別名称一覧:第三世代,第3世代,Generation 3 synth登録する
作成日:2016年06月19日 05時24分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
設定・用語
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年06月19日 05時24分
インスティチュートが、ショーンの細胞を使って作り出した人造人間で、かなり人間に近いモデル。…ある意味主人公の子孫でもある

彼らの入れ替わりが連邦での恐怖の一つであり、人造人間自体が嫌悪される理由である。

一括りに第三世代と言っても差があり、第三世代初期型は外見はほとんど人間だが、内部は第2世代の様にプラスチック属で作られていたが、最新版は違うらしい

2287年現在の第三世代がどこまで、アップグレードされてるかは不明だが、少なくとも肉カニバれるとして模様。また、成長は出来ないが、ヒゲ等は伸びるらしい。受精するかは不明だが、性交もできる様だ
2.名無しさん2016年06月19日 05時28分
外見から見分ける事は100%不可能だが、人造人間の仕草が連邦人いわくヒントらしい。

ちなみに、ゲーム的には人間と同じで、死亡時アイテムに人造人間の部品が設定されている程度である
3.名無しさん2016年06月19日 05時43分
設定上ではパイパーの記事によると第3世代からは人造人間の部品並びに幾つかの属部品などが発見されているらしい

また、レールロード嘘つきディーコンの話やインスティチュートの記録を信じるのならば生殖行為は可能だが生殖能力はない

また成長しない、思考と嗜好に一定の欠点があるとのこと

インスティチュート内部でも成長しない人造人間子供を製造したことに対する問題で意見がわかれている

人造人間とわかるようにベセスダが用意した人造人間の部品だがこれが意外に大きい為にこれがどこにあるかによっていよいよ人間離れしてくる

ダイアモンドシティグッドネイバー居住地等に入り込んでいるために状況次第で住民やセキュリティに射殺されることもある
4.名無しさん2016年06月19日 05時55分
>>3
パイパーの記事に登場する人造人間 第三世代は、 >>1 がとりあげている初期型第三世代である。

現在の第三世代は、ほとんどが有機物で食べたトラッパーも気付いてない模様。

食べたトラッパーらから部品についても特になかったので、人造人間の部品は、頭部についてる説が有力である。
5.名無しさん2016年06月19日 06時12分
頭部にあんな部品が内蔵されてるならやはり見た目は人間に近いが人間とは違うと実感するだろうな。
あんな人間の脳の何割も占めそうな大きさの部品なんだから。
これが体内ならまだ普通の人間としてもありえることなんだが。
まあ、人造人間の部品が人間の脳にあたる部分にあるかは一部の予想だからそこまで人間離れしたとこに内蔵されてるとは思いたくないがね。

現状は部品がとれる、加齢しない、レールロードの関係者からは人間とロボットの中間と言われてることかな。
6.名無しさん2016年06月19日 06時24分
第1から第2世代が物理的な連邦の人々への脅威なら第3世代は心理的な恐怖の対象だろうね

人造人間の部品が頭部から取れるのはシステム上の都合だから実際はどうなんだろうね
デスクローの頭や尻尾から「デスクローの手」がとれたりもするし
スカイリム巨人から指が10本あるのに取れるのは一本だけのように
システム上の可能性も多いにあるからね

だから人造人間の頭の脳の部分にあのデカイ部品が一個ドスンと容量を圧迫するかのごとくあるのかもしれないし
身体のあちこちに色んな多機能や諸々の意味を含めていてそれなりの部品がある可能性もあるからね

