フェラル化

別名称は登録されていません。登録する
作成日:2016年03月07日 10時05分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
グール フェラル・グール 設定・用語
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月07日 10時10分
理性のあるグールとなった人物が突如フェラル・グールと化す現象。

連邦ではダイアモンドシティグールの住民がフェラル・グールと化し他の住民を殺傷する事件が発生し、以後全てのグールの住民が強制的に追い出される事となった。
全てのグールフェラル化する可能性を秘めているのか、フェラル化する条件など詳しい事は不明。
2.名無しさん2016年03月07日 10時14分
フェラル化したグールによる殺傷事件の直後、ダイアモンドシティではグールに対する風当たりが非常に強くなり、理性あるまともなグールの住人を他の住人達が集団で暴行するなどの事件が相次いだ。
3.名無しさん2016年03月07日 10時49分
基本的には放射性物質が脳を汚染するとフェラルになるようだ
その条件なら人間とグールフェラル化の可能性はそう変わらないはずだが…
ハンコックグール化は事件の大分後なので恐らく仕組まれた等ではないだろう
ちなみにフェラルの脳はかなり萎縮している様子
頭を割ってもほぼお肉である
4.名無しさん2016年03月20日 13時35分
グールが後からフェラル化することはないというのが公式設定のはずだが…
テンペニータワーのチーフグスタボの発言は、後からグールを恐れるように言ってる嘘だと判明するし。
マクドナウフェラルを締め出した(=インスティチュートが締め出した)理由としては、おそらく人造フェラルが作れないからだろう。
そのためにインスティチュートが何らか仕組んだと考えれば納得ができる。
5.名無しさん2016年03月22日 13時05分
グールは外見を犠牲にしながらも、人間には無い驚異的な放射能耐性を手に入れているので、グール化した後にフェラル化することはないとされている。
ただ、ちゃんとした研究機関とかから発表があるわけでもないので、スムーススキン達からしたら何の根拠もなく似たような見た目の奴らに言われても説得力に乏しいと感じるだろう。
6.名無しさん2016年03月23日 00時32分
っても雑敵の未発見時のボイスには「もうフェラルにはなりたくねぇ」みたいなのがある
果たして真相は
7.名無しさん2016年03月23日 00時48分
少なくとも、ゲーム中の描写として、グール・人間がフェラル化する、した現場を
プレイヤーが「目撃」することはない。
どうやら人造人間グール版と言うものがいるようなので、
グール化そのものがシンスの演技である可能性も高い。
9.名無しさん2016年03月24日 00時17分
人造人間グール版ってのもストーリー上じゃ一切触れられないし情報もない、
入植者に混じってるってだけだからなあ
入植者にランダムに人造人間属性が付くだけっていうゲーム上の都合な感じもする
8.名無しさん2016年03月24日 00時17分
人造人間グール版ってのもストーリー上じゃ一切触れられないし情報もない、
入植者に混じってるってだけだからなあ
入植者にランダムに人造人間属性が付くだけっていうゲーム上の都合な感じもする
9.名無しさん2016年03月24日 10時09分
Q1:グールってフェラル化するの?
A: 実例に乏しく立証できていない。人間でも突如凶行に走る奴はいくらでもいる。

Q2:フェラルグールグールになる事はあるの?
A: ない。詳しくはセオドア・クループの項を参照

Q3:インスティチュートグール人造人間を作っているの?
A: ゲームストーリー上では作っていない。普通の人間ですら地上に居るものはダメだと考える人らが、さらに醜いグールを作る理由もない。ただし製造課程を見るに、見た目をグール風に作るぐらいは簡単にやりそう。

Q4:グール入植者から人造人間の部品が出てきた!(らしい)
A: 入植者グールはただの入植者区分で処理されている可能性があるため、システム上勝手に割り振られる事もありうる。少なくともストーリーとは整合性がない。

