別名称一覧:コモンウェルス,本土,ザ・コモンウェルス,The Commonwealth,コモンウェルス・ウェイストランド,マサチューセッツ州,Commonwealth登録する
作成日:2016年01月08日 01時10分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
ロケーション 設定・用語
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年01月08日 01時24分
最終戦争後のマサチューセッツ州のボストン周辺の呼び名。
Fallout4の舞台であるボストン周辺はマサチューセッツ州のほんの一部なので
同州の他の場所が連邦と呼ばれているかは不明。
2.名無しさん2016年01月08日 01時55分
Fallout3ではDLCを含む、いくつかの場面で連邦について言及されている。

DLCのザ・ピットピッツバーグ)では、工業都市として飛躍的発展途中の
ピッツバーグと連邦を比べ、支配者のワッシャーが労働者に対して
「連邦は我らの産業をうらやむ」と言及している。
Fallout3時点ではFallout4の十年前の話となっているので、3時点では
連邦は産業がそれほど発達していなかったのかもしれない。
もしくは、ワッシャーが労働者の意欲向上目的のためについたデマかもしれない・・・。
3.名無しさん2016年01月31日 11時53分
原語版ではCommonwealth of Massachusetts(マサチューセッツ州)
のマサチューセッツ部分が忘れ去られ、Commonwealthだけが地名として残っている。
実際は州を指す部分だが、日本語訳ではこれを連邦と訳している。

元々、実世界でも口語ではCommonwealthと言うのが通称として用いられているのが、200年以上経って略した部分を忘れられてしまったのだろう。
4.名無しさん2016年02月18日 01時27分
グラフィックなどの問題もあるが3のキャピタル・ウェイストランドと比べるとさほど都市部は核の被害を受けていないように見える。
遠くの南東にある輝きの海は常に放射能に犯されておりその辺りが爆心地なのだろう。
5.名無しさん2016年02月20日 16時29分
一般の人々が驚くほど思い思いにその辺に散って暮らしている
お前らもうちょっと纏まれよと思うが、案の定レイダーに攫われただのアボミネーションが怖いだのと申し立ててくる
どこもかしこも体制が脆弱過ぎるように思えてならないが、おそらくこんなに気ままに点在できていたのはミニッツメンの存在が大きかったのだろう
6.名無しさん2016年02月20日 16時51分
もしくは元々はまとまって暮らしていたのがCPGの大虐殺などを通じて
固まっていると人造人間に襲われてヤバいとなって
別れて暮らすようになったのかもしれない
実際、パワーアーマーなどを見るに少し前までは
順調に文明が復興していたのかなと思えるような部分も多い
7.名無しさん2016年02月22日 15時04分
食い詰めにレイダーにクリーチャーだらけのキャピタルに比べれば確かにまだマシと思えなくもない、キャピタルは広いが大半が集落も無い空白の土地
8.このコメントはNG投票で非表示になりました。
4月以前のNGは見ることができません。。
9.名無しさん2016年02月28日 00時55分
フィールド探索で確認できる記録からは、核爆弾投下後ものの数週間で暴徒が跋扈し始め無法地帯となったようである。
10.名無しさん2016年03月29日 18時14分
過去作で舞台となってきた所と比べて、連邦にはどうしても破壊or占領すべき重要地点があまり存在しない。
比較的核戦争のダメージが少ないのには、そういった土地事情が影響している可能性がある。

インスティチュートは引き籠り気質なので、今まで目がつかなかったのだろう。
11.名無しさん2016年03月29日 19時38分
ゲーム開始前…
民を守っていた民兵団ミニッツメンは裏切りや離脱で内部崩壊を起こしバラバラになってしまった
追い詰められたラストミニッツメンは風前の灯火に近い状態に追い詰められた
インスティチュートとよばれる謎の組織は未来のためにと科学技術の発展を目指すもそのために人々に及ぼ影響には無頓着だった
そんなインスティチュートと戦う秘密結社レールロード人造人間のための結社であり人々のことまでは気にかけなかった
また彼等レールロードも本部や支部をインスティチュートに潰され組織規模は縮小傾向にあった
ウェイストランドにて問題になっていた人造人間の大元を辿っていたBOSは遂にボストンにその元凶がいると定めた
連邦内の人造人間による被害や暗躍の調べも付き人々を救済せねばと
インスティチュート人造人間技術は人々に危険と判断しその討伐と人造人間技術撃滅に向けキャピタルを出陣する

