ビリー

別名称一覧:Billy Peabody,ビリー・ピーボディ登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年01月04日 01時24分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
グール 子供
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年01月04日 01時26分
最終戦争の時に爆から逃れるために冷蔵庫に入ったら
そのまま200年以上閉じ込められた子供グール
2.名無しさん2016年01月11日 16時37分
珍しい子供グール
そのせいか、連れて歩いていると売ってくれないかと交渉するものが出てくる。
3.名無しさん2016年01月11日 16時51分
ビリーに話しかけると彼の家に連れて行くクエストが始まる。
このクエストを受けてしまうと、彼を家に送り届けるまで彼が同行し、どこかに預けることもできない。
悲しいことに、彼の家はガンナーの巣窟であるクインシーにある。

装備が揃っていない段階だとクインシーでボコボコにされてしまので、預ける場所もない
ビリーがずっとついてくる形に。
子供なので不死属性があり、常に怯えて、早く家につれてけと言われるので注意。

コンパニオン扱いにはならないので、3人でにぎやかに冒険することができる。
4.名無しさん2016年01月12日 04時16分
>>3
どうしてもビリーが嫌になって、クインシーにも行けない状態になったら連邦を歩いてると発生するランダムイベントの人身売買に賭けるといいかも。
5.名無しさん2016年01月20日 05時05分
210年閉じ込められたままでも精神を保ってられるビリーくん。
6.名無しさん2016年02月02日 11時31分
彼の家はクインシーの外れにあるので、クインシーを突破できないようなら迂回するのも手
8.名無しさん2016年03月01日 16時15分
家に帰したら帰したで、直後にバレット率いるクインシーガンナーたちにちょっかいを出される。不幸なビリー君を見捨てるか、助けるかはあなた次第だ。
9.名無しさん2016年03月01日 16時26分
映画「インディ・ジョーンズクリスタルスカルの王国」の中で、
主人公冷蔵庫の中に避難して、爆風と共に核実験の町から脱出するシーンがある。
恐らくそれを元ネタにしたのだろう。
NVにも同じようなイベントがあり、その冷蔵庫の中にはインディ・ジョーンズの帽子に似たものが置いてあった。
10.名無しさん2016年03月10日 11時46分
トラビス小技と併用すればRPGらしい四人PTが可能
いちおう彼も某タマネギのように微妙にターゲットを取ってくれる
11.名無しさん2016年03月10日 11時49分
ビリー少年の存在をもって、グールとは不死性だけでなく生理年齢も固定されるのが実証された。
それが不幸であるか幸せであるかは、主人公の選択と少年の今後の生き様次第だろう。
12.名無しさん2016年04月16日 03時00分
210年振りにビリー君が両親に再会するシーンはとてもほっこりするものがある。

後顧の憂を断つためにバレットスピーチチャレンジせず仲間共々消してあげよう。
13.名無しさん2016年04月16日 03時33分
ちょっと真面目に考えてみると、200年も密閉された暗闇の中にいたという設定は、初見時でもかなりの違和感を残す。

