ブラッドバグ

別名称一覧:Bloodbug登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年01月30日 20時38分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
昆虫
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年01月30日 20時41分
放射線の影響で巨大化した蚊。
本作が初登場の巨大化昆虫で、体当たりとムービーでも紹介された吸血で襲ってくる。

体が細く、ゆらゆら揺れながら接近してくるため攻撃を当てにくい上、見た目に反して高い攻撃力を有する。
場所によっては4、5体で袋叩きにしてくるため油断は禁物。

V.A.T.Sの活用や、非敵対時に静止しているところをスナイプすると楽に倒せる。
2.名無しさん2016年02月12日 12時12分
羽虫故の羽音や形状、そして画面一杯に映る吸血攻撃(一人称)によりラッドローチよりも気持ち悪いということも
3.名無しさん2016年02月13日 19時17分
ぶっちゃけ今作の最強モンスター候補の一角である
少なくともデスクローより苦戦させられたという人は多いだろう
4.名無しさん2016年02月15日 13時38分
吸血してパンパンに膨れ上がった腹部を撃ち抜くと確殺することができる。
吸った血を撒き散らして爆散するのだが……。
ちなみに、この状態で倒すと血液囊というアイテムをドロップする。
5.名無しさん2016年02月24日 00時12分
たかが蚊と侮るなかれ、現実でも世界一人を殺す生き物は蚊なのだ(厳密に言えば蚊が媒介する病気
6.名無しさん2016年02月24日 00時22分
輝きの海その他ではエネミー同士の戦闘も見受けられるのだが……
ブラッドバグに関してはその攻撃の特性上、勝率がかなり高い。
7.名無しさん2016年02月25日 18時40分
もともと気持ち悪い見た目を持ち、さらにゆらゆらと動くため攻撃が当たらなく焦る
しかもV.A.T.S.時や吸血時(一人称視点)だと画面いっぱいに姿が映る
筆者も含む、人によっては最恐最悪の敵
8.名無しさん2016年03月24日 15時31分
散々3やNVを遊びつくして、巨大ゴキブリなんのそのと耐性を付けたアイツ達をゾワッとさせるエネミー。
戦闘力の高さも相まって更に嫌な敵である。
9.名無しさん2016年03月24日 16時46分
ふらふらと移動して狙いにくい挙動
高い火力、上位固体は強烈な毒持ち、ほぼ群れている
キモい見た目、そしてみ技持ちというプレイヤーに嫌われる要素満載の憎いアイツ

パワーアーマーを着てるからと油断してると上位固体の毒であっさりやられてしまうことも
10.名無しさん2016年04月05日 22時52分
気のせいかもしれないのだが、吸血モーションに移行してる際はライフバーが無くなるまで攻撃を叩き込んでても死なない気がする…(吸血モーションが終わった瞬間死ぬ)
11.名無しさん2016年04月05日 23時07分
敵対時にはの幹やバラモン死体、水辺などにとまって休んでいる。
最も攻撃が当てやすいチャンスなので、ここで狙撃爆撃で倒すと不快感が少なめに済む。
12.名無しさん2016年04月16日 19時06分
接近されると >>10 の仕様のせいでVATSを無駄撃ちさせられがちになる
攻撃力も高いので接近されると焦ってしまうが冷静に対処しよう
13.名無しさん2016年04月16日 19時25分
細身だが上位種になると「お前の体は何でできてるんだ」というレベルの硬さになる
14.名無しさん2016年04月16日 19時40分
「ブラッドバグ」以上でないとあまり肉を落とさないが、Wasteland Surevival Guideから手に入るドロップ肉が増えるPerkを持っていると、最下位の幼生ブラッドバグでもしっかり肉を落とすようになる。
なかなかの性能のAid「ブラッドバグステーキ」が量産できるようになるのでオススメ。
15.名無しさん2016年05月04日 21時29分
HPが低下すると急に背を向けて逃げるのも非常に厄介。 >>10 にあるようにHP0で生き残ったりするなど、なんだか挙動不審なヤツらである。
16.名無しさん2016年05月04日 22時42分
バグなのかHPが0のまま飛んで逃げたりすることがあり、しばらく飛んだ後突然死んで墜落する。
を無駄遣いしてしまったりやコンパニオンが追いかけて遠くへ行ってしまうなど性能以外でもやっかい極まる虫である。
17.ジャンキー2016年05月05日 00時10分
ジェットや!ジェットを使うんや!
ジェットを使えば楽勝やで!!
ふへへへへへ
18.名無しさん2016年05月25日 20時40分
フィーヒヒ! 経産婦と直結相互循環!!!

とかメンターに脳内で叫んでもらってないと主観のあれはキツい
19.名無しさん2016年05月30日 16時58分
実際の蚊と同じように、吸血すると腹(血液嚢)が膨れる。
この状態で倒すと血液囊を落とすので、欲しい場合はあえて血を吸わせてみよう。
20.名無しさん2016年05月30日 17時56分
見た目通り当たり判定と体力が比較的小さいので、爆発レジェンダリーで床を撃ってやると怯ませたまま封殺できて極めて有効。むしろ普通に狙うとちょっと当たらない。
21.名無しさん2016年06月17日 14時04分
 お願いします。できるだけブラッドバグの観察と診断をさせてください。もちろん科学のためです。
 
 ブラッドバグは、3つの体節・長い3対の肢・1対の複眼とアンテナのような触角・1対の飛行翅と後翅が変化した平行翅・長い口吻といった、過去に存在した蚊科と比較し多くの合致した特徴を持つ生物です。
 彼らの祖先は、初期の生活史をボウフラという形態で水辺で過ごしましたが、ブラッドバグにおいてはボウフラにあたる幼虫を発見できていません。
 
