パイプリボルバー

別名称一覧:パイプリボルバーピストル,パイプリボルバーライフル,Pipe revolver登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月19日 19時16分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
ピストル ライフル パイプ(銃) 武器
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月19日 19時17分
レイダーガンナーが使ってる銃
割り箸砲みたいな見た目をしている

パイプピストルパイプボルトアクションピストルとは別物である
非常に似ていて紛らわしく覚えづらい
2.名無しさん2016年02月19日 22時16分
.45口径弾を基本的に使用するがこれを使うならサブマシンガン等、他の武器に使用したほうが火力が高いため産廃と化している...
しかしその独特なフォルムにロマンを感じ、愛用しているウェイストランダーもいるようだ。
3.名無しさん2016年03月03日 18時42分
全溶接製で、パイプ銃リーズの中では一番作りがしっかりしている。何気に発砲音も心地よく、強い武器に食傷気味になった頃にその味わい深さに気付く銃でもある。

その痩せっぽっちなフォルムはどことなくフランスのルフォーショータイプ・リボルバーを思わせるものがあり、良いレジェンダリー効果が付いた物ならサイドアームに使ってみるのも面白いだろう。
4.名無しさん2016年03月28日 02時02分
ストックを変えることによってライフルになり
リボルビングライフルとして生まれ変わる

聞き慣れない名前の銃だがそれもそのはず、
ライフルと言えばレバーアクションライフルが主流だった19世紀に生まれ、
そのまま失敗作として廃れた分類の銃なのだ
しかし時は流れて23世紀、リボルビングライフル
4世紀を越えて主にレイダーに好まれて使われるようになる
そう言うわけで浪漫に溢れる銃である
5.名無しさん2016年04月09日 21時10分
この銃にも当然サプレッサーは装着可能。溶接された粗末なリボルバーに対して意味は無いような気がするがきちんと消音されている。
6.名無しさん2016年04月24日 11時52分
リボルバーバレルとシリンダーの間にシリンダーギャップと呼ばれる隙間があり、そこから吹き出す燃焼ガスが問題である
二百万円程度の厚さの札束なら粉々に吹っ飛ばすほどの爆発であるため、当然そのそばに腕をもっていくと大怪我をする、ライフル化すると銃が長くなり結果的にシリンダーギャップのそばに腕を持って行って銃を保持してしまうことになり、射手は常に腕を爆風にさらされることになるのがリボルバーライフルの欠点である、昔は分厚い手袋で保護しながら運用していたものの、それでも怪我人が絶えないためこの分野は廃れてしまった

またシリンダーギャップから爆風が出るということは、さらにその先にある銃口サプレッサーをつけても減音効果は期待できないということでもある

ところがこのパイプリボルバーはなんなく上記の問題を解決しちゃってるのである!
構造的には戦前リボルバーすらも凌駕するハイテクリボルバーなのかもしれない
7.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
8.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
9.名無しさん2016年05月07日 05時42分
ロシア(ソ連)とはっきり言え
シリンダーギャップを発生させなければ消音は可能
構造がめんどくさいらしく主流にならなかった
10.名無しさん2016年05月07日 07時44分
サプレッサー以外にも、バレルに装着するタイプのMODがほぼすべて装着できるという点が.44ピストルにはない特性といえる。
だが、パイプ銃共通の問題として固有のユニーク品が存在せず、コンソールに頼らなければ運よく偶然拾うか、時間をかけて厳選しなければレジェンダリ効果のついたものを入手できない。
11.名無しさん2016年05月07日 10時13分
>>7
今の若い子、名前とアカだったってことくらいしかソ連しらへんで
崩壊したのがもう若い人生まれる前なんや・・・・・・
12.名無しさん2016年05月07日 10時30分
>>7

リバティプライム「ガタッ」

ちなみに皆大好きニックさんの初期装備。
中々似合っているが、111がいい物を装備させるか、ニックさんも別のを拾ってしまう。
13.名無しさん2016年05月07日 11時07分
.308口径レシーバーに換装するとなかなかの威力を発揮してくれる。

