バラモン

別名称一覧:Brahmin,ブラーミン登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年01月30日 20時26分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
アニマル バラモン
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年01月30日 20時29分
ウェイストランド各地に棲息している双頭の牛。

キャラバンや農家の相棒として集落などでもよく目にすることができる癒しの存在である。
戦闘能力はないに等しいため、よくアボミネーションの餌食になっている。

肉はステーキにすると優秀な回復アイテムになる。
2.名無しさん2016年02月24日 12時19分
荷物の運搬、農作業の補助、バラモンミルクによる酪農、屠殺による食肉、糞は肥料にしたりジェットの材料にもなる。
最終戦争に置いて多数の生物が人間にとって危険になったこの世界において、数少ない家畜でもあり万能とも言える。
3.名無しさん2016年02月26日 16時22分
どすどすと頑張って走っている姿が時々見れる
またバグで屋内やバレンタイン探偵事務所出現することもある
4.名無しさん2016年02月28日 01時51分
バラモンとはインドのカースト制度の頂点にある司祭階級やバラモン教を表す言葉。
インドでは牛を神聖視している。
そんな存在を醜い姿で家畜扱い、おまけにカースト制度の頂点の名前を付けるというブラックジョークである
もちろんインドではこれが問題になったそうだ。
6.名無しさん2016年03月06日 01時11分
なおケリーというおばさんから拠点用のバラモンを買うことができる。大事にしてあげよう。
7.名無しさん2016年03月13日 22時04分
ちなみに買わなくても拠点にランダムでバラモンは訪れる。
餌場を設置すると勝手にいついてくれるので、見かけたら大事にしてあげよう。
8.名無しさん2016年03月22日 19時21分
餌場を設置していなくても何故か増えることがある。
ボートハウスやグルーブ館に出現すると、デカイくせに家の中をうろつこうとするので非常に邪魔になる。
9.名無しさん2016年03月22日 19時34分
大抵は人間と人造人間がすり替わるが、まれに居住地のバラモンが人造バラモンになっていることがある。
インスティチュートっていったい…。
10.名無しさん2016年03月29日 09時34分
ケリーからバラモンを買った時など、指定の居住地ケリーが連れて行くのかと思いきやバラモンが一匹で居住地に行く
すごい賢い……
11.名無しさん2016年03月31日 00時33分
頭が二つで頭脳も二倍賢い!なのかもしれない。
もともと草食性だったため、ラッドスタッグ以上に人間には無害。
糞は肥料となり、元は牛なので食肉にもなる。文明の利器が大幅に壊れたこの世界では農耕や運搬にも大助かりな動物である。
もっとも、そんな人間に歓迎される性質を利用されて、人間以外で唯一シンスにされた動物でもある。

なお、説明文が短い為、誤解されがちだが
餌場のバスタブは「既に居着いたバラモンを集合させる効果」であってバラモンを誘致する効果はない。
バラモンは、拠点で生産する食料の値が居住者より多く、ワークショップにも余剰食料があれば勝手に住み着く。
12.名無しさん2016年03月31日 00時39分
こいつが100年単位でウェイストランドに居た為か、ウェイストランド人は我々の想像する普通の牛がミュータント牛(即ち我々から見たバラモン)に見えるらしい
13.名無しさん2016年03月31日 00時43分
フィンチ・ファームスターライト・ドライブインなどの近くには野生のバラモンが2〜4頭の群れでいることがある。
ラッドスタッグと違い、近寄っても逃げたり敵対しない人畜無害な生き物だが、食糧不足の111にたまに狩られる憂き目に遭うことも。
14.名無しさん2016年03月31日 01時08分
馬も羊も山羊も豚も鶏も消えたウェイストランドで牧畜という生活基盤を一手に担う。
かつての栄華は見る影もないほどに生態系内での地位が低下したヒトという種族に、200年を経てもなお家畜として付いてきてくれている有り難い生き物。

