分
モハビエクスプレスという配達業者に所属していた。(本人はやめたと言っている)

このモハビエクスプレスの情報は少なく、プリムに拠点を置いていることぐらいしかわかっていない。
ウェイストランドで配達を行うので、相当戦闘力が高くないと務まらない。
現に、運び屋やユリシーズと言った化け物がモハビエクスプレスに雇われていた。
22.名無しさん2016年08月01日 08時04分
3以降の主人公を心技体で表せば
運び屋は敵を簡単に説き伏せ誰も殺さずにゲームをクリアできるため
心が一番近いだろう
23.名無しさん2016年08月04日 21時55分
運び屋のコミュニケーション力たるや、『人語を喋れない相手』とも会話してみせる。

OWBに登場するある人物(ボイスモジュールを破壊され人語を喋れなくなっている。字幕では記号の羅列がこれでもかと並ぶ)
そんな彼とも平然と会話してのける。
画面の外のプレイヤーは一切理解できないが、ゲーム内の運び屋はきちんと理解しているようだ。
また、アイボットであるED-E(電子音しか発さない)とも意志疎通が出来る。歩く翻訳コンニャクのようである。
24.名無しさん2016年11月13日 20時24分
>>23
設定上さまざまな勢力間やシーザー・リージョンの支配地域等も行ったり来たりしなければならないから英語以外の言語(諸部族の使用語)も日常会話が出来る程度習得していると思う。
ロボットの音声パターンやプログラミング言語を聞いて判断できるのは主人公の運び屋とユリシーズ位だと思われる。
25.名無しさん2016年11月13日 22時54分
あるDLCでは脳が切り取られてしまう。
ゆくゆくは「水槽の脳」じみた姿を表し、第四の壁を越えるかのようにプレイヤーに対して「お前は俺を何だと思っているのだ」と語りかけてくる…
プレイヤーに操作される「運び屋」というキャラクターをどうするかという奇妙な選択を提供してくれる。
26.名無しさん2017年01月05日 13時40分
一番の特長は、vaultに居た孤独な放浪者将軍と違い、生粋のウェイストランド人であるはずなのに、やたらと謎が多い人物であるということ。
本編ではプラチナチップを運ぶ以前の事はほぼ解らず、最後のDLCでようやく彼(彼女)何者で何をしていたのか色々と発覚するのだが、本編以前からただの運び屋ではなかった様で色々と突飛な行動をとっていた事、果てはエンクレイブとの関係まで示唆されるもそれを話すユリシーズの言い回しが非常にクドいせいもあって寧ろ更にミステリアスな人物になった。
27.名無しさん2017年01月09日 11時50分
何かと謎が多い運び屋だが、Fallout2にも登場したとあるスーパーミュータントからは懐かしい人物に似ていると呼ばれたり、モハビに逃げてきた元マフィアからNew Renoを仕切るとあるマフィアのボスに似ていると言われるなど、Fallout2主人公であるChosen Oneとの関係が示唆されていたりする。

Chosen Oneの経歴を考えると運び屋の親や祖父母はまさか……(滝汗
28.名無しさん2017年01月11日 02時06分
おおよそ説得を受け入れそうにない
石器時代の英雄であるリガタス・ラニウスや
復讐によって燃え盛っているジョシュア・グラハムすら説得できるコミュ能力の塊
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメントの際の注意
509