ライフルストック、ロングバレルスコープを装着させればスナイパーライフルとして運用が可能になる。

レシーバー以外の同じ種類MODを付けた場合のパイプ銃の中では一番重く装数がボルトアクションと同じ6発だが、威力、連射速度、リロード速度のバランスがよく狙撃銃として使いやすい。

惜しむらくは、序盤はスナイパーライフルに改造するためのPerkや材料、弾薬の不足が厳しく、中盤からはそれらの問題をクリアしてもハンティングコンバット等の本格的ライフル系武器に狙撃銃の座を奪われてしまう事か。

しかし、パイプ銃特有の手作り感のある見た目に惚れ込んで愛用する人は少なくないと思われる。
14.名無しさん2016年06月05日 20時40分
Gunslingerを中心にしている場合、まずまずの威力とAP消費、弾薬の入手しやすさからVATS用の拳銃としては使いやすい
AP消費を下げるモジュールショートライトバレルリフレックスサイトなど

なお.308口径レシーバー弾薬の入手性が大きく落ちるため、VATS用として使うならキャリブレートパワフルレシーバーで止めてもいいかもしれない
15.名無しさん2016年11月05日 00時04分
近~中距離で普通に撃つと非常に弱く、VATSで使えばそこそこ強い
これは
・連射性能が10mmピストルの2割程度
・装数が6発固定により頻繁にリロードを挟む
・威力が10mmピストルのおおよそ1.5倍だがAP消費は1.25倍と低め
という特徴による
16.名無しさん2016年11月05日 14時44分
リボルバー一丁を携えて放浪したい人にとってはとても貴重な銃である
.44マグナムは本体はともかく弾薬が安定供給しにくいのだ
17.名無しさん2016年12月03日 23時21分
自分では作れないがチューンドレシーバーというものが存在する
たまにコンテナ等からこれが付いたパイプリボルバーを拾うことができる
性能はハンティングライフルの同名モジュールと同じで主に連射・リロード性能を上げるもの
作業台で見ると素材は表示されないが通常のモジュールと同じくパイプリボルバー同士で交換もできる

珍しいことは珍しいが性能が劇的に上がる訳でもないのでコレクターアイテム程度のものと思っていい
18.名無しさん2016年12月20日 01時58分
リムレスの.45口径弾を使っているため、フルムーンクリップを用いて装填しているのが分かる。
フルムーンクリップはリボルバーにオート拳銃を装填するためのもの。これがないとリボルバー拳銃にリムレスのオート拳銃は装填出来ない(引っかかりがなくシリンダーから抜け落ちたり、不発になったりする)。一度に全装填可能な点も利点。
19.名無しさん2017年01月25日 16時07分
>>6 でも言われてる通り、リボルバー構造は基本的にサプレッサーライフル化に全く適さないのだが、現実には相当前から実用化されてるリボルビング機構のグレネードランチャーがいくつか存在する。

それらのグレランでは問題点となるシリンダーギャップを、シリンダーの前面を食い気味に覆って射手を保護するフレームで解消しており、なんの問題も無くリボルビングライフルの様に活用している。

このリボルバーはそこまで大掛かりなことはしていないが、横から見ると銃身の尾部とシリンダーがかなりピッタリと密着しており、もしかするとシリンダーの回転時以外はシリンダーと銃身尾部が噛み合い、密閉される造りなのかもしれない。

何分粗雑な材料で造られた密造銃なので、まともな性能にするほどゴテゴテしてデカく重くなっていき、本来なら銃を無駄に重くする様なギミックも気にならなくなっているのだろう。
20.名無しさん2017年02月21日 12時57分
他のリボルバーと違い装填されているが顔を覗かせているが、撃った分だけの雷管(弾丸底面の丸い部分)がちゃんと潰れている。全装填時と1発撃った後でよく見比べてみよう。
21.名無しさん2017年03月22日 06時28分
戦後に人々が護身用にありあわせの素材で作った銃……かと思いきや、銃と弾丸の表紙を飾っていることもあり、戦前からそれなりに作られてきた(密造?)様だ。
Fallout4の世界では、戦前アメリカがカナダを併合したり国内でも暴動が度々起こるなど情勢がかなり不安定だったと見られ、これに伴い市民が銃を購入・所持する権利に著しい制限が掛けられていたのではないか?という想像もできる。