人類がまだ文明の形を保っていられるのはバラモンのお陰による所が非常に大きいのではなかろうか
15.名無しさん2016年03月31日 01時11分
顔を見ると二つの頭でこっちを見てくる。 かわいい。
16.名無しさん2016年03月31日 01時35分
ちなみに買うにしろ、勝手にやって来たにしろバラモンが居住地のメンバーになることがあるだろう
ケリーや劇中の話を聞いているとこのバラモンとは肉をとったり、農作業などの農耕の補助効果がある…
と思うかもしれないがそんなものはない
肉をとろうと殺害すればたとえ将軍であろうと入植者ミニッツメンガービーまで敵対する酷い状況になる
では農耕の補助効果は?食料の増産も作業効率のアップなども全くない

ではバラモンはなんの為にいるのか?

答えはメタい話だが満足度の上昇効果である(少量)
ようは癒し系なのだ
17.名無しさん2016年03月31日 23時57分
満足度の上昇以外にも、糞をするため、拠点住民が採集する物資の「肥料」を微量だが増産させる効果が有る。
この肥料プラスチックと混ぜるだけでジェットの原料になる。

つまり、食肉になるのに狩ると住民が敵対する→バラモンが居るだけで住民が幸福→糞が麻薬の原料になる→癒し系(意味深)
18.名無しさん2016年04月01日 01時36分
恐らくだが、右の頭と左の頭とでは鳴き声が違う
19.名無しさん2016年04月06日 18時05分
アメリカ西部から東部まで幅広く生息している生物。ワシントンD.C.からカリフォルニアまで繁栄している。
フンから、肉、乳、力仕事と幅広く活躍するためにFoTでは"バラモンの神"を崇める部族も登場するほどにウェイストランドでは珍重されているが、大変臭う事がFo3のデイブ共和国では愚痴られていた。本当ならこの家畜の唯一の欠点かもしれない。
20.名無しさん2016年04月20日 21時07分
自分の倍はあろうかという大量の荷物を背負いながらも走ってプロビジョナーキャラバンを追いかける事ができるほどの健脚を持つ
21.名無しさん2016年04月22日 19時35分
ミルクは除染効果があるらしい。
22.名無しさん2016年04月25日 18時26分
道端やアボミネーションの住処の近くで死骸を見つけることも多く、恐らくほとんどの111コンコードへ向かう途中で初めて遭遇する事になる。
この場合ははらわたを晒した痛ましい専用グラフィックで、しばしば昆虫タイプのクリーチャーにたかられている。
23.名無しさん2016年04月28日 13時07分
実際のところアメリカで牛の牧畜はかなりいい儲けになるようで、200年後のアメリカでもそれは変わらない模様、すくなくともNVでは街の食料事情から果てはNCRにまで多大な影響を与えるバラモン長者ともいうべき牧場主が登場し、経済人としての側面も見せてくれる

連邦ではバラモンの取引自体は行われているものの、大牧場主のような存在は登場していない、土地柄の問題だろうか?
24.名無しさん2016年04月29日 12時42分
よく見ると角の生え方が何パターンかある
25.名無しさん2016年04月29日 13時07分
上で述べられているようにいつの間にか拠点に居着いていることが多い。広い拠点なら癒し系と雰囲気住民として大活躍してくれるが、身体が大きいのでハングマンズ・アリージモンヤ前哨基地みたいな狭い拠点に2匹3匹と集まるとものすごいことになる。そこにプロビジョナーのバラモンも加わるともはやモーモーパラダイス。
仕事の割当もできず拠点間の移動もできないので、邪魔にならないところに餌場を置くか、ステルス状態で間引くしか方法がないのがちょっとした悩み。
26.名無しさん2016年04月29日 14時49分
人造ゴリラが作れるぐらいなのだから人造バラモンを作り、そこに監視のために機械を埋め込んで送り出していると考えれば、インスティチュートもなかなかやる
27.名無しさん2016年04月30日 09時06分
残念ながら連邦には牛タンは存在しない。一頭につき2枚取れるはずだが、やはり量が多く取れる胴体の肉の方が重宝されるのだろう。
28.名無しさん2016年05月05日 07時51分
Animal Friend説得に失敗すると敵対して襲いかかってくる。