そんな中、200年の眠りから覚めたある親が攫われた子供を取り戻すためにこの連邦を歩み始める
それを仕組んだ死期の近いある老人は彼(彼女)がたどり着くかどうか待ち続ける
12.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
13.名無しさん2016年05月17日 14時44分
>>12
Commonwealth of Australia(オーストラリア連邦)

アメリカ亡き今、点在する居住地を含むあの地方を訳すなら州とかよりは緩ーく「連邦」になるのではなかろうか。共和国と言うような物でもないし
14.名無しさん2016年05月21日 16時56分
>>12

Commonwealth of Nations (英連邦)
旧イギリス帝国の各国(イギリス本土、カナダ、オーストラリア、インド等)で構成されている国家連合。

今作の「連邦」という誤訳(?)も、「英連邦」を参考にしたのでは?
15.名無しさん2016年05月25日 21時39分
知識や技術がある地方らしくキャピタルウェイストランドモハビに比べて学校がかなり多い。もちろん、今ではどれも廃墟だが。
ただし、戦前の倫理観がぶっ壊れていたことを垣間見させてくれる学校ばかりである。3やNVに比べるとだいぶ大人しめなvaultの反動を受けたかのように胸糞悪い学校が多い。
主人公にとって悪夢なのは、もしも核戦争が起きなかったら、あるいはもう十数年遅かったら、ショーンがこれらのどれかに通っていた可能性が高かったということである。
16.名無しさん2016年05月25日 21時48分
同じく東部にある地域であるキャピタルと比べると比較的汚染が軽度に見えるが
南西(輝きの海)からの強風が吹いてくると全域の空が黄色っぽく濁り、
雷鳴とともにRADが吹き荒れる凄まじい気象現象に見舞われることがある。
17.名無しさん2016年07月04日 23時09分
土壌も豊かで普通に食糧生産も難しくないためか、全体的に話がわかる人が多い。少なくとも奴隷商人などをまともに受け入れるコミュニティは存在せず、食い詰めたらどこかの居住地にお願いしたら加入させてもらえるウェイストランドでも復興に一番近い地域ではなかろうか
18.名無しさん2016年07月04日 23時22分
それぞれのエンティングについての考察
BoSルート:BoSにさえ逆らわなければうまく生活はできる。アボミネーションも排除してくれるので利点はある。たまに徴収をしてくると思うがマクソンの意向から守ってやる分の対価程度で留まる可能性が高い

ミニッツメンルート:一番連邦の住民として幸せかもしれない。居住地の開発も積極的で復興は一番早いと思われる。ただ寄せ集めなのでさらなる脅威には一番弱いかもしれない。

インスティチュートルート:人造人間の問題は解決どころかさらに恐怖の存在として批判すら難しい状況になる。ただしインスはリアクター問題を解決したので引きこもり集団として地上に干渉してこなくなる可能性がある。よくもわるくも主人公次第

レールロードルート:人造人間のすり替えが無くなってよそ者BoSが排除されるがそれ以外は不干渉だから生活としては一番変化が無い。人造人間自体はより社会に浸透するため公然と人造人間批判をすると消されるかもしれない。
19.名無しさん2016年07月04日 23時33分
アメリカ合衆国(United States of America)は名前の通り、Stateの集合体である。
しかしながら、マサチューセッツ州は何故かCommonwealth of Massachusetts なのである。
そのため、通称Commonwealthと、略した形で呼ばれている。
20.名無しさん2016年07月05日 01時22分
最大の居住地でさえダイヤモンドシティ程度の規模しかなく、市街にも相当な数のスーパーミュータントが入り込んでしまっているなど、居住地の外はキャピタルとどっこいの危険地帯が広がっている。
連邦のレイダーは脅しに屈したり賄賂で引き下がったりする不良集団でしかないが、それ以上に危険な組織として訓練されたガンナーが市街を囲う高速道路に陣取っている。
キャピタルほどには荒廃し切っていないが、モハビほどいい感じにのんびりできる土地でもない、といったところか。

