ワルキューレの騎行

別名称は登録されていません。登録する
作成日:2016年05月20日 14時38分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
クラシック・ラジオ
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年05月20日 14時38分
作曲者:リヒャルト・ワーグナー(1813-1883)

楽劇『ワルキューレ』(Die Walküre)の第三幕の前奏曲。
天空を駆けるワルキューレたちが戦死した勇士の魂をヴァルハラへと運んでいる場面で流される。

現代では楽劇曲としてよりも、映画『地獄の黙示録』で使われた曲という印象が強い人が多いのではないか。

今作ではクラシック・ラジオで流れる楽曲の一つ。穏やかな曲が多いこのラジオのセットリストの中ではひときわ勇壮な旋律を持つため、戦闘時にこれが流れると否が応でも気分が盛り上がるだろう。
2.名無しさん2016年05月20日 22時58分
朝のヌカランチャーの匂いは最高である
コーヒーはないのでヌカコーラと一緒にどうぞ
3.名無しさん2016年05月24日 03時27分
>>1 で言われている通り、この曲を有名にした『地獄の黙示録』では
戦闘ヘリの軍団が夕陽をバックにやってくるシーンで使われていて、非常に印象に残るものとなっている。

その為、今作でもベルチバードに乗っている時にこの曲がかかるとめちゃくちゃテンションが上がるプレイヤーも多いのではないか。
4.名無しさん2016年05月25日 01時47分
NVではとあるクエストで「旅立ちのテーマ」として使われる。
この曲を聴きながら夜空を見上げて、はるか宇宙(そら)へと旅立っていたあいつらの事を思い出す元運び屋も多いのでは。
5.名無しさん2017年01月20日 20時00分
ストロング砦ベルチバードで乗り込む時、たまたまこいつが流れて気分はもうベトコンを殲滅する旧米空軍なんじゃ^〜
心拍数が上がるとかで、これを聴きながら運転すると事故を起こしやすくなるから、運転中に聞くのはやめようね!
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
2348