NVでは初めから敵対状態のバラモンが何匹かいたが、今回のバラモンは全て中立、ないしは友好関係にあるために妙な新鮮味がある。
29.名無しさん2016年05月08日 11時28分
Fo3ではしゃがんでボタンを押すと、101が両腕を突き出しバラモンをごろーん、と転がす事が出来た。
転がしてもダメージもなく住民の敵対もなくただ「モー!」と鳴いて起き上がる。かわいい。
Fo4では出来なくなっているがバラモンの癒し効果を考えると将軍いない間や農業の休憩中にごろーんと転がされているのかもしれない。
30.名無しさん2016年05月08日 11時57分
>>23
バラモン自体は相当数生息しているので問題は治安かもしれないね
ゲーム開始時点では連邦の人々を助ける集団がなく
常にレイダーガンナー等の略奪者の集団やスーパーミュータントデスクローなどの捕食者たちが
人々を貪っていたようだし、実際に殺されたり潰された入植者たちもそこかしこに見れる

ただ、ミニッツメンが復活したりBOSの治安部隊が連邦の平和を復活させるべく活躍しだしたら
徐々にバラモンの農場や大農園を作れるようになっていけるだけの治安も回復するかも

のちのシリーズに連邦から来たバラモン長者やらが登場する可能性も僅かにあるかもしれないね
31.名無しさん2016年05月08日 12時04分
TESスカイリム作中にて子どもたちの間で牛を転がす遊びが流行ったと言う話が聞ける。 >>29 のバラモン転がしを意識していると思われる
32.名無しさん2016年05月08日 13時10分
>>30
アバナシー・ファームの様に自前で柵を作って放牧してる例があまりない事から、食っていく分と転売する分の作物で手一杯なのだろう。
つまり、酪農を組織的どころか自家でやる余裕すら無かったのだ。
ダイヤモンドシティでバラモンが複数飼われているように、居住地に余力が無ければ酪農は出来ないのである。
将軍が数日居住地に手入れをして、どこからともなくやってきたバラモンにセラミック製のバラモンの餌場をポンと設置すれば酪農開始、という点は将軍の実力故としておこう。
誰もが生きるだけで必死なのだから怠慢などではないのだろう……多分。
33.名無しさん2016年05月14日 01時36分
4世紀初頭に家畜化されて依頼、実に1,900年もの間人類とともにある存在
人間の身勝手により祖先であるオーロックスを絶滅させられたり放射能で頭の数を増やされたりしても手を貸し続けてくれる親愛なる隣人

もし道端で彼らの死体を見つけたら、肉を剥ぎ取る前に少しだけ今までの感謝を込めて祈っても罰は当たらないはずだ
34.名無しさん2016年05月28日 11時19分
ウェイストランドにおいては輸送用のトラックベルチバードを保有しているのは
NCRエンクレイブB.O.Sなどの大きな軍組織だけのため民間人の輸送手段は
自分で背負って運ぶか、そうでなければバラモンに乗せて運ぶぐらいしか存在しない。
トレーダーによる商品の売買や物資の輸送など、最低限の経済が残っているのは
バラモンのおかげだったりもするのだが、その人類にとって都合が良すぎる性質からか
あまり表立って感謝されることはなかったりする。
35.名無しさん2016年05月28日 12時37分
何故か食料を作ってないキャッスルに二匹もきた
食料に余剰があれば来るというのは恐らく確率が上がるなどで作ってなくても来るのかもしれない
36.名無しさん2016年05月28日 14時12分
DLC2バラモンの檻を作れば意図的に数を増やす事が出来る。
バラモン長者がいなければあなたがなってしまえばいい。
37.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
38.このコメントは投稿者によって削除されました。
39.名無しさん2016年06月06日 14時25分
コイツやラッドスタッグがいるなら連邦にはエサになる草がそれだけ生えているということになる
40.名無しさん2016年06月06日 15時42分
どっちかっていうとブラミンって言ってる
41.名無しさん2016年06月06日 15時49分
>>39
サンクチュアリ旧自宅の床から突き出ている雑草の類を食ってもらいたいものだ。
落ち葉が溜まってたり草が伸びてたり、目障りでかなわない。
42.名無しさん2016年06月10日 18時03分
>>41
PC版ならコンソールに「tg」と打ち込むと一時的にだが雑草を消すことができる。
処理が軽くなるのと敵の死体やドロップを漁るときに分かりやすくなるのでおすすめ。
43.名無しさん2016年06月10日 19時59分
バラモンだって言う人もいるけど、私はブラーミンって呼んでる。
44.名無しさん2016年06月17日 19時16分
1:入植者を本格的に呼びこむ前に超大量の食料拠点に植える
2:入植者を呼びこむ
3:着た入植者が自動的に食料生産に設定される事で人数<<<食料になり続ける

