別名称一覧:マママーフィ,マママ,Mama Murphy登録する
作成日:2015年12月26日 16時57分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
サンクチュアリの入植者 クインシー元住民
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年01月30日 10時57分
衰弱しきった老婆。
しかし薬を摂取すると、未来や過去が見えたりする特殊能力"サイト"を持っている。
デタラメに思えるかもしれないが、主人公が過去に冷却されていたことや、クインシーガンナーが攻めてくることを予知して悲劇を防いだ実績もある。
2.名無しさん2016年02月01日 10時26分
コルベガ工場の奥にあるジャレドターミナルを見ると、ジャレド子供の頃ママ・マーフィにレイダーになると予言されたこと、その後誘拐されて予言の通りレイダーになったことなどが記載されている
3.名無しさん2016年02月11日 01時19分
クインシーの彼女の家のベランダにこっそり大量の薬が隠されている。
4.名無しさん2016年02月12日 12時05分
作ってあげた椅子に座り続けるため祭壇を作られたり危険な場所に座らされたりとおもちゃにされるおばぁちゃん
5.名無しさん2016年02月19日 18時18分
クインシーの彼女の家らしき場所の浴室に、ナイフで自殺したとおぼしき死体があるが……
ひょっとしてママ・マーフィの家族なのだろうか
6.名無しさん2016年02月19日 23時59分
若い頃はハンドガン1発でデスクローを倒したことがあると豪語するほどの猛者であったらしい。
が、拠点が襲われると頭を抱えて逃げ惑うので、おそらくジェットサイコのやりすぎで幻覚でも見たのだろうと思われる。
7.名無しさん2016年02月20日 00時04分
彼女に薬物を持ってきてと頼まれるが最後まで薬物を与え続けると死んでしまうので注意が必要。
逆に彼女は不死属性なのでその方法でしか殺せないと思われる
8.名無しさん2016年02月20日 00時05分
そう、思うだろう?
彼女のS.P.C.I.A.Lは19,4,4,4,4,5。
パワーアーマーを上回る腕力のスーパーおばあちゃんである。(コンソールによる確認)
9.名無しさん2016年02月20日 04時06分
昔は薬物なしでもサイトを使えたらしい
時折語ってくれる昔話によると、若かった頃はサイトの力を駆使してハンサムな恋人と一緒に大冒険を繰り広げ、デスクローパイプピストル一発で撃ち倒したりしたそうな
引退して結婚して家庭を持って、夫は先に逝き老境に入り、静かな余生を送っているさなかガンナーが現れ街は焼かれ……
なんというか、「かつては物語の主人公だった」とでも形容したくなる人生である
10.名無しさん2016年02月21日 20時52分
昔は主人公の様な冒険者だったが膝に銃でも食らってしまったんだろう
11.名無しさん2016年02月26日 06時54分
ちなみに、薬を与え続けるとメインクエストHunter/Huntedで対峙することとなるコーサーZ2-47の停止コードを教えてもらえる
12.名無しさん2016年04月04日 18時40分
ちなみにコンコードの博物館で選択肢次第で多少予知してくれる
薬無しなので非妙な表現をするがのちに現れるデスクロー出現を予知している
13.名無しさん2016年04月10日 02時19分
上記のS.P.E.C.I.A.L.が設定ミスでなければ、ひょっとしたらデスクローの一件は若い頃の今以上の怪力をもってボコボコにした後に止めがパイプピストル一発だった可能性もある
また若い頃は由来は不明だが「狂人マーフィー(原語はマッドマーフィー?)」と呼ばれていた

薬物で見た幻だったのかどうは残念ながら不明
14.名無しさん2016年04月10日 02時44分
STRも19に達するとピストルすらヘビーガン化するような超絶Perkが解禁されるのかも知れない、とか想像して楽しむのも良いかもしれない
15.名無しさん2016年04月14日 23時16分
パイプピストル一発だけで倒したといっているが実は射撃攻撃を行わず、打撃攻撃(ガンによるバッシュ)で倒したのかもしれない……
なにせ111STR19を体験しようとすると、人類最大まで高めたSTR10にボブルヘッドを取得した人外の11、その状態でドラッグ数種類と酒を飲んで専用のコスチュームに身を包んでようやく達成することができる領域なのだ。

老齢の女性なのに19ということは若い時はもっと高かった可能性もあるわけで……
恐らく若い時は○kyrimのとある城塞に登場する従者の女性のような筋肉を持っていたのだろう。
16.名無しさん2016年04月14日 23時24分
サンクチュアリ襲撃され、なおかつ近くに武器がなく、この婆ちゃんも武器を持っていない場合限定だが
襲撃者のレイダーに殴りかかりワンパンで倒してしまう
殴り殺すパターンや投げ飛ばすパターン、叩きつけるパターン等ある