設定では人間と違いすべてのスペックが高い、歳をとらない、生産性に優れる、保身を図るなど自由意志を持つなど人工物である優位性と人間に近い思考能力があり従来の人間より優位な部分が多いみたいだね
7.名無しさん2016年06月19日 09時33分
人造人間の部品とはあるが、人造人間の機能維持用なのかただのトレーサーだったり
行動や思考を記憶するためのメモリだったりする可能性も。
その場合人造人間の部品がなくても活動できたりするので、
判定不可に・・・
8.名無しさん2016年06月19日 12時59分
加齢はしないがダイアモンドシティの市長みたいに体型は変化する事
がわかる。
9.名無しさん2016年06月19日 19時37分
BOSレールロードインスティチュートらが争いあっている元凶。
第三世代はショーンの細胞を使っている、ということは、もしショーンが産まれてこなかったら、BOS連邦に来ない、レールロードは結成されず、インスティチュートは第二世代で世代が止まり、ウェイストランド人も第三世代の魔の手に悩まされることもない、そんな世界になっていたのだ…
10.名無しさん2016年06月19日 19時55分
ミニッツメン(居住地)もこれの侵入(もしくは入れ替え)に頭を悩ませており、発見した際には始末している。
11.名無しさん2016年06月20日 11時41分
アカディアの連中は怪しい、工業用ライトを逆さに取り付けるなんて人造人間しかいないね


アカディアの壁の照明が全部逆さについてるのはベセスダ流のお遊びだろうか)
12.某運び屋2016年06月21日 12時50分
遠い連邦じゃ人造人間って連中がかなり問題になっているんだ?どんな連中なんだ?
なになに、脳と心臓のあたりが機械で、あとは血も肉ももあって、人間とはほとんど見分けがつかないのか


へぇ〜・・・・・・・・ところで何が問題なんだ?
13.名無しさん2016年06月21日 13時24分
何故か共通してファンシーラッドケーキが好物で、近くにあると際限なく
食べてしまうため成人病になることが懸念されている。
マクドナウ市長などもオリジナルよりも太ってしまったようで、
オリジナルと入れ替え後の嗜好の違いで体型が変わってしまう事があるようだ。
カロリーの高いものを食べ過ぎると太るという所まで再現されている
インスティチュート脅威のテクノロジーである。
14.名無しさん2016年06月21日 14時15分
恐ろしいのと問題なのは人間と同じ思考を持ちながら
人間よりも身体能力が高く
歳をとらない
短時間で量産可能
必要なら人間を人造人間に秘密裏に入れ替えれる
と言う点だろうか

一見すると何が問題なんだ?と思うだろうがその実、問題だらけである
『何かを計画されたら』人間は後手にしかまわれない上に
作り手のインスティチュートは安全対策をリコールコードしかしていないので
事前に防止することも出来ないのである

人間と同じ思考を持つすべての人造人間が善性の思考回路ならいいが人間と同じならそれはありえない
善性の人造人間は絶対にいると確信出来るように悪性の思考に走る人造人間もまた絶対にいる

これが同じ人間なら実力で止めるだけだが相手が人造人間だと身体能力などスペックが明らかに(設定上は)高く
より人造人間同士が集団化したら必要な人間を人造人間に入れ替えたりと
更に対応が困難になってしまう

人間にも悪人がいるから同じ……とはいかずにその対応は困難を極める可能性も高い
15.名無しさん2016年07月28日 08時17分
大丈夫。
全てを凌駕する111が何とかしてくれる。
16.名無しさん2016年07月28日 22時09分
完成度が高いせいで自立した思考を持ち裏切り者も多く人類を再定義する存在としては人類に近すぎて本末転倒なタイプ。
17.名無しさん2016年07月29日 00時40分
レールロードが主に解放しようとしているのはこいつら(グローリーは第一、二世代も助けたいようだが)
人間と同じように考えるという事は当然インスティチュートから逃れようと考える事もあるわけでそういった連中はどうやってかこっそり連邦に逃れている

その多くはレールロードに回収されて偽の記憶を刷り込まれ(断るやつもいる)連邦に放出、そこかしこに紛れることになる。あんたの整えた居住地にもだよ、将軍
外見も性機能も普通の人間となんら変わらないので居住地にこっそり紛れて畑を耕すのもいればレイダーボスとなることもある