Q:5グールってくさいの?
A: くさい。肉が腐ったようなニオイらしい。ただ今作グールは小綺麗なのが多い&人間もどうせくさいので目くそ鼻くそ。

Q6:ハンコックもくさいの?
A: 通常のグールと成り立ちが違うため不明。本人はグールだから自分もくさいと思ってるらしいが、主人公も風呂に入ってなさそうだし目くそ鼻くそ。
10.名無しさ2016年03月30日 14時42分
ちなみに非公式の映像作品「ヌカブレイク」(NVに登場したヌカブレイカーの元ネタ)では主要人物の一人ベンがフェラル化が進行しているという設定があった
これを公式で拾ったかは不明だが…
11.名無しさん2016年03月30日 15時04分
本シリーズには生物が理性を失い凶暴化する要因が余りにも多いので確証を持つことができない。

パッと思いつく例では薬物やアルコールの過剰摂取がある。
グールジェットなどの薬物が効きにくいのでより強い効果を求めるうちに本人の感じる快楽以上に脳がやられている可能性もある。
12.名無しさん2016年04月24日 16時40分
少なくとも''ブルーの前''でグールからフェラルになることはない。
グールだったNPCフェラル化して登場する事もないし、グールフェラル化した例もあの一件以外話がない

実はただのサイコ中毒のグールだったのかもしれない
13.名無しさん2016年05月05日 19時30分
キュリーフェラルグールに対して「グール状態の悪化」という文言を使うが、果たして
14.名無しさん2016年06月24日 23時56分
>>9 のQ4Aは無理がありすぎるでしょ
バグならそれでいいけど、バグじゃなければ(外見だけ)グールシンス
も作れるっていうことを示してる
公式からQ4Aにつながる声明があったの?
15.名無しさん2016年07月12日 16時43分
レイダー「おお、またフェラルにはならないでくれよ」


多分誤訳声優さんの発音が悪くてそう聞こえるのか、「まだ(未だ)」が正しいと思われるセリフがある。
もしくは一旦フェラルになったレイダーが元に戻った事があるのか・・・あるとしたらバージルもビックリ
16.名無しさん2016年07月13日 12時19分
"please not ferals again..."
要するにフェラルに襲われるのはもう勘弁だぜって意味である
17.名無しさん2016年07月13日 23時34分
>>14
人造人間関連のイベントではバラモン人造人間の部品をドロップする実例もあり、とあるインスティチュートクエスト(少なくとも2つでは)口頭で報告や情報交換をしているが故に遠隔で映像を中継したり出来る監視カメラ無線機のようなものの通信手段はない模様
したがって人造バラモンインスティチュートに何のメリットもない上、ゲーム上でもアナウンスされず入植者区分で管理されているから起きた間違いではないかと推測されており、同じくグール人造人間がいるのであれば公式で何らかの固定イベントや文言が用意されても不思議ではなく手違いの可能性は否定できない
更に >>9 はあくまで可能性の一つとして断定した文では無いことに留意されたし
追記
>>18 >>19
失礼しました
この投稿はバラモングール入植者人造人間として製造されているという記述がゲーム内でなされていないこと
加えて居住地に紛れ込んだ人造人間を見つけて排除するランダムクエストバラモンが対象となり他の入植者からバラモン人造人間として攻撃されクエストの正規手順通りにクエストが進行されること
及び開発側のミスである可能性を排除しきれない事を述べたかったもので人造バラモンの製造が意味が無いという記述は不配慮でした
18.名無しさん2016年07月14日 00時19分
バラモン人造人間の部品を持ってるのはラッドスタッグキャップを持ってるのと同じかもね。
誤飲でしょ。
19.名無しさん2016年07月14日 00時57分
人造バラモン作成のメリットは無いとは言うが、それを言うと人造ゴリラを創るメリットも無いぞ。
インスティチュートは科学者の集団で、人工生命作成技術を持っている。なら、研究の一環として人間だけでは無く、動物や人間が変異したグールも創ってみようとするのは自然な流れ(実際に人造ゴリラを創り上げているし)だと思うが。
20.名無しさん2016年07月14日 07時12分
ここは「フェラル化」の項目です。
人造人間等の検証や記述はしかるべき項目にお願いします。
21.名無しさん2016年07月14日 13時51分
ゲーム内でもリアルでも人は自分の信じたいものだけを信じる、というのを如実に表している項目である
22.名無しさん2016年07月25日 18時43分
ケンブリッジポリマー研究所の所長はフェラルグールとして出てくるが核爆発後しばらくターミナルで日記をつけている。外で何か感染したといっているがその時点ですでにグールになっていたか、まだ常人だったのかはわからない。少なくとも放射能浴びて即フェラル化しない事例として考えられる。
23.名無しさん2016年07月25日 19時32分
一般的に言う「グールフェラル化」というのが、 >>22 のような「ゆっくりしたグール化の進行で、長い期間を得てそのままフェラル・グールになる」も含めるのなら、「グールフェラル化」というものは実在するといえる。

