技術資料

別名称一覧:Technical document,技術文書登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年03月30日 16時09分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Misc クエストアイテム
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月30日 16時12分
BOS本隊が連邦に到着後、飛行船プリドゥエン内のプロクター・クインランに依頼されて集める事になるMISCアイテム。連邦全土のファイルキャビネット、または机に入っている。
重さが無いために所持重量の心配は不要である。
2.名無しさん2016年03月30日 19時26分
1つ25キャップで引き取ってくれる。
割のいい仕事だとは思うが、別の人が血液サンプルを高値で買い取ってくれるためにどうしても比較されがち。
3.名無しさん2016年04月04日 08時15分
軍関係の施設や病院などで入手できるのはわかる
スローカムズ本社やハブリス・コミック社で入手したものには何が書いてあるのだろうか…
4.名無しさん2016年04月04日 10時27分

おいしいドーナツの作り方や、戦前のコミック等の嗜好品は兵士の士気向上に役立つと考えられる。
5.名無しさん2016年04月04日 11時48分
>>3
現実でもクラタスの様にロボットアニメに懐いた憧れからロボットを作り出されてはいるし、
「川を流れる笹の葉に着想を得た」というアンタどこの剣豪ですかと言いたくなる様な誕生エピソードを持つ自動改札機などの例を見れば、
ドーナッツ屋や出版社の資料も柔軟な発想や自由なアイデア、着眼点を養う為には必要不可欠なのだ。
きっと。たぶん。メイビー
6.名無しさん2016年04月04日 12時10分
少なくとも主人公がコミックや雑誌で能力を得るように
BOSスクライブも使える情報の取捨選択が出来るのかもしれない

少なくともこの技術資料はBOSしか活用出来ない
そしてこの資料にはキャップを払うだけの価値が彼等にはあるということ
7.名無しさん2016年04月04日 16時31分
あらゆる場所のコンテナに沸くので探索すればするほど集まるアイテム。
プロクター・クインランに話しかける前にはドロップしない仕様になっているので、稼ぎを考えるならプリドゥエンに乗れるようになったら速攻で受注するとお得。
8.名無しさん2016年04月04日 17時13分
ver1.4からは居住地や敵のいないロケーションコンテナリスポーンするようになった。ケンブリッジ警察署もそのひとつ。
そのため、目の前の書類棚に入っている技術資料に見向きもしないスクライブという構図が見られるように。仕事しなさい…。
9.名無しさん2016年04月17日 19時03分
真面目な話でクインランにこれがどんなものか聞くと
「技術に関する刊行物、修理マニュアル、デザイン理念、医療研究、医療記録、科学日誌、武器設計図…我々の知識を高めるものすべてだよナイトよ」
と教えてくれる
10.名無しさん2016年04月22日 11時10分
>>8
スクライブが無能なのではなく、クインランに手柄を渡したくないのかもしれない。
スクライブ・ヘイレンクインランに少なからぬライバル意識を持っていることがターミナルの日記から分かる)
11.名無しさん2016年04月22日 20時13分
単価は有効な血液サンプルと比べてしまうと安いが、ゴミ漁・・・もとい廃墟探索をメインに遊んでいると、気が付くとかなりの数溜まっていて、まとまった額のキャップが手に入る。
運が絡むのでメインの策には向かないが、所用でプリドゥエンを訪れた際のついでの小遣い稼ぎとしてはそれなりにありがたい。
12.名無しさん2016年05月14日 13時42分
一度受注するとインスティチュート及びレールロードB.O.S敵対して
プリドゥエンが灰燼に帰す事になろうともコンテナから見つけられる。

日本語だと「技術資料」と漢字なのでコンテナをパッと見た際に一覧で一番下に表示されやすく、場合によっては気づかなかったりもする。
13.名無しさん2016年05月22日 12時05分
プリドゥエンの中からも見つかることがある
14.名無しさん2016年05月28日 19時34分
Getting Technicalの表示では『技術文書』と表記されている
15.名無しさん2016年07月13日 20時12分
2つ3つまとめて入っている事もある

例:
技術資料
キャップ(10)
モンキーレンチ
技術資料
ハサミ
技術資料
16.名無しさん2016年07月13日 20時52分
実際問題、全ての文明が核の炎に包まれたこの世界では知識という物がどれだけ重要な価値持つのか計り知れない物がある。
結局のところ今を生きているウェイストランド人は何かを新たに作るというよりもかつての文明を食い潰して生きているに過ぎない。どれだけ戦前物が溢れるように製造されていたとしても、それらは限りのある資源でありいずれ尽きる運命にある。そう考えればあとどれだけ資源が持つのか少し知識がある者ならどれ程恐ろしく感じるか分かるだろう。
いずれ来る資源の致命的な不足に供え、どんなものでも技術を回収しようとしている姿は、ある意味BOSと言えるだろう。それこそが、かつて初代マクソンが掲げた未来のBOSへの期待であったからだ
17.名無しさん2016年07月25日 12時37分
fallout3でも何が書いてあるんだかわからん「戦前の本」一冊に100キャップも出す奇特なスクライブが居た。
戦前の書物にはプレイヤーには計り知ることのできない魅力が詰まっているのだ、多分。
18.名無しさん2017年02月05日 00時42分
「技術の独占じゃね?」とか思うかもしれないが、基本的に学校すら存在しないこのウェイストランドでは、文字すら読めない人間も多いと思われるので、どんな技術文書でも下手すると「よくわかんない柄付きトイレットペーパー」になってしまう危険がある。

そう考えると下手に居住地に放置されてるより文字が読めたりするB.O.S.にわたった方がいいのかもしれない。
19.名無しさん2017年02月24日 18時17分
ピックマン・ギャラリーの例のオブジェの中にも「技術資料」があったのだが…何が書かれて…?
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
1342