折りたたまれ運動もできないという拘束環境下の過酷なストレスはおそらくカボット親父の比ではなく、常人なら精神が崩壊してもおかしくない。

あるいは、いろいろ考えを巡らせたりして悟りを開いた賢者のごとく境地に達していてもおかしくない。

いずれにせよ、ほぼ閉じ込められた時のままの精神年齢・状態というのは驚嘆に値する。連邦一の驚くほど素晴らしい話
14.名無しさん2016年05月04日 01時10分
ビリー少年は- 二度と外へ出られないかと思ったが
考えるのはやめなかった
15.このコメントは投稿者によって削除されました。
16.名無しさん2016年05月14日 18時28分
一家ごと居住地に招くことができればよかったのだが
17.名無しさん2016年05月14日 22時03分
>>16
その後、ショーン(10歳モデル)と永遠の友情とか
18.名無しさん2016年05月17日 15時35分
クインシーを突破できない、でもビリーの家まで送り届けた直後のバレットたちの襲撃を生き延びるのも辛い、けれどビリーを家まで送り届けてあげたい……!
そんな心優しいあなたはバレットにビリーの人身売買を持ちかけられたら丁重に断ってからついでに頭に玉をプレゼントしてあげよう。バレットは感謝感激してもう襲撃なんてバカなことは考えないはずだ!
19.名無しさん2016年05月21日 23時55分
子供グールが希少なのは、
おそらく子供放射能耐性が大人に劣るからだと考えられる
20.名無しさん2016年05月22日 14時51分
ちなみに一番お得なルートは一旦バレットにビリーを売ったあとにグレネードスリ渡し等でバレットを倒し、無事ビリーを自宅に届けること。バレットと両親どちらからも報酬を手に入れられる他、ビリーとの専用の会話も発生する。
レベルによるかもしれないがバレットからプラズマピストルも取れる。
更には筆者の場合、自宅へのガンナー襲撃も発生しなかった。
21.名無しさん2016年05月23日 23時20分
ハンコックを連れて彼を救出するとハンコックが「少年」と気さくに話しかけるが
実年齢で言えばハンコックよりずっと上のはずである
・・・まるでどこかの冷凍保存された人間のようにグレートウォー勃発の瞬間から
グールになった事以外何も変わっていないようではあるが。
22.名無しさん2016年06月12日 18時38分
はっきり言って一番過酷な運命だと思う。
2百年以上、意識のある状態で冷蔵庫の中身動き取れずというのは「5億年ボタン」並みとは言わないが「Fallout4 で体験したくない「人」生 No.1 」じゃないかな。
尤も、本人は数十日位閉じ込められた程度の認識しかないので「意識のスローダウン」とかの慈悲深いグール化副作用があったのかもなあ。
23.名無しさん2016年06月12日 19時19分
家に連れ帰ってもお礼こそ言われるものの特にイベントは無い
不便極まりない場所なんだし居住地に招いてやりたいものだが
24.名無しさん2016年06月12日 19時21分
フェラルグールは200年外からの訪問者がいなかった様な所に入ったら直ぐ動き始めたりするのでグール化すると栄養不足になったらクマ虫みたいに仮死状態になれるのかもしれない。
25.名無しさん2016年06月12日 21時06分
ダイヤモンドシティラジオでビリーの数奇な人生についてのニュースが語られるが、「親と離れ離れになったところを、Vault居住者に助けられて無事再会出来た」という程度の内容で、「冷蔵庫の中に210年間閉じ込められていた」という要点に全く触れない。
ビリーがまた人さらいの一味に狙われないようにトラビスが配慮して、伝える情報を制限したのだろうか。
26.レールロードエージェント2016年06月30日 01時21分
このグールの少年の売値は交渉することで最大350キャップまでつりあげれる。
27.名無しさん2016年07月08日 20時13分
家に帰った後、敵が近くに居ると両親とともに果敢にパイプピストルで応戦する。


ホント居住地に移動させられるようにしてくださいよ。

もしくはクインシー拠点に出来るとか。(ジャマイカプレイン並みで良いから)
28.名無しさん2016年08月03日 11時39分
イベント後は彼と彼の家族はガンナー敵対していないらしく、家の中でガンナーがたむろしていることがある
当然訪れた111ガンナーに撃たれる
29.名無しさん2016年08月04日 11時35分
200年以上も同じ姿勢で閉じ込められていたのに、エコノミー症候群にならず、「足が固まっている。」と言った後に難なく歩行しはじめる
肉体と精神共に、強靭という言葉も控えめな表現になる強さを持った少年
30.名無しさん2016年08月12日 21時21分
ちなみに奴隷商人バレットはビリー売り渡し後撃ち殺したあとのビリーとの会話選択肢でブレットと間違われている
31.名無しさん2016年08月13日 23時40分
思うに二百年のうち大半は放射線障害による昏睡状態か何かだったのではないだろうか。グール化して意識を取り戻した時には二百年経っていたとか。

あと遭遇場所について書き込みがないようなので一応。ユニバーシティ・ポイントから海寄りの細い道を南下した場所にある、屋根のない廃屋のかたわらの冷蔵庫の中にいる。青い廃車があるのですぐわかる。近づくと会話が始まりクエストが受けられる。
32.名無しさん2016年08月13日 23時51分
彼のいる場所は、レベルが高くなるとマイアラークキング湧くようになる。

