モールラットの疫病

別名称一覧:Mole rat disease登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年04月12日 00時30分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月12日 00時57分
Vault81ラボ・モールラットに噛まれる事により感染する同Vaultで研究されていた疫病。これ自体は状態異常扱いであり、ダメージを受けた時点で発症する。また、スティムパックを使う事と同じくアイテムのAid扱いである。
111にとっての効果は噛まれた瞬間から最大HP-10が999day続くと言うもの。効果を見て分かると思うが、このゲームで999日と言うのはプレイヤーにとっては永遠と言っても過言ではなく、開発者の意図もそこにあり、効果の期間を999日と言う設定可能な最高限度にしたと言う事である。
これを治療するには効果が切れるまでの999日間待つかVault81の治療薬が必要で、大人にとっては軽い感染症に過ぎないが子供には命に関わるほど深刻な状態をもたらしてしまう。だが治療薬は一つしかなく、111HP10かオースティンの命のどちらかしか救えない。
「さあプレイヤーよ、子供の為に犠牲になれ。」ベセスダからのメッセージである。
2.名無しさん2016年04月12日 01時03分
尚、細心の注意と準備でモールラットからの発病フラグ(主人公コンパニオンがダメージを受ける)を回避する事は可能。
ただ、イベントとしては感染が前提だったのか疫病を宿してなくても、オースティン治療イベントでは感染しているような受け答えになっている。
もちろん、感染してないから治療薬は不要なので心よくオースティン少年に譲ろう。
3.名無しさん2016年04月12日 01時28分
プロテクトロンが噛まれても感染してしまうので、最初から起動しているものは破壊し、もう片方も起動せずに放置しておいたほうがいい。
感染してしまった場合でもオースティン治療しつつ手元に治療薬を残す裏技はあるが、それをせず普通に渡してしまった場合はコンソールを利用するほかない。
ちなみにモールラットの攻撃はシリンジャーと同様の扱いでGod Modeを使っていても関係なく感染する。
4.名無しさん2016年04月12日 01時35分
トラビスの話だと死者も出ているため、大人でも恐らく致死性はある(他の子どもが死んだのでなければ)
にも関わらず将軍はちょっとダルイなー程度の症状が3年ほど続いたのち完治してしまう
そうでなくても悪化も好転もせずに3年も症状を維持すること自体が既に異常であり、将軍将軍たる所以と言えるだろう
5.名無しさん2016年04月12日 02時43分
ちなみに、会話中に下がって使い、会話を継続することで結局オースティン111も助かるという、メタな解決ルートもある。
6.名無しさん2016年04月18日 00時30分
PC版ならコンソールを利用することで治療ができる
コマンドは「player.dispel 249690」
7.名無しさん2016年04月19日 00時54分
これに感染したくないが為にサイコジェットをキメまくった結果中毒に陥る111が後を絶たないらしい。

『いえあ!!』
8.名無しさん2016年07月14日 17時45分
戦前の疫病のため戦前生まれには抗体があるのかもしれない。

HUDがアップデートされて以降、薬マークがずっと出るようになってこのうえなく鬱陶しい。
PC版ならコンソール推奨。コンシューマでも >>5 の方法がある
9.名無しさん2016年12月05日 18時33分
恐らく本来は動けなくなるとかそういう代物なのかもしれない。
しかし111はキャラクタを動かすプレイヤーが存在する。
もしここであまりに重すぎるペナルティがあったらどうなるだろうか。
恐らく「この先厄介だから俺(私)使うわ」というプレイヤーばかりになるだろう。
それはイベントのもう一つの可能性を潰してしまうことと変わらない。
その為に「永久的にHP-10」という、プレイヤー的には無視しても差し支えないペナルティにしたのだと思われる
10.名無しさん2017年04月21日 23時23分
この病気を持っていても、BOS入隊時の「伝染病に感染しているか」という検査を普通にパスしてしまう。
ザル検査である。
11.名無しさん2017年04月22日 02時37分
治療薬の取得後、病室に戻り、薬を渡す選択肢を選ぶ。
感謝されている間に後ろを向き会話モードを切り、薬がインベントリから移動する前に使用する事でオースティン治療しながら、自分も治療できる。

という裏技がある
12.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
13.このコメントは投稿者によって削除されました。
14.名無しさん2017年05月07日 01時29分
アプデが入る前はプレイヤーキャラへの直接攻撃は勿論、コンパニオン(道中起動できるプロテクトロン含む)への攻撃でも感染し、更には死体を漁ったり、果ては死体の近くを通るだけで感染するという「疫病」の名に恥じない驚異的な感染力を誇っていた。
狭い空間であちらこちらから突然登場するモールラットの性質とあいまって、事前情報無しで回避できたプレイヤーは殆ど存在しないと思われる。現在はアプデが入り、疫病持ちの個体に直接攻撃されない限り感染しなくなった模様。

一応対策として、
難易度を下げてPAテスラコイルを装備し、片っ端から焼き殺す
・なるだけ寄り道せずに目的地に急ぐ
ドアはこまめに閉める
辺りを実行すれば、かなり感染率を下げることができる。が、HP-10とさほど重くないペナルティーなのでそこまで神経質になる必要もない。ただし、HUDに延々と表示されるので気になる方は対策を万全にして挑もう。

子供を見殺しにして保身を図る徹底したリアリスト」 や「赤の他人である子供を救う為に自己犠牲を厭わないヒーロー」などの各種RPが捗るベゼスダからの粋な配慮でもある。
15.このコメントは投稿者によって削除されました。
16.名無しさん2017年07月04日 03時30分
HP-10がどんなモンかというと
モールラットの疫病にかかるとMAXの状態から「風船ガム1つ分」の体力を常時失った状態になる!
……ガムが凄いのか疫病がショボいのか分からなくなる感じだ。

さて、グリコ一粒(16kcal)が成人男性が300mを速めにジョギングできるエネルギーである。
作中と形状の近い風船ガムとして今は無きバブリシャスを例にとると一粒17.8kcal。
例によって111にとっての1つはパッケージ丸ごとを指すため7粒、2300m強相当のエネルギーとなる。
余談だが板ガムの場合半分ほどになり、シュガーレスだと更に下がる。

いくら休んでも常に2㎞以上走った状態が続くと考えると中々キツイ気がしないだろうか?そりゃ子供は寝込みもしようという物。
あるいはEND5レベル1基準でだいたい10分の1殺し状態。これまた地味に辛そうだ。
総じて一般人にとっては十分に驚異足り得る物と言えそうである。
17.名無しさん2017年07月20日 20時05分
オースティン少年が助かるのは目出度いのだが、vault81ラボ・モールラットはたぶんまだ残ってるだろうしヒトからヒトへ感染の可能性も否定されていないので解決と言ってよいのか疑問が残る
次に発症者が出た時には治療薬もないのでVault81ではいずれバイオハザードが起こりそう
18.名無しさん2017年07月22日 12時30分
そもそもがかたやただの子供、かたやジョギング程度なら息一つ乱さず何万キロでも走れてしまう光合成機能付きアダマンチウムサイボーグ忍者の将軍と比べてはいけない。
温室育ちのvault住民の子供と、ウェイストランドの環境に肩まで浸かった将軍との間にはベヒモス入植者ほどの差があるのだ。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
1599