まあ基本はあまり戦わないAIなので滅多に見れないが
17.名無しさん2016年04月15日 08時22分
DLCWasteland workshopにより、戦いの再現が可能になった。
18.名無しさん2016年04月24日 17時29分
19.名無しさん2016年05月07日 03時30分
超能力者である。
彼女以外にもFOシリーズにはロレンゾなど若干名超能力者が登場する。
20.名無しさん2016年05月07日 04時44分
椅子を作って欲しいと頼まれた時、
椅子を作れる判定が屋根の上でも出ているのに気づき、
いったいどれほどのプレイヤー
彼女の椅子を屋根に作ったことだろう・・・
21.名無しさん2016年05月07日 07時37分
それどころか、木製の階段を互い違いに並べた塔もどきを作り、高さ上限ギリギリで床を接続してもその上に置く事が出来、かつ律儀に座ってくれる
かくして今日も彼女はサンクチュアリを見下ろすのだった
22.名無しさん2016年05月24日 16時07分
ヤクをあげてサイトで予言をしてもらうことで一部のメインストーリーにおける会話
特殊な選択肢出現することがあったり、どこに行けばいいかを教えてもらえるという
一般的なRPGにおける占い師的なポジションのおばあちゃん。
何度もサイトを使ってもらうと最終的に死んでしまうが、それも予見していたようで
死んでしまう直前には別れの言葉を残すなどサイトの力は正真正銘本物である。

スピーチ選択肢でヤクをやめさせると通常の住人と同じく仕事を割り振る事ができ、
割り当てたポジションによっては元気に銃を構えて歩きまわる姿を見ることができる。
23.名無しさん2016年05月24日 22時45分
若いころは主人公の拳2つを合わせたよりも太い腕をしていたらしい
当時のアダ名は狂人マーフィー。つまりマッドなマーフィーである
きっと装備はロードレザーダブルバレルショットガン
24.名無しさん2016年05月25日 00時45分
薬をやめるように勧めることが出来る
成功すると、イスから立ち上がり他のサンクチュアリ組と同じく家をトンカチで叩き始め、
もう薬はやめる、約束は守る、と会うたび言うようになる

・・・なるが、未練たらたらな様な気がしないでもない
25.名無しさん2016年05月29日 17時32分
薬をやめるように説得した後は普通の住人やコンパニオンと同じように
アイテムを渡したり装備させることができる。
見た目は小柄な老人ながらプレイヤーが装備可能な装備であれば大半が
装備可能で、メタルアーマーコンバットアーマーなどの重装備も可能。
色々なコーディネートで"狂人"マーフィーを再現してみよう。
26.名無しさん2016年06月02日 00時37分
赤いドレスなどを装備させれば分かるが巨乳である
もう一度言う、巨乳である
27.名無しさん2016年06月07日 07時52分
初期設定では歩けない設定だったのかコンセプトアートでは、椅子,キャタピラ付き椅子,ハンディを改造した動く椅子に座っていた。

ママ・マーフィのイスはそこらへんの名残なのかもしれない
28.名無しさん2016年06月09日 18時58分
>>25
軍服系にサングラスをかけるとあら不思議、髪色もあいまってなかなか美人な老兵風に。
武器を持たせて警備やスカベンジングに割り当てれば背筋もピンと張るのでさらにカッコいい。
この服だとサイトも「歴戦の勘」といった印象を受けるため、胡散臭い婆が気になる方はお試しあれ。
29.名無しさん2016年06月13日 23時08分
DLCであるContraptions WorkshopのPVで、首と腕を固定され晒しものになりながら、延々落ちてくるテディベアをその身で受け止めていた。
公式でもママ・マーフィはネタキャラになった。
30.名無しさん2016年06月14日 23時16分
彼女のサイトによる予言はクインシーの虐殺にしろレイダーにしろ結局予言通りの被害を被ってしまうパターンが散見される。
それだけの悲劇的な予見をしてしまう能力なのか予知を上手く活用できる者は少ない。
若い頃は本人の能力で解決出来たのだろうが衰えサイトが曖昧になってしまった現在では疫病神を引き寄せているように感じてしまう能力。
31.名無しさん2016年06月17日 10時19分
椅子を作ってあげるクエストで目の前に作ったものの、そこから160時間以上ママが動かなくなった
32.名無しさん2016年06月17日 11時17分
椅子をワークショップの近くに置いてしまい、