なお、余談であるが現実のアメリカ合衆国では銃を所持するのに下記のライセンス・許可証・認可が必要となる事がある。

a.州による購入許可
  銃を購入して良いという州の許可。
  州によっては不要であったり、銃の所持免許と
  一緒になっていることがある。  

b.火器管理局への火器登録
  銃火器を所持していることを火器管理局に申請・登録すること。
  州によっては不要としたり、自動車免許証などが身元を証明するものがあれば
  火器登録代わりとされる不思議な州もある。

c.銃の所持免許
  銃を所持する事を州が認める免許
  州によっては不要とされる場合がある。

d.銃の携帯免許
  銃を家から持ち出す事を州が認める免許
  州によっては不要とされる場合がある。

本作の舞台であるマサチューセッツ州ライフル、拳銃共に(b.火器管理局への火器登録)以外全ての許可が必要である。
また火器管理局への登録は不要だが、マサチューセッツ州のFID(Firearm Identification License)というシステムへの登録が必要となり、実質所持している銃器は州に登録・管理されるほか、購入できる銃器の種類もFIDのステータスに基づき制限されるため、アメリカ合衆国の中でも銃規制が厳しめと言えるだろう。
なお、Fallout NewVegasの舞台であるネバダ州では、拳銃を家の外に持ち出す場合にのみ(d.銃の携帯免許)が必要となるだけで全く無規制である。ライフル散弾銃の場合は、持ち出しに許可も不要。スーパーマーケットや質屋、あらゆる場所で銃を買って帰り気軽に所持したり持ち歩くことができる…。
22.名無しさん2017年03月22日 12時21分
ネタ
ライフルにすると一気にイケメンと化す、今作屈指のロマン武器
通ずる部分を持つ某駅シリーズにも登場し、今作でも同じく手作り感満載で素晴らしく渋い。錆びや傷もたまらなく味を出している
ピストルには44達がいるので、この銃の特権であるリボルビングライフルへと改造しよう
使っていると性能が全てではないという事が君にもわかるはずだ
23.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
24.名無しさん2017年07月14日 12時12分
25.名無しさん2017年07月14日 17時08分
ストックを装着しライフルにするとハンマーを下ろすモーションが若干早くなる。
バニラショットガンレシーバーがあれば尚良かっただろう
26.名無しさん2017年09月05日 22時39分
本作においてこの銃は「ライフル弾を使用できる拳銃」という唯一無二の特性がある。
.308口径レシーバーにしてもゲーム上の威力は.44ピストルに劣るがそんなことは些細なことで
大切なのは小さな銃に大きな銃が詰まっているということ
夢が詰まっているのだ
27.名無しさん2017年10月17日 01時15分
あり得たかもしれないリボルバーライフルの未来を感じさせてくれる銃。それだけでも使う価値はあるかもしれない。

リボルバーは燃焼ガスの問題もあるが、ライフル弾の発生させる熱に耐えきれないという点でもライフル化が難しい。

これはどういうことかというと、ライフル弾はピストル弾より大型で、炸薬量が多く、発熱量も大きい。撃てば撃つほどピストル弾より大きくレンコンの部分が加熱されるのだ。そのうえライフルとしてロングバレル化するとさらに熱がこもるようになる。
弾薬というのは、要は薬莢のケツについた雷管を叩くなりなんなりして炸薬を爆発させれば頭についた弾丸が飛んでいくわけだが、外部から直接火薬を加熱しても同じように発射することができる。つまり、撃ったときに他のにある程度以上の熱が伝わってしまうと暴発してしまうのだ。これはチェーンファイアと呼ばれ、かつてリボルバーの親戚にあたるペッパーボックスピストルで頻発してガンマンたちを悩ませた問題でもあった。