こうすることで意図的に大量にバラモンを呼び込み、
運が良ければ満員になる前に4~5頭のバラモンが住み着いていたりする。
と併用すれば更にたくさんバラモンを集めて放牧ができるだろう。
ただし、食料が沢山あれば招かれざる客もそれだけ寄ってくるため
防衛用のタレット配備もお忘れなく。
45.名無しさん2016年06月19日 05時41分
>>16
アバナシー・ファームの住民いわく、設定的には無料の肥料生成機として飼っているので、食用として使わないらしい。
現に肥料なんて死体くらいの世界でキャップを使わず肥料を回収出来るのはデカイだろう

ゲーム的には、肥料を生成する癒やしなのだが
46.名無しさん2016年06月19日 15時40分
(あれ?プロビジョナー一人であんなとこ歩いてる・・・バラモンは?)

「ンモオォォォー」ドタッドタッ

(がんばれ・・・・!)
47.名無しさん2016年06月21日 15時31分
タフィントン・ボートハウスには腐って変色したバラモンの死体が2体ある。かなりキモい
48.名無しさん2016年07月09日 01時08分
Fallout1から登場し続ける彼らだが、初代では字幕でモォー、モォー(有志翻訳)と鳴く表現がされているものの時折「モーだっつーの(有志翻訳)」と表示されプレイヤーを二度見させる謎の存在でもあった

しかも翻訳の都合とかではなく、Fallout2Vaultシティ郊外エリアにて「たまにブラーミンがモーだっつーのとか言ってる気がするんだ」と幻覚?に悩まされる人物が登場しており、どうやら本当にそう言っていたようだ
49.名無しさん2016年07月09日 15時05分
マカロニ&チーズを作成できるようになったのは良いんだが、牛乳も用意してくれれば良かったのにね。
50.名無しさん2016年07月28日 22時44分
>>48 のランダムエンカウンターで登場するバラモンたちは原語版でmooちゃんと
「Moo」か「Moo, I say!(モーだって言ってるだろ!)」と言っている。

この元ネタはMUD Darker Realmsに登場するテレポート牛(teleport cows)の
セリフで、同作のファンだったTimothy Cainがオマージュとして入れたものらしい。
Diabloシリーズでも同じ元ネタからオマージュとして使われている。
51.名無しさん2016年07月28日 23時11分
Fallout Tacticsでは放棄された製所らしき場所をうろついて服やブーツ、バイクを要求してくる色のバラモン(本人曰くサイバネティック生物らしいが)や
コールという名前の幽霊(!)バラモンが登場していたりする。

もちろん例外もいい所だが参考までに
52.名無しさん2016年08月03日 00時33分
ほう、コイツを可愛いと思う人も結構いるのか。人それぞれだなぁ。
まあ家畜としては非常に優秀だし、拠点に人間以外の生き物がいるというのはちょっと賑やかな気もする。