ということは、過去作で言われていた「グールフェラル化しない」というのは、「グール化した奴はグール化の進行が1度止まったら、それ以上グール化は進行せずフェラルにはならない」ということなのだろうか。

インスティチュートには、そこらへんの研究をするクエストが欲しかったところである。
24.名無しさん2016年11月10日 11時50分
ヌカワールドのレイチェルがこの件に関して一つの推測をしている。
曰く、グール化しても高濃度放射能(彼女の場合放射能噴霧器)を浴び続けるとフェラル化するというもの。
レアケースとしてオズワルドのように光りし者化するグールもいるようだが、たいていはフェラル化してしまうのだろう。

グール化すると放射能耐性が常人より上がるが、ものには限度がある、というのが一つの回答という事か。
25.名無しさん2016年11月10日 15時36分
グールフェラル化に関しては前作までの長寿と放射能耐性に加えてビリーくんのクエストのために飲まず食わずで生きられる設定を追加してしまったベセスダがこれじゃグールが最強すぎるから後天的フェラル化も追加しとこうって感じでなんとなくつけくわえた設定としか思えないガバガバさ。

キャピタルグールの迫害に反対していたスリードッググール達が彼の言うところの「いくらでも殺していい理性を持たないゾンビ」であるフェラルになり得ると知ったらどんな顔をするのだろうか。
26.名無しさん2016年11月10日 16時24分
>>25
フェラルグールも210年閉鎖空間と思われる所で111が侵入するまで誰もいない状態で待機して感知した直後に即座に動き出したりしていたので恐らくフェラルかを問わずどのような手段(エディーの使用した薬)でもグール化すると代謝を極端に低くして動かない限りクマムシのような状態になると思われる。
>>27
Fo3アンダーワールド内やNVだと飯食べてる動作をしているから普通の人間よりは食べなくても大丈夫みたいな言い回しかも。(恐らく年単位)
NVラウル・テハダが閉じ込められてた部屋にはヌードルしかなかったしエディー・ウィンター隠れ家にも210年を耐えきるには少ないとはいえ食料品の類いはあったので体を動かすためのエネルギーだけはグールなら放射線でどうにか出来るのかも。
27.名無しさん2016年11月10日 19時58分
>>26
そうだったら良かったけどバレットビリーを売るよう迫る際に「グールは飲まず食わずでも働けるから労働力として優秀」との発言をするので通常時も飲食がいらないことになっちゃってる。
28.名無しさん2016年11月23日 12時46分
まあ各々で信じたいものを信じればいいのだけれど「代謝の極端な低下」とVDSGなどで解説されていた「放射線は害にならずエネルギーにすることができる」っていう過去作から続く設定が飲食をほとんど必要としない理由として成り立ちそうだけど、レイチェルのホロテープによると放射線フェラル化の原因(=脳への害)になり得るようなのでもうなんとも言えない。
まあ細かい矛盾はドラゴンの突破ならぬフェラルの突破でも起きて解決するだろうから問題ない
30.名無しさん2016年11月23日 15時01分
グールはいつかフェラル化する」という「言われもない差別」を受け続け、周りの目に耐えながらそれでも日々を懸命に生き続けて、時に普通の人より暖かい心を持つのがグールであり、その生き方がプレイヤーに好かれる理由の一つだった。

今作でその「言われのない差別」が「本当の事」になってしまったのは実に残念である。
31.名無しさん2016年12月08日 00時03分
現状グール化、あるいはフェラル化に関しての研究が一番進んでいたと考えられる
研究施設はFallout Extremeに登場する予定があったVault6だと思われるが
如何せん打ち切られたゲームで予定されてた設定な為、再登場するかは全くの不明。