移動できるまでしばらく邪魔で仕方なかった
33.名無しさん2016年06月19日 16時17分
一度座ってしまうと、説得などをしない限り立ち上がらないので、ワークショップによる移動が不可能。

ただしすぐ隣に設置したアイテムとまとめて選択する機能を利用すれば移動が可能になる。そして彼女はその椅子を執念で追いかける…
34.名無しさん2016年06月24日 00時24分
>>29
きっと、何らかの処罰ではなくサイトの修行だったのだろう
35.名無しさん2016年06月24日 20時12分
顔はシワシワのお婆ちゃんだが服を脱がすとあら不思議。
シワ1つ無いまるで20代の色白で艶々のお肌をしている。
36.名無しさん2016年06月27日 12時57分
椅子など作らなければ、いろいろ行動して歩き回りもする

無用な情けはお年寄りのボケを促進させるばかりとは良くいったものだ
37.名無しさん2016年07月08日 05時57分
サンクの橋の目の前に椅子を置いて、襲撃の的にさせるってネタが初期には流行っていたな・・・
38.名無しさん2016年07月08日 06時11分
人によっては薬やめさせても配置出来なかったりする。
39.名無しさん2016年08月01日 00時12分
なんだかんだで気のいい婆ちゃんである
偶然出会った主人公のために命を懸けて予言をしてくれるのだから
40.名無しさん2016年08月02日 01時55分
デスクローの件はあながち嘘ではないかもしれない。

ツーショット付きの50口径パイプボルトアクションピストルはなんと威力が最大184ある。
そこに更にクリティカルダメージ上昇系のperkを全上げし、薬物を摂取して、スニーキング状態でV.A.T.Sで頭部にクリティカルを炸裂させれば......無印デスクローなら倒せるかもしれない(要検証)。

STRが19もあるからには50口径弾を同時に2発も発射するピストル(ピストルである。ピストルである。)を余裕で使いこなすレベルだったのだろう。
でも何となく想像出来るのがマーフィーおばあちゃんの怖い所。
41.名無しさん2016年08月02日 16時12分
>>40
残念ながらAgility4、Luck5ではBetter CriticalsNinjaなどが取れず、そもそも自身の命中率が悪いという。デスクローの両脚を殴って歩行不能にしてボコボコにした後、近距離から額に一発のがまだ現実味がある。

むしろStrength19ならヌカランチャーピストルのように片手で扱っていたという可能性が…。
42.名無しさん2016年08月17日 17時07分
彼女の使う能力ことサイト(マママーフィー)は、どうやら何かを読み取るにあたって難易度が存在するのは間違いないようだ
対象の距離と時間軸で見た場合
故人(そもそも不可、ジュンとの会話より)>>>所在不明>>目の前(薬なし可)
未来>過去(111の冷凍保存等)
のようになっていると見られる
またZ2-47の停止コードを教えてもらう際、どうやら彼の調整をしているインスティチュート内部施設の様子をおぼろげに話している為、「監視カメラを追加したような見え方」だったようだ

余談だが過去作Fallout2にも選ばれし者の故郷の村アロヨにハクニンというシャーマンが存在しており、旅の途中で何度か「村の為GECKを探せ・・・急げ・・・急ぐのだ・・・」と夢枕に立ってくる為、ママの超能力の信憑性は高いと思われる
43.名無しさん2016年08月17日 18時24分
執拗にジュンサイトをねだられているが、毎度うまく受け流している。
マママはいつもの調子だが、ジュンのキャラや言い方も相まってまるでヤクをねだる薬中と売人っぽく見えなくもない。

あと非常にどうでもいいが、その際二人の間でサイトのイントネーションが微妙に違う
44.名無しさん2016年08月18日 14時10分
着ている服を剥ぎ取ってウチの美人ママに着せてみたいと思ったガービーもたくさんいるのではないだろうか。
45.名無しさん2016年08月18日 19時33分
見た目は弱々しいおばあちゃんだが、帽子を脱がせてコーサーの服を着せると一気にX-MEN的な強キャラっぽくなる

いつもの「ママ・マーフィーは約束を守る人間だ。薬はもうしないし、サイトもしない」の台詞も、過去の過ちから強大過ぎる力を抑えている感が出る
46.名無しさん2016年11月01日 22時52分
サイトを止めさせようとする時に上の選択をすると執着する理由を話し出す。

