別れた家族の無線信号

別名称一覧:Separated family radio signal登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月20日 21時36分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
ラジオ・無線
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月20日 21時40分
中継タワー0MC-810のアンテナを上げると聞こえてくる放送
二人の息子マイケルとデビッドを連れた父、ウェインが自宅のシェルターから別れた母親ボニーへの放送している
放送の発信源はウエスト・エバレット私有地にあり、シェルターに入ると、彼のログが読める
最後にスーパーミュータントらしき"悪い人"からの襲撃から逃れる様子が音声ログとして残っている
最後の音声では息子がいつかやってくるかもしれない母親のために行き場所を知らせようとするが、逃げることに必死な父親によって連れ去られ、結局、母親にも主人公にも、彼ら三人のその後は分からない
2.名無しさん2016年02月20日 21時44分
いずれにしても、彼らが生きていたのは、戦時中から戦後のことであり、グールではない彼らがFallout4の時代に生きている事はあり得ない
3.名無しさん2016年02月26日 14時54分
なお、ウェインの妻、ボニーの残したホロテープを、某病院で見つけることができる。
爆発から生き残りながらも、おそらくお互いに再会は出来なかったのではないか。実に切ない……。
4.名無しさん2016年03月05日 00時54分
他の家のログ的に悪い人ってのは普通のレイダーとかの類いだと思われる。
まだスーパーミュータントが現れるには時代的にも早いかと
5.名無しさん2016年04月26日 00時55分
内容は以下のとおり
「ボニー、もしこのメッセージが聞こえていたら、私と子供達は家のバンカーで無事だ。君も無事だと思いたい。私もできることなら君と一緒に外に居たい。でもここに居る人々が私を頼りにしているんだ。彼らを失望させる訳にもいかない。子供達が君に挨拶と、君を愛していると言っているよ。老人のミス・チャペルもよろしくと。私も君を愛している。どうか、無事帰ってきてくれ。」
「これは録音メッセージです。メッセージは3秒後に繰り返します」
6.名無しさん2016年05月03日 02時02分
核戦争直後にテープの親子と近所の知人らが私設のシェルターに避難したが知人らの一人が外でシェルターの事を漏らしてしまった。
結果、水や食料を求め暴徒化した人々が襲って来たといった感じかと思う。
7.名無しさん2016年12月19日 22時22分
ウエスト・エバレット私有地から東、中継タワー0MC-810手前の電線塔近くの岩の上に3人分の白骨死体がある

男服を着た2人は少し小柄にも見えるし
残り1人は服を着ていない(大人サイズなので奪われた?)うえに偶然かもしれないが頭蓋骨・左腕・右脚のが外れて散らばっていた
8.名無しさん2017年07月06日 21時13分
書かれていなかったので追記するが三人分の遺体の近くに女性の物と思われる遺体がある
遺体の位置的に三人の遺体に気付かないで力尽きたか気付いてその場に倒れたか
或いは女性遺体の近くで三人が襲われたか

どちらにしても生きて再会は叶わなかったようだ
9.名無しさん2017年07月07日 05時59分
ボニーさんは病院で亡くなってなかったっけ?
MRIだかの機械の中だったか、その近くに女性と思われる遺があった気がする・・・

流石に病院からエバレットまで戻るのは無理な気がする(放射能塗れだったり変異生物やら戦争の残党なんか居るだろうし)
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
539