だが問題なのは非常に邪魔な事。家の中に湧かれるとどうしようも無い。そこだけどうにかして欲しい。
53.名無しさん2016年08月10日 06時01分
見かけによらず、デスクローと同じかそれより足が速い。背中にあれだけ大量の荷物を積んで爆走している姿はなかなかシュールで笑える。
54.名無しさん2016年08月10日 07時36分
家の中など狭い場所に入り込まれると邪魔だが、主人公だけならクラフトモードで壁をんで抜け出ることはできる。椅子などで待機しても大抵は移動してくれる。

バラモンの餌場を家から離して置いてもパックバラモンの動きは制御できないし、二階建ての二階なら来ないという訳でもないので、家の間取りで出口を二つ付けてしまうのも手ではある。

家畜のバラモンがどうしても嫌ならDLCで肉食動物を捕らえるのもいい。
55.名無しさん2016年08月10日 10時22分
>>27
そもそもアメリカでは牛タンはゲテモノ扱いされている。日本人が牛タンを食べるようになったのは、敗戦後の貧しい食料事情から駐屯していたアメリカ軍のゴミをもらって食べていたから。ポリーの肉屋の部位表にもタンは存在していない。
56.名無しさん2016年08月17日 15時40分
>>55
カナダや北米で普通に量販店で売っていて食べられているのでそうとも言い切れない。
57.名無しさん2016年08月17日 16時48分
>>12
まれに頭が一つのバラモンが生まれることがあるらしいが、そういった個体は奇形とみなされてしまうそうだ
58.名無しさん2016年11月06日 13時52分
首が2つとも取れているのに生きているバラモンがいるのは…ただのバグだと思いたい
59.名無しさん2016年11月13日 12時40分
Fallout2に登場したModocのローズ(ウェイストランドオムレツの考案者で、New Vegasに出てきたジャス・ウィルキンスの大おば)によると、オスのバラモンには玉が4つあるらしい。彼女の店、「ローズのベッド&ブレックファースト」へ行けば、バラモンの玉のフライの大食いコンテストにチャレンジすることができる。
60.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
61.名無しさん2016年11月27日 15時37分
舌が二つ キンタマが四つ 目玉も四つ……

バラモン「柔らかく そして濡れている」
62.名無しさん2016年11月27日 19時49分
腐ったバラモンの死体のインベトリ開いたら、レジェンダリー武器が入っていた事があったんだけどあれは一体何だったんだろう?伝説のバラモン?
63.名無しさん2016年12月08日 11時53分
インドのヒンズー教では牛は神の使いとされている
さらに前述のようにバラモンはインドのカーストの頂点である

肉どころじゃないだろこれ…
64.名無しさん2016年12月08日 15時20分
誰がこう呼び始めたのかは不明だが、中々いい性格をしていたようだ
65.名無しさん2016年12月15日 07時01分
ある意味で、タカハシが出てきた日本以上に名称の由来が不明な存在。何しろインドそのものがFOに出てきたことがないのである。
しかもヤオ・グアイよりもさらに意味不明な用語の広まり方をしており、東海岸でも西海岸でもバラモンである。
相当頭の悪いインド人があの牛をうっかりBrahminと呼び、その彼が存在の一欠片さえも抹消される中でBrahminの名称だけが大陸をまたいで広まるのだから訳がわからない。
66.名無しさん2016年12月15日 09時19分
>>65
アメリカでバラモンと呼称されるのは不自然と言うことに関してだが、華僑や印僑といったアジア系移民は普通に居る。必然的にアジア移民の多い西海岸にはインド人はいるだろうし。そう呼ばれ始めても別に不思議はなく。もともと人種の坩堝であるアメリカで、その名称が出てきたところで不自然な点はない。

また、フォールアウトの世界の流通はバラモンを伴ったキャラバンによって担われている。西海岸の商人組合で使われ始めた水本位制のキャップが、東海岸でも通貨として使われているとすれば、それらを取引に使っているキャラバン達が東海岸まで足を延ばしていると考えてもおかしくはないだろう。
それらの人々が『これはバラモンって言うんだぜ』と教え。広まっていった可能性もあるかもしれない。