若い時にサイトを何かに活用しよう(力に溺れてる)とするが何かを察した少年(おそらく昔話のハンサムな恋人)が彼女にサイトをやめさせた結果、彼が命の危機に瀕している時に使えず彼を救えなかった事が 原因でありそれを悲嘆したまま老境に入ってしまったようだ。

その為か本編の彼女は残った余生でサイトがちゃんと皆を救うために使える力と証明するために取り憑かれたかの様に命を削っている。

彼女の悲願を叶えさせるかそれとも今は亡き彼の願いを叶えるかは111にかかっている。
47.名無しさん2016年11月01日 23時21分
男だったらなんという名前だったのだろう…パパ・パーf(ry
48.名無しさん2016年11月05日 16時37分
レイダー用のの中に椅子を作ってあげると薬に負けて捕まったみたいである
49.名無しさん2016年11月06日 07時01分
ヌカワールドにてレイダー達が過去に恐ろしく強いババアがいたと噂しているが・・・
50.名無しさん2016年11月09日 20時21分
サイトを使用せず椅子設置まで進んでない場合、普通に業務指示が行え、装備も普通に受け渡し可能。もしかしたら当方環境だけかも知れないが。
なお、この状態でも交戦時はこれでもかと言うくらい距離をとる(もとい、逃げる)
51.名無しさん2016年11月25日 22時09分
52.名無しさん2016年11月26日 00時25分
入植者の各種施設への割り当て、プロビジョナー化、居住地の移動
以上の三つの可不可はフラグで管理されており
ママ・マーフィは施設への割り当てだけは可能であるが
ママ・マーフィのイス設置後はそのフラグも消え
スピーチチャレンジサイトを止めさせた後もそのままである
PC版ユーザーに限られるが、コンソールでフラグを変更すれば
一般的な入植者と同じように働かせることが可能になる
まずコンソールを開いてママ・マーフィをクリック
もしくはprid 1a4d9と入力して彼女を選択状態にし、次に
setpv ballowcaravan 1
setpv ballowmove 1
setpv bcommandable 1
と入力する
そして徒歩かファストトラベルサンクチュアリから離れ
再び訪れることでセルの再読み込みが行われれば
フラグの書き換えが反映され、働いてくれるようになる
ちなみにスマイリング・ラリーも同様の手順で働かせることが可能
53.名無しさん2016年11月26日 00時45分
ファイナル フォーム ライド
マママママママ・マーフィ!
54.名無しさん2016年12月08日 16時40分
あのリバティ・プライムStrengthが37。
ストロングが24で、最早老婆であるはずの彼女は19。
我等が111ボブルヘッドを回収して底上げしても、12が限度(薬剤等の効果を除く)
若き日は一体どれほどの猛者だったか気になるばかりである。
55.名無しさん2016年12月08日 19時23分
もしかするとスティーブンキングの「ザ・スタンド」に登場するマザー・アビゲイルが元ネタだろうか?
未来を予言する超能力を駆使し、仲間達を助ける事や名前の「ママ」と「マザー」という共通点が少し気に掛かった。
56.名無しさん2016年12月09日 00時56分
「昔はこれでも強人マーフィーと呼ばれてた」
大丈夫だママ、だって今でも「狂人」は変わってないから。
57.名無しさん2016年12月12日 09時49分
西にロニー・ショーあれば、東にママ・マーフィあり、と謳われる最強の老人。その強さは全盛期のプレストンにも匹敵する。

1-3回目の薬物投与はメインクエストの内容についての予知で、うち3回目でZ2-47リコールコードを聞き出せる。サイコをねだる5回目までにやめさせれば(ボビーのアレは何だったんだと言えるくらい)キッパリとヤク中をやめてくれるため、Z2-47無力化マママの生存は両立できる。
だが5回目での説得ともなるとさすがにスピーチチャレンジ難易度が激増するため、こちらもメンタス・グレープ味を服用して挑もう。
また5回目の「連邦一穏やかな中毒死」はある意味で必見。後々連邦の悲惨さを見れば見るほど、5回目で見えた彼女の歓びが"サイト"できる。
なお死ぬにせよ辞めさせるにせよ彼女の着ていたユニーク服「ビーズつきブレザー」は手に入る。見た目がまんまママ・マーフィーな上帽子もセットなので割と着こなし難易度は高い。
58.anonymous2017年01月18日 13時18分
ただしレベル6固定である。おばあちゃん子や敬老精神のある日本プレイヤーは労わってあげよう。
ちなみに彼女が死ぬとLong夫妻がその死を嘆く。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメントの際の注意
127