ラッドストーム

別名称一覧:放射能ストーム,放射能嵐,放射能の嵐登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年03月14日 16時10分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
天気
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月14日 16時15分
FALLOUT の中では悩ます自然現象である。
2.名無しさん2016年03月14日 16時25分
南西の輝きの海で発生する気象現象。

大量の放射性物質を含む砂嵐のような現象で、風向きによっては連邦各地に来襲することがある。これに襲われると黄砂のように視界が遮られ、降りかかる放射性物質により大量のRADを身体に浴びてしまう。

椅子ベッドで時間経過させることでやり過ごす事が可能だが、稀に一時間経過では通り抜けない嵐もあり、特に手頃な家具もない屋外で遭遇した場合はRADを避けて右往左往するはめになる。

安全な場所に避難したければロードを挟む屋内に逃げ込もう。嵐以外の危険が中に潜んでいるかもしれないが。
3.名無しさん2016年03月14日 16時27分
ダンジョン以外のどこにいようと、空が黄土色に染まったきたら要注意である。
まもなく放射能測定器がカリカリと音を立て始めるだろう。
最初のタイミングは稲光がした瞬間に音が鳴ってRADが蓄積することが多い。

この天候に入ると、コンパニオンは汚染地域と同じセリフで言及する。
例えばガービーは、グールになる前にここを去ろうと提案してくる。

建物内にいても防げない。ドアを閉めても無駄である。
しかし、天候自体は長くても2、3時間、場合によっては30分程度で納まるので、
時間を飛ばしてしまえば回避できる。屋外で野ざらしになっているマットレス
仮眠を取れば、起きた時には大抵晴天である。放射性降下物で大変なことになって
いるはずだが、ゲーム的な処理なので深く考えてはいけない。
4.名無しさん2016年03月14日 19時08分
休もうにも放射能ダメージが出てるからベッド椅子が使えないじゃないか!と憤慨する貴方は少し落ち着いて欲しい。

この嵐による放射能ダメージは5程度のRAD汚染を定期的に受けるのだ、
当然ダメージを受けるタイミングと受けないタイミングが交互にあり、その感覚は十分すぎるほど長い。
受けないタイミングであればベッド椅子待機できるのだ。

ちなみに嵐自体のRAD汚染は水より低く、RAD-Xを服用するかRADアウェイが2.3個あればそのまま嵐の中を探索しても問題ないだろう。
5.名無しさん2016年03月30日 13時47分
RAD-X服用により、多くの場合被RADを毎秒1未満に抑えることができるだろう。
決して快適ではないが、慣れてしまえばさしたる障害ではなくなっていく。やはり我らが111は人外か。
6.名無しさん2016年03月30日 14時18分
居住地でこれに遭遇した場合、RADダメージを受けている筈なのに全く動じず農作業や店舗の営業を行い、自分の寝床でぐっすり安眠をしている入植者の逞しい姿が見える。
連邦育ちは伊達じゃないという事か。
7.名無しさん2016年03月30日 16時34分
遠雷のような微かな音が響き始めたら、これがやってくる合図である。
すぐに団にもぐりこもう。
8.名無しさん2016年04月05日 18時23分
一番簡単な対処はvaultジャンプスーツを着込むこと。
これだけでも被曝量を1radに抑え込める。
9.名無しさん2016年04月18日 00時27分
インスティチュートを破壊すると、CIT跡地付近ではこれが起こりやすい…気がする。
爆心地のクレーターが影響しているのだろうか
10.名無しさん2016年06月23日 05時04分
ファーハーバーで発生するものはRADが蓄積されない。
そこらじゅうにあるRADが溜まる為実感しづらいが、居住地にいるとよく分かる。
11.名無しさん2016年07月12日 21時19分
昼間ならソーラーパワー(がランク3あれば)の恩恵があれば然程気にならなくなる
12.名無しさん2017年02月09日 11時04分
放射性物質の塵が視界を閉ざし、
頭上では摩擦し合って絶え間ない放電現象を生ずるという
現実的に考えれば危険きわまる状況
あの終わりの日、熱と光が去ったすぐ後に、
家族や恋人を探そうと、
外に出た人々が目撃した世界に広がっていた光景が、
斯様なものであったと想像するに、
これは恐るべき過去が投影する人類の業の1つだと戦慄を禁じえない
ここに来れば五感を通して昔何が在ったのかを知ることができる
この終末戦争の影は近い将来の数世紀を経ても明瞭な姿を留めるに違いない
13.カリカリ…2017年03月10日 00時15分
バグか仕様かは不明だが、稀に椅子で何時間待機しようがラッドストームが固定される事がある。以下、長文注意。

筆者の場合は総計72時間以上待機したが、晴れることは無かった。以下は72時間以上後の検証結果である。

対処法はドアに入る、FTするなど、何かしらロードを挟めばすぐに元に戻る事が判明。睡眠については筆者のシチュエーションでは検証不可であったため、悪しからず。

もう一つの対処法は、意味不明なのだが少し移動する事。筆者はダイアモンドシティウォール付近でラッドストームが発生した。
そこから入り口付近に移動すると、すぐにラッドストームが収まった。

逆にその場で放置していると、なんと死ぬまでラッドストームが持続してしまった。
蛇足だが放置検証の際に、ラッドストーム中は稀に10rad/s貰うことも判明した。

以上が検証結果である。
本当にワケの分からない現象なので、要検証&情報求む。

長文失礼。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
975