また、本来別々のローカルな呼ばれ方をなされているが、ゲームをやっている人間が混乱を来たさないように『バラモン』と一括りの固有名詞で表記されているという可能性もある。
大体200年冷凍されっぱなしだった111ですら知っているのだから。そこに突っ込みをいれるというのは野暮という物である。
67.名無しさん2016年12月15日 17時47分
>>65
まともな教育を受けてればインド人でなくてもインドのカースト制度やヒンドゥー教での牛の扱いくらいは知ってるしインド人が名前をつけたと仮定する意味がわからない。普通に戦争を生き延びたアメリカ人が変異した牛を見て肉を込めてつけた名前だと思えばなんてこともないだろう。
名前が東西で共通なのはゲーム的都合だろうし他のクリーチャーにも言えることだから突っ込んでもしょうがない。
68.名無しさん2016年12月15日 20時17分
名前の由来はおそらく、Brahmanという実在する家畜用コブウシの品種。wikipediaによると、食肉用としてブラジル・アメリカ・オーストラリアなど様々な場所で飼育されている大変ポピュラーな牛のようだ。
69.名無しさん2016年12月16日 08時30分
こんな世界でカーストなんか気にして生きていけないでしょ。なんせ戦前がケツ拭く紙にもならないほどだし、名称や文化も当然廃れる
70.名無しさん2017年01月09日 07時18分
プロビジョナーの後を一生懸命走って追いかける姿を可愛いと思ったり、階段や入り口を塞いでいるのが面倒で撃ち殺したくなったり、襲撃で殺されてるのを発見すると切なくなったりと場所とシチュエーションで大きく印象が変わるキャラである。

でも、美味そうと思った111は自分だけでは無いはずだ。
71.名無しさん2017年01月26日 09時38分
ここまで戦闘力が無いのが少々謎なくらい丈夫な体をしている
ずんぐりとした体で瞬発力が高く、小山の様な大量の荷物を背負って難なく走り回れる強靭な足腰の持ち主。
荷物の量的にST20~25はありそうである。

現実の牛の力強さを考えても、人間を一撃で殺害せしめる迫力はあって然るべきなのだが・・・
元々知能が高い上に家畜化により自己防衛を人間に任せきりで、自分の肉体的ポテンシャルを発揮せずに逃げることを第一に選択してしまっているのかも。

今後野生化して攻撃的になった筋逞しい双頭四角の凶悪バラモンがデスクロー並の強敵として立ちはだかるかもしれない、備えよう
72.名無しさん2017年01月26日 11時45分
111がどれだけ押しても動かないだがバラモンの疾走であっさりとき飛ぶ
神(ベセスダ)の機嫌次第で恐ろしいバージョンアップが来るかも知れない
73.名無しさん2017年01月26日 13時04分
名前は >>4 で言われているインドに対するブラックジョークというよりも、 >>68 で触れられているように、多くのアメリカ人が慣れ親しんだブラフマン牛(Brahman, ブラーマンとも)の方に由来するのは間違いない。

ブラフマン牛はインドに起源があり、1900年代にアメリカ国内で複数のインド牛の品種を掛け合わせて生み出された品種とのことだ。1924年、この品種を管理するためにアメリカブラフマン畜産協会(ABBA)が発足。品種名を考案したのはABBA初代記録担当者となったJ. W. Sartwelle氏。

繁殖力が高く病気にも強く環境適応力も優れ、ついでに多種と交配する時にも相性が良いとのこと。それ故にアメリカ全土のあらゆる地域で飼育されている。このブラフマン牛の特性こそ、バラモンがウェイストランドで最も一般的な牛となった理由かもしれない。

Microsoft Indiaは「インドの文化的感受性への配慮」としてインド国内でFO3とFONVリリースしなかった。この