 ブラッドバグ幼生(Bloodbug Hatchling)は形態が成体と類似しているため、幼体・亜成体などのほうが適訳でしょうか。体色はピンクがかり、まだ外格が不安定で、羽化して間もないことがうかがえます。もしかするとブラッドバグは危険な環境に適応した結果、ボウフラ→サナギという生活史を排除し、より活動的に幼生期を過ごせるようになった種かもしれませんね。

 彼らの特徴は、他生物に対し吸血行為をすることですが、同時に毒ダメージも与えます。蚊は本来産卵期のメスしか吸血しませんが、吸血行為をしない蚊は発見できていないため、オスも吸血行為をするに至ったのでしょうか。
 蚊は吸血と同時に麻酔・抗凝血作用のある唾液を注入し、それが痒みを引き起こす原因になります。しかし現種の巨体では標的に発見されずに吸血されることは困難であり、麻酔効果は不要と考えられます。その結果として唾液腺から分泌される物質が、より毒性の強いものに変化し、よりハンターとしての側面を強いものにしたのではないでしょうか。また吸血後に血液噴射する行為も観察されますが、タコの墨吐きのような目くらまし・かく乱といった効果があるのでしょう。

 現在、亜種として
レッドウィドウ・ブラッドバグ
感染ブラッドバグ
発光ブラッドバグ
ヴァンパイア・ブラッドバグ
等が確認されています。
 レッドウィドウ・ブラッドバグの「ウィドウ」とは「widow=後家」であり、セアカゴケグモは交尾後にメスがオスを捕食するためその名を冠しましたが、レッドウィドウ・ブラッドバグにおいては、毒性の強さから標的の配偶者を「後家」にすることが理由といったほうがしっくりきますね。

 ところで疑問なのですが、ブラッドバグの腹部と思われる「空の血液袋」と「血液嚢」。あなたはどうやって「血液嚢」から「繊維ガラス」を入手しているのですが?凝固成分のフィブリノゲン繊維を取り出して利用しているとか?科学の発展のため、ぜひ教えて下さい。私のシステムがデータを吸収したがっています。
22.名無しさん2016年07月28日 17時16分
モイラさんが居なくてよかったぜ・・・。
居たら「貴方の血液をたっぷりと吸わせて、パンパンに溜め込んだお腹を撃ち抜いてきて頂戴!」とか笑顔で言われてたぜ・・・。
23.名無しさん2016年07月28日 18時24分
>>22
流石に何のためになるんだという研究なので、モイラもそんなことはしないだろう

多分
24.名無しさん2016年07月28日 20時55分
コイツといいスティングウィングといい連邦の虫は強敵揃いである。
25.名無しさん2016年08月02日 23時46分
Fallout4コンセプトアート集にブラッドバグのボウフラの形態のが載っている。成虫と同じく、ボウフラも結構大きい。
26.名無しさん2016年11月17日 21時37分
パイパー「巨大な丸めた新聞紙が手に入るならなんでもするのに!」

飛ぶ虫を新聞紙で殺す文化は連邦にも残っているようだ
27.名無しさん2017年01月06日 01時13分
集団で出現した時には、スティングウィングと並びに連邦屈指の猛者となる。
難易度輝きの海を渡っていたらあっという間に袋叩きにされて泣いた人も多いのではないだろうか。
VATS縛りに際しては高連射性の銃乃至コンバットショットガンを用意すべし。
28.名無しさん2017年01月06日 04時22分
羽ばたく時の音はスカイリムでよく聞く環境音でもある。
ドヴァキンとSolo Survivorを交互にやっていると何もないのに警戒したりと混乱するかもしれない。
29.名無しさん2017年01月17日 21時57分
ちょっとランクが上がるだけで予想を上回る固さを見せつけ、生半可な火力では落ちず接近を許すことになり、伝説クラスのみ吸血攻撃を喰らおうものなら驚異に値する損害を被る
しかもどの視点でも吸血される描写を目にしないとならないため、意気揚々と羽音を聞かせプレイヤーの精神にも多大なダメージを負わせてくる

極めつけは、爆発のコンバットショットガンを殺意を込めて全身に叩きつけ、あの膨れた腹を、気色の悪い足を吹き飛ばしても、生存する、飛んで、向かってくるのである

筆者も初見では本当に驚愕した…
あまりの驚きに不快感など忘れてディスプレイに顔を寄せて凝視してしまった…
人間なら即死か出血多量によるショック死・外傷性ショック死は絶対に免れないが…
生き延びた命とは逞しいものである…

お互いの生存がかかっているのだ
油断も、容赦も、ここでは必要ない
30.名無しさん2017年01月18日 01時32分
死亡前に部位欠損を起こすNPCは、爆発系武器で叩くと取れてはいけない部分がポロってしまったまま襲いかかってくることがある。

フェラルグール等は頭部が半分ほど吹きとぶくらいだが、スティングウィング系とブラッドバグ系の上位種は高いHPのせいで多くの部位欠損が起こり、酷い場合には「空飛ぶ胴体(比喩表現ではない)」と戦うハメになったりもするようである。
31.名無しさん2017年05月20日 22時45分
実は動物の血液を吸う蚊は全てメスである。それは腹のなかにいる子供を産むために必要な栄養分を確保するらしい。(オスや普段の食事は果物や花の蜜)
因みに蚊は卵を数回に分けて産むため「普通は」1~2ml吸うと産卵に向かい4日ほどたってまた吸いに来る。
因みに蚊の吸血時間は平均1~2分
32.名無しさん2017年07月12日 23時00分
装備も整ったしさぁ輝きの海で一狩りするぞという勢いを一発で打ち砕いてくる敵の内の一種類、強さもそうだが音と攻撃と外観すべてが生理的嫌悪感を催す
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
265