技術博物館

別名称は登録されていません。登録する
作成日:2016年06月25日 18時33分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
Fallout3登場用語
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年06月25日 18時33分
Fallout3に登場したロケーション
スミソニアン協会の航空宇宙博物館が元ネタの博物館で、事前情報無しでメインクエストを通るなら、必ず向かうことになるロケーションFalloutの世界観を知る上では、見ておきたいロケーションでもある。

Fallout4では、ここのポスターが登場。また、DLC:Contraptions Workshopで追加されたポスター(クラフト)にも、ここのポスターが作成できる
2.名無しさん2016年06月30日 12時51分
館内の展示物はそのほとんどが朽ちたり壊れたりしているが、それでも一部は残っているのである程度楽しむことができる。
ステルスボーイなんかはそのまま持っていくことも可能。
3.名無しさん2016年06月30日 13時43分
一部の101のアイツ中国軍アサルトライフルユニークであるクサンロング・アサルトライフルの為に潜入したのではないのだろうか
そして、入手したクサンロングを終盤どころかDLCまで持って行き文字通り愛銃にした101のアイツも少なくないはずだ
4.名無しさん2016年07月05日 21時22分
ポスターに描かれている月面探査船やプラネタリウムは3で実際に見ることが出来る。
同じくポスターに書かれているとおり、Vaultでの暮らしを紹介する特設展示もあり、
こちらは音声ガイド付き。
戦前Vault-tecの活動を垣間見ることが出来る興味深いロケーションだった。
5.名無しさん2016年07月09日 15時10分
ここで展示されている月着陸船は現実世界でソビエトアメリカ
対抗し設計していたLunniy Korablに酷似している
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
3100

用語