さらに頭の痛いことに、通常、ライフルを構える際には片手をバレル下部のハンドガードに添えて銃を保持する。……ということは、リボルバーライフルの場合シリンダーの前方に片手があるわけだ。暴発するとシリンダーから直接発射されたがその片手を抉っていく……。実に恐ろしい話である。

主流となりえなかった悲劇の銃。そんなことに思いを馳せながら使ってみると、また違ったロマンがあるかもしれない。
28.名無しさん2017年10月20日 19時06分
リボルビングライフル」で画像検索すると、このゲームで言う44ピストル銃身を長くしてストックをつけたような非常にロマン溢れるカッコいい銃であることがわかる。

今作のパイプリボルバーの「リボルバーピストルがライフルに変身する」という改造は衝撃的で非常に気に入っているので、(銃に詳しくないので言葉がおかしいかもしれないが)純正(?)のリボルビングライフルも使ってみたかったところ。
29.名無しさん2017年10月20日 20時39分
感想
コンバットアサルトライフルが手に入るようになるとピストル共々捨てられて見向きもされなくなる悲劇。
襲撃のときに入植者がこれをペシペシ撃って抵抗してる姿は哀愁すら漂う。
30.名無しさん2017年10月24日 07時48分
感想
一番活躍出来そうな序盤に「やっぱりリボルバーって格好いいな」と思わせてくれる銃。
性能だけで見るなら活躍の場は限られてくるのだが……
たまには居住地で射撃場を作って撃つのもいいだろう
31.名無しさん2017年11月16日 18時53分
>>29
改造済みのアサルトライフルコンバットショットガンでガチガチに防備を固めた入植者であふれる段階にまで拠点が整備されると、チープな見た目のこいつ一丁で各地の拠点を巡る111の異質さが際立つ。
VATS型向けに改造するとバレルグリップもこぢんまりとした頼りない雰囲気を醸し出すが、襲撃の際にはそんな貧弱そうな銃でクリティカルを連発して重装備の住民達が幕を張る前にスパミュガンナーの頭を全て吹き飛ばして終わらせてしまうのも一興。
32.名無しさん2017年11月17日 21時03分
AP消費(と威力)が下がるライトフレームレシーバーを取り付けられるので、VATSでの攻撃回数においては他のリボルバー系統の武器に大きく差をつける事ができる。
どうしてもリボルバーで敵の膝を砕きたいなんて時にはこの銃を使うと良い……かもしれない。
33.名無しさん2017年11月18日 01時43分
>>28
あれはナイツアーマメントがスタームルガーのマグナムリボルバーをベースに作られたいわばゲテモノ兵器の一種らしい。消音効果があり狙撃のできるピストルとして開発されたのだが結局依頼したどっかの特殊部隊も発注はしなかったのだとか。
34.名無しさん2018年02月18日 13時53分
現実に存在するサプレッサーを装着できるリボルバーとしては「ナガンM1895」があげられる。
なお、開発者はベルギー人でロシア以外の国にも輸出されている。
35.名無しさん2018年02月18日 20時49分
「ナガンM1895」以外にもその設計を踏襲した「ピーパーM1893」があるよ。特にナガンのほうはスイングアウト出来ず一発一発込めなおさなきゃいけなかったんだけど、ピーパーはスイングアウト出来るしリボルバーカービンにもなってるからよりこちらに近い。両方ともバトルフィールド1に出てるので気になったらチェックしてみて。
ナガンもピーパーもガス気密式カートリッジという、撃った時にシリンダーがバレルに密着して薬莢もバレルに張り付いてガス漏れを抑える非常に特殊なを使っている。外見の特徴としては弾頭が薬莢内部に収まっている点がある。今作のパイプリボルバーは明らかに弾頭が目立ってるので全然別物だ。
メトロ2033でもサイレンサー付きリボルバーが登場したけど、ロシアだから納得出来るかもしれない。
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
506

用語