なお、この時のキングの音波攻撃が冷蔵庫ドアではなく本体に当たった場合、中のビリーがき出され、外に出ているのに出してほしいと懇願する事になってたりする
33.名無しさん2017年01月09日 03時02分
もし彼が身体的な成長の余地を残しているのだとしたら、とんでもなく長い人生になりそうだ
34.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
35.名無しさん2017年01月23日 23時51分
111ママでプレイし、彼を冷蔵庫から出して協力的な態度を示しつつ、道中出会うバレットに速攻売り渡すと、ママの終始穏やかな口調も相まって一連の流れがサウ○パークめいたシュールな面になる

ママ「こんにちわビリー」
ビリー「家に帰りたんだ」
ママ「一緒に行きましょう。守ってあげるわ」
ビリー「ありがとう!」
バレット「その子を売らないか?」
ママ「え? どんな価値があるの?」
ビリー「ちょっと! 売らないでよ!?」
バレット「すごい価値があるさ」
ママ「売ったわ」
ビリー「この人でなし!」
36.名無しさん2017年01月24日 09時33分
近くに検問所があるので防衛のついでに助けた人も多いはず
37.名無しさん2017年02月16日 12時41分
ビリー「こっから出して!ずっと閉じ込められているんだ!」

ママ「そんな馬鹿な話信じると思うの?」

ビリー「信じてよ!僕みたいな子供が閉じ込められてるっていうのに酷いよ!このくそったれ!」

ママ「仕方ないから助けてあげるわ」

ビリー「ありがとう!」

ママ「200年も?なら両親は死んでるわね」

ビリー「そんな!じゃあ誰が面倒みてくれるっていうの!あなた!?」

ママ「嫌よ」

ビリー「ここに置き去りにするの!?このくそったれ!大嫌いだ!」

ママ「自分の人生なんだから自分でどうにかしなさい」

ビリー「そう・・・助けてくれてありがとう。少なくとも冷蔵庫から出してくれただろう。でもこのままじゃ化け物に襲われて食べられちゃうよ!」

ママ冷蔵庫にずっと置きっぱなしの残り物みたいな姿だし誰も食べないんじゃない?」

ストロンググールは虫よりまずいぞ人間!」

ママ「仕方ないわ。助けてあげる。ところでご両親は優しかったの?」

ビリー「うん」

ママ「でももう亡くなっているわね」

ビリー「この人でなし!」

ブレッド「ようあんたちょっと良いか?そのガキ売ってくれないか?」

ママ「いくらで売れるの?」

ビリー「ちょっと!」

ブレッド「200ってところだな?」

ママ「たった200?300なら売るわ」

ビリー「ねぇ!」

ブレッド「よーし交渉成立だ!」

ビリー「売ったな!このくそったれ!」

ママ「やっぱり気が変わったわ。」

ビリー「一度は売ったのに、助けてくれたの!でも、どうして?」

ママ「あなたの両親の家からなにか盗める物があるかも知れなかったから」

ビリー「本当にくそったれだなあんた!」



選択肢次第では以上の様な連邦一醜い、大人と子供の罵り合いが展開される。
38.名無しさん2017年02月28日 05時20分
ママ「ねぇビリー実は知っておいて貰いたい事があるの」

ビリー「なに?」

ママ「実はあなたのお父さんとお母さんには不死属性が付いてるのよ。」

ビリー「ほんと!?そりゃすごいや!ならレイダーガンナーに襲われても平気だね!」

ママ「でもそれはビリーを家に送り届けるクエストが始まる前までの話なの」

ビリー「え、じゃあ僕とママが出会ったから今はもう解除されちゃったの!?」

ママ「そうなるわね」

ビリー「そんなのヒドイよ!」

ママ「安心して今度はちゃんと送り届けるから」

ビリー「本当!?ありがとう!でも、どうして不死属性の事知ってるの?」

ママ「一回試したからよ」

ビリー「やっぱり人でなしじゃないか!」



ビリーと出会う前ならビリー父母は不死属性なので死亡しない。しかしクエスト開始と共に解除される。
ビリーが父母と200年ぶりの感動の再開をした瞬間にビリー父母を殺害する極悪外道プレイも可能。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
142