そしてこれと似たようなことをインスティチュートも当然やっているのである。あちらはもっと考えがあるのだが
ある者は市長となりある者はオリジンとどちらが人造人間かの押し付け合いを行うといった具合に彼らもまた連邦に潜んでいるのだ
18.名無しさん2016年08月18日 00時30分
もし、全ての人類が彼等と入れ替わり
3の浄化プロジェクトが汚染されていればエンクレイヴが謂う人類の浄化が完了する…
19.名無しさん2016年08月18日 00時41分
何者かの手引きで連邦の外に放出された人造人間連邦以外のウェイストランドでもいくらか被害を出しているらしくこの被害の元凶を叩く目的で東海岸B.O.S.連邦へとやってくることになった。
20.名無しさん2016年11月24日 12時47分
111の遺伝子のせいか、人造人間の"全員が"ファンシーラッドケーキを好んだり、ベースボールで特定の場所しか守らないという欠陥がある。所詮彼らは本来の人間ではない。インスティチュートエンドの人類の代替は失敗する気がする。遺伝子が汚染されてない冷凍された赤ん坊が大量に保存されてるVaultか、汚染されてない大量の遺伝子情報があることを祈ろう
21.名無しさん2016年12月24日 05時38分
とはいえ、インスティチュートは「管理された代替」であり、レールロードは「管理されざる代替」である。
端的に言えば、レールロードシンスレイダー化を容認し、インスは認めない。
(それでもウェイストランドとなった"今"ではレールロードの方こそ自由(選択権)という観点からは正しいというのが肉である。)

そもそも「乳母ロボット」や「執事ロボット」が戦前からある時点で、あの戦前でさえその程度の機械化は起きているのだ。
その上、KL-E-0キュリーエドナ先生のように"自己保存""自己進化"や"恋愛関係"さえも(少なくともGAロブコは)認めているのである。
つまり人格AIは戦前から続く1つの正常なファクターである。単に壊れた仮面事件が起き、"ウェイストランドには"合わないだけなのだ。
22.名無しさん2016年12月24日 12時00分
稀に居住地グールと入れ替わってる事は地味に有名だが、めっちゃ良いアイディアだと思われる。
なんせ外側さえグール的に取り繕ってしまえば、加齢しなくても放射能に強くても全く困らないし、子供が出来なくてもそう不思議でもないのだ。

まぁ完璧な新人類という目標を考えるとグールと入れ替わる事に大きな意義は生まれにくいのではあるが。
23.名無しさん2016年12月29日 04時17分
設定がベセスダスタッフ全体に行き渡っていないのか、設定に矛盾がいくつか存在する。
入れ替わりの時の記憶周りがガバガバで、ニックの様に移植に成功した例もあれば、さらって教育させたり、無教育で現地入れ替わりを行なったりと様々。

ニックの例からして、記憶の移植は移植前の記憶のせいで任務に支障をきたす可能性が高いから取り止めた可能性が高く、アートの様な現地入れ替わりは、あくまで入れ替えたいだけで、バレなきゃいい程度の人間の時に行なってる可能性がある。つまり、現地入れ替わりの人間は半分捨て駒で、地上での情報収集が最大の目的なのだろう
24.名無しさん2016年12月29日 12時34分
そういうのは矛盾とは言わず、普通に何パターンかで実験してるだけと言う
25.名無しさん2017年01月06日 20時50分
10年程度バレないほどには老化…もとい、ヒゲが生えたり髪の毛が伸びたりする模様。

もしかしたら中年くらいまでは一応進むがそれ以上進まないといったところなのだろうか
26.名無しさん2017年01月13日 20時04分
人造人間の存在意義とは別の疑問として、インスティチュートがどの様にして人造人間の原材料を確保しているのかが謎に包まれている。
食料生産を行っている事から何らかの安定した供給源はあるはずだが、一体の人造人間を生み出すには人体で一体分の栄養素が必要になる。
フォールアウト世界の原子力技術はエネルギー保存則を無視しているところがあるので、無から物質を作っている可能性もゼロではないが…

地上ではインスティチュートが人を攫うと信じられているので、これが事実無根ではないとすると、元を辿れば地元の野生動物が原料なのかもしれない。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメントの際の注意
3013