となると戦後になってから研究していそうな連中を探すしかないのだが、
グールの参加を積極的に認めている技術力を持った組織が現状NCR位しか無い為、(中西部BOSという例外もあるが)今後彼等がゲームに登場した時に触れられるか期待するしかないだろう。
32.名無しさん2017年01月07日 01時09分
>>30
個人的には、グール放射能耐性持つだけの「ただの人間」と考えるので
グールは心がキレイ」的な物言いには違和感しか覚えない。
それこそ「障害者は天使」とか言い出す人と同じく、ただの逆差別である。
だいたい、頭がおかしい(おかしくなる)人間なんてウェイストランドに腐るほどいるのに
なぜグールだけがおかしくならないと思うのか。
33.名無しさん2017年01月07日 02時23分
キャピタルウェイストランドにはグールの屑もたくさんいたものだが……
連邦はイケてるグールばかりなので好印象を抱かれやすいのかもしれない
そのキャピタルウェイストランドには連邦のものとは違い知性を感じさせないフェラルグールのようなレイダー達が存在していた
ウェイストランドの人間は大なり小なりFEVの影響化にあるミュータントの一種だということは過去作や今作においても言われいる
理性を失い対話ができない凶暴なアボミネーションと化す可能性がレイダー(人間)にも存在しているといえなくもない
危険性という意味ではスムーススキンも正直あんまり大差ないのでは……?などと考えてしまう
……もっとも、各生物が地方ごとの特色に溢れたとんでもない変異をしてる例は結構あったりするので
連邦の後天的にフェラル化したとされるグールも、キャピタルのまるでフェラルのように会話にならないレイダー達も
ただの土地柄であり各地方特有の現象ということで済ませてしまうという手もあることはあるのだが
34.名無しさん2017年01月07日 03時01分
ロイ・フィリップス「そうさ、俺達グールは心が温かいんだ。おい≫30ちょっと待ってな!心が温かい連中に会わせてやる!」
35.名無しさん2017年01月07日 04時28分
まあ、見た目通り理性のない化物になってしまったフェラルと、見た目や生物学的特徴はともかく中身は(よくも悪くも)人と変わらないグールは実は別種のもので、
しかし見た目が似ているというだけでグールフェラルと同じ化物だという目で見られている、というのがこの両者の関係の肝だったと思っていたのに、
結局グールフェラルに変異してしまうというのでは、グールも化物という偏見が正しかったことになってしまうのではないか、という点に腑に落ちないものを感じるのはわからないでもない。

しかし多量の放射線を浴び続けた結果フェラルになる可能性があるというのは通常の人間も変わらないわけで、
作中で示唆されたのは結局「グールは(何もしなくても)いずれフェラル化する化物」という偏見通りのことではなく「グールも普通の人間と同じく度を越して高濃度の放射線に晒され続けるとフェラル化のリスクがある(らしい)」というだけの話である。

グールが(グールも)フェラルに変異する」というそれのみを切り取って事実は偏見通りだったと断じてしまうのも、少々早計であると思うのだがどうか。
36.名無しさん2017年01月07日 09時09分
過去作にも良識的なグールは沢山出てくるし、勿論クズの様なグールも沢山出てくる。
要はグールの心はスムーススキンと全く変わらないのである。
グールフェラル化する可能性があるという事による問題点は、恐らくその見た目から、「グールは人間がフェラル化する前の段階」の様な噂が増し、より差別が悪化してしまう事だろう。
37.名無しさん2017年01月20日 09時26分
 フェラルは墓場に出現することから、戦前戦後を問わず、墓地へ埋葬された死体の一部が放射能光し者FEV等によってフェラル化するのではないか、と言う考察もある

 これが半ば当たっているとするなら、「グールが長期的な放射線に曝されてフェラル化」と言うのは、グールの中でもグール化してある程度生きながらえる放射能耐性はあったものの、それ以上の長期的な汚染に耐えきれず事実上死亡し、フェラル化した者だったりするのだろうか。
 激しい肉体の損傷が無いままに死亡し、そのままフェラル化する者も居そうである。

 実際、今作では人物としてのグールフェラル化したグールでは外見が大きく異なり、グールは腐りながら生存している人間といった風体だが、フェラル化した者は完全に劣化した死体が無理矢理生きながらえたようなのっぺりした容貌で、かなり印象が異なる。