地域全体が強力な連携を取るようになれば、アボミネーション退治やスーパーミュータントの殲滅、ガンナーの連邦からの追放など、一気に改善できる可能性はある。

人々に「希望を捨てるな」「支え合い助け合おう」と呼びかけて連邦の英雄となるか、未来への希望を失って埋もれるのか。
それは唯一の生存者の選択に掛かっている。
21.名無しさん2016年07月12日 02時07分
プロクター・イングラムが「連邦は主要な軍事基地が沢山あったからmk.28小型核爆弾が簡単に手に入ると思っていた。」というような発言をしているのでこの世界のボストンは重要な場所であったことは間違いないはず。
22.名無しさん2016年08月05日 22時07分
3の初耳では超人ロックの連邦かゼノサーガの星団連邦っぽいののミニチュア番みたいなのを想像したので、commonwelthの誤訳と知った時には若干興醒めしたのは私だけか
23.名無しさん2016年08月07日 14時48分
現在のボストンあたりの地図と照らし合わせると、連邦(フィールドマップ)って40km四方程度なんだな。話がけっこう壮大だから、プレイしてる感じから数百km規模だと思ってた。
24.名無しさん2016年08月07日 18時34分
マップの範囲では連邦は3のキャピタルウェイストランドと同じくらい。
縮尺が違うのと、東側一帯が海なのとでやや狭さを感じるかもしれない。
NVモハビウェイストランドは南北は実際の地図上では50kmほどの広がりで連邦より広いが、山がちの地形に阻まれるので大回りを強いられ、更に広く感じる。

なお、東西南北は四角いマップに収める都合で実際の地図から結構ずれている。
25.名無しさん2016年08月07日 19時52分
やバイクが使えたら世界が狭くなる、とは何処で言われた言葉だが、四方40㎞前後だとするとそれも納得だなぁ…
それでも下手したら端から端まで歩かされるプロジョビナーの人達とキャラバンの人達はホント凄い…w
26.名無しさん2016年08月11日 11時01分
州都のボストンは「アメリカの揺りかご」とも呼ばれ、最も早い時期に建設されたため非常にコンパクトにまとまった都市である。道路は1630年以来その時々の必要に応じて作られ、曲がりくねった形で成長していったので碁盤目状にはなっていない。現実世界のボストンの陸地面積は、アメリカの人口60万以上都市の中では、サンフランシスコに次ぎ2番目に小さく、陸地が125km²、水地域が107km²で46%が水地域である。

マサチューセッツ州の愛称は「入り江の州」(The Bay State)。略称は「マス」。現実世界のアメリカ50州中7番目に小さな州である。
27.名無しさん2016年08月15日 12時02分
新サバイバルではFTがなく連邦中を歩き回ることになる。FTしていた頃には気付かなかった連邦を見ることになる。
28.名無しさん2016年12月09日 17時45分
もちろん日本語に訳しても「大量アチュー大阪連邦州」にはならない。
名前の由来は現地のインディアンの言葉に"mass-adchu-s-et"で「大きな-丘の-小さな-場所」という意味があるらしい。
ちなみにペンシルバニア、ヴァージニア、ケンタッキーの各アメリカ州でもStateではなくCommonwelth名義である。
29.名無しさん2016年12月21日 09時29分
アメリカのほとんどの州が冠しているStateと、マサチューセッツ州などが冠するCommonwealthの法的な違いは無く、Commonwealthとは「government based on the common consent of the people(人民が共有する合意に基づく政府)」であることを強調する表現であるとされている。
このような経緯が忘れ去られた戦後の世界を描いたFallout4では、単に「コモンウェルス」と訳した方が妥当だったかもしれない。
30.名無しさん2017年01月01日 22時06分
ヌカワールドファーハーバーから戻るときには連邦に戻ると表示される
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメントの際の注意
179