 グールの遺体、もしくはそれに近い状態のものが、最低でも数週間、数カ月の期間を於いてフェラルとして蘇るのであれば、フェラル化は間違いではないとしても、処理さえ間違えなければさほど危険には思えない部分はある。

 なによりもダイヤモンドシティでの急激なフェラル化というのがその一例だけというのが、なおさらフェラル化の事実に便乗してグールの印象悪化を狙う噂に思えて来る。

 その点、ビリーやその両親、デイジーエドワード等の古株のグール等は耐性が桁違いだろうから、放射能汚染や時間経過によるフェラル化の可能性は無いんじゃないだろうかと思う。
 ハンコックに至っては重度の薬物汚染であり、放射能は関係ない。

 まぁ、逆に言えば若いグールは今後フェラル化の可能性が拭えないので、結局差別されるのだろうが。
38.名無しさん2017年01月20日 20時00分
ハンコックがある事情から危険な薬物に手を出し自らグール化したのは親密度会話で判明する事実だが、薬物汚染で見た目が溶けただけなら放射能耐性がつかないので「放射能が関係ない」と断定することはできない。
使い続ければ死者も出るような薬物が平気で出回っており、さらにそれに火炎放射器燃料を混ぜて吸引したボルト居住者が元気に走り回っている連邦では重度の放射能汚染を前提とした薬物が出回っていても不思議ではないだろう。
事実、CHEMISTパークで合成するドラッグの中には放射能汚染されているヌカ・コーラを材料とするものもあるのだが、主人公の使用時にrad汚染されることはないため残念ながら111の知識では薬物でグール化することはできない模様。
ハンコックがよく「俺はメンタス・グールだな」と口にするためヌカコーラ・クァンタムあたりを材料にしたrad汚染ドラッグでもあるのかと勘ぐってしまうが、これは原文では「俺はメンタスを常用しているグールだ」くらいの意味合いなので残念ながらメンタス・グールというドラッグは設定上も存在しない。
39.名無しさん2017年01月23日 22時47分
戦後生まれでグールになった者と戦前生まれでグールになった者では脳が受ける放射線の被害程度も違うのではないだろうか。レイチェルのような戦前の人は放射線への耐性戦後生まれより弱いためフェラルになる…とか
40.名無しさん2017年02月15日 16時49分
グール化後も持続的に放射能を浴びるとフェラル化する」というのは、オズワルドフェラル化が一切進行しないという情報と食い違う気がする。

それと戦後生まれのキュリー3世が、メガトン爆発によりフェラルグールと化しているので、戦後生まれはフェラルにならない訳では無い
41.名無しさん2017年02月16日 05時03分
ただ単に薬中のグールが錯乱したのを「フェラル化」とこじつけただけかも知れない。
42.名無しさん2017年03月09日 08時25分
感想
今作で判明した事実は「グールフェラル化することも有り得る」というだけである
フェラルグールの具体的なメカニズムがまだ語られてない以上
フェラルグールは全てグールから変異しているということにはならないし
「普通の人間がフェラルグールになる確率」と「グールフェラル化する確率」
どちらが高いかも分からない
43.名無しさん2017年03月09日 17時33分
感想
とある場所にあるターミナル最終戦争直後の混乱期にグール化の途中段階(顔が半分崩れ、髪の毛が半分ほど抜け落ちだしたくらいの段階)の時点で理性を失い仲間に襲いかかった人物がいたと書かれているが……判断材料として使えないかな?
44.名無しさん2017年03月09日 17時38分
>>43
その人物は銃を持って襲っているので、フェラルになった訳ではないよ
45.名無しさん2017年03月09日 20時22分
ネタ
>>44
「理性を失ってた」っ書いてなかったか?
他のゾンビものにたまにある「ゾンビ化した直後に手に持っていた武器をたまたま使う」とか「理性は失ったが武器の使い方だけは僅かに残っててそれで使った」って可能性も……直接描写が無いから何とも言えないけど。
46.名無しさん2017年03月09日 21時55分
理性を失っただけのグールフェラルグールなのでなんとも言い難い
47.名無しさん2017年03月09日 22時00分
スムーススキンだっていつしか気が狂いレイダーに身を落とすかもしれない
なのに、どうしてグールだけ…
やはり、見た目の問題なのだろうか?
48.名無しさん2017年03月09日 22時05分
モハビにあるキャンプサーチライトでは、見た目と名前はグールだがやってることというかもう見た目だけグールで、実質的にはフェラルグールと化したNCR兵が登場する。(ゲーム内でもフェラルの認識な模様?)
彼らは普通にナイフを所持しており使ってくるので、フェラル化し理性を失ったからと言って道具が使えなくなったりするわけではないのだろう。
49.名無しさん2017年03月15日 15時00分
設定が変わったり付け加えられたり、さらには翻訳の事情など公式でもよくわからない事になってるので、フェラル・グールにしろフェラル・モングレルにしろ「凶暴化した」というように脳内変換しておくのが無難だろう。
それでもなんら問題ない
50.名無しさん2017年05月12日 00時16分
コンパニオンコズワースの台詞なのだが
フェラルグールとの戦闘やフェラルグールの巣窟でごく希に語るのだが
フェラルグールは悲しい生き物(存在?)です…彼らは徐々に人の心を失っていくのですから』
と言った感じのことを喋る

『徐々に』というところにいきなりフェラルグールになったグールではなく
グールからフェラルにジワジワなっていく様子をコズワースは見たことがあるのかもしれない
サンクチュアリのご近所のある一家はフェラルグール化してるが
その一家のことはコズワースもよく知っている
またあの地上一帯は核が落ちた際の生き残りはほぼグール化している
それらの何かをコズワースは見たのかもしれない

本人は多くを語らないがコズワースの二百有余年には我々が知り得ないドラマや現象があったのかもしれない
51.名無しさん2017年05月12日 00時27分
NVでは230歳を越すラウルというキャラがいる。
他にも、戦前生まれのグールも多いので、個体差があるのだろう。

ヌカワールドのレイチェルはホロテープの内容から察するに、度を越すRad値のが原因でフェラル化してしまった可能性が高い。

最初にフェラル化しなかった場合はフェラル化しない。
若しくは、フェラル化しなかったグールだけが残りプレイヤーと話しただけなのかは不明
52.名無しさん2017年07月04日 04時30分
そもそもグールフェラルグールの成り立ちって、一度に浴びた放射線(放射能?)の量の違いだよね?

それなら、普通のグールも高濃度の汚染地帯に長く居ればフェラル化してもおかしくはないんじゃないかな?
まぁ、グール放射能耐性高いからRAD+5/sでも屁でもないだろうけど、世の中には「効果には個人差があります」って言葉があるし。RAD+2~30/sくらいなら浴び続けると流石にフェラル化するんじゃないの?

チャイルドオブアトム(チルドレンオブアトム)の連中もそう考えて高濃度放射能地帯(輝きの海とか)に居るんだろうし。
53.名無しさん2017年07月04日 10時55分
>>52
特にそういうのは明言されたことがないのでわからない。
ケンブリッジ・クレーターで横たわってたアーレンフェラル化してないし、
クループ家の皆さんのように同じくらい浴びたはずなのに一人だけフェラル化しなかったセオドア・クループなんて例もあるし、
とんでもない汚染地帯にずっといるけど普通に理性保ったままのベサニーもいる。
だから浴びた放射線量じゃなくて個人差かなんかじゃないかね。

あとチャイルドオブアトムの連中は別にグールになりたいとかは考えてないぞ。
半分くらいはグールにならなくても普通に放射線浴びても平気な体質だし、
平気じゃない残りの半分はRADアウェイとかで治療してるし。
54.名無しさん2017年07月04日 20時32分
わかっているのはヌカワールドにてグールからフェラルグールへと変化した事例が確認されたことと
特定のコンパニオングール(フェラル)関連の台詞にグールフェラルに変化していったようなものを匂わせるものが幾つかあるということ

そこからベセスダが今回は初期段階からグールフェラル化の設定を視野に入れていた可能性がそれなりにあるということくらいではなかろうか
55.名無しさん2017年11月11日 07時21分
グール化すると代謝能力が落ちると言うが、放射線、飢えと渇きに対しては鈍感になれるが、細胞の入れ替わりが滞り、入れ替わるべき新たな細胞が産み出されずに損傷したままになってしまうと見られる。
しかし、グールの場合は進化、適応した結果故の外見であり、やはりまだ人の顔ではある。しかし、フェラルグールのそれはアボミネーションといって良い。
種は遺伝上異なる種の顔の違いや表情を読み取る事は出来ないが、やはり我々からしてもフェラルはみな同じ顔に見える。

しかし、結局は外見ではなく脳内のホルモン分泌で気分も行動も決まるのが動物であるため、ガービーの言う「(グールは)長いこと生きてて見た目も酷いが、それでも人間だ」という表現は正しい。
「話に出てきた(フェラル)グールは違う。脳が放射能で腐って、野獣になった」という表現も正しい。

フェラル化するとしたら理由は脳の損傷であり、グールと言えど何かの条件がたまたま重なれば脳のごく僅かな部分が放射線に貫通されて破壊されるのかもしれないし、心理的な条件(非建設的で暗くじめじめした思考は抵抗力を弱め、最悪の場合、細胞を変異させてしまうホルモンを分泌させる)だったのかもしれない。

カリフォルニアやキャピタルなどの他所とは異なり防ぎ様の無い放射能嵐も発生する連邦の特異な環境を考えても、人はグール化するけどグールフェラル化しませんよ。というのは、むしろ設定としては大変不自然である。

グール達と違ってFEVに直接曝されて完全な放射能耐性や怪我からの再生能力を備えたスーパミュータントたちは御承知のとおり腐ったりしてこそいないが、その代償としてかとても食い意地が張っており、アメリカ中のスパミュが飢えには弱いようだ。

いずれにせよDrレスコネライアバージルあたりの学者でも簡単に結論は出せないであろう問題ではある。
56.名無しさん2017年12月28日 16時16分
感想
fallout4に限らずSF作品における設定のブレや矛盾は泥沼の議論を呼ぶものだから製作者側ももう少し気を使って欲しいと感じた。フィクションとはいえゲームの舞台を構築する他の要素に科学的根拠めいたものを匂わせていて、それが魅力にもなっているのだから矛盾点にだけ目を瞑るというのはプレイヤー側としては受け入れ難いものになるだろう。
57.名無しさん2017年12月29日 01時30分
なお、人間がフェラル化する例はFallout 3で登場したマザー・キュリー3世という例がある。

彼女の場合、近くでメガトン爆発した影響でフェラルグールとなってしまったが、彼女は地下にいたにもかかわらず、フェラル化してしまっている。
反面、地上にいた男性はグール化程度で済んでいる

この事から個人差があるというのは確実にあるようだ。

また、オズワルドレイチェルの例からしてもしかしたら、性別でも差があるのかもしえない
58.名無しさん2018年01月05日 15時19分
レイチェルのホロテープにある「私たちグールはいずれみんなフェラルになるといわれた」というセリフだが、実はスロッグワイズマンからも似たようなことを言われる。
なぜダイヤモンドシティから追い出されたのかと聞くと、「あんたたちすべすべ肌が、自分たちグールはみんなフェラルになって人を襲うっていうからさ」と答えるのだ。
これを踏まえると、レイチェルが言われたそのセリフは「確定的な事実」ではなく「生き残った住民がフェラルへの恐れから勝手に抱いた偏見」の可能性もある。

どっちにしろ本当のところは開発チームしかわからないのだが
59.名無しさん2018年04月22日 15時43分
NVではリージョン放射能の所為でグールになった兵士が「多量の放射能を浴びるとフェラルになるからこの場所から動かない」と語っていたりレイチェルが「放射能が原因」と言っている辺りグール化して放射能耐性が出来たとしてもより多量の放射能を浴びるとフェラル化するようだ

ゾンビゲームのウィルスの耐性を持っていても大量のウィルスを摂取すると感染してゾンビになってしまうようにいくら耐性があろうとも限度があるのだ
60.名無しさん2018年06月08日 07時13分
リアルでもはっきり白黒つけられない事象なんて山ほどあるわけで、フェラル化する
人もいればしない人もいるのはゲームとして矛盾でも何でもないと思うけれども。
個体差でありそうな話だよねとしか思わぬなぁ。スカイリムでもマグナスの目がなんで
あるか説明がないのはおかしいという方がいたけど、されたところであんなもの
トンデモ設定話になるだけだろうから「わからない」の方が物語としては全然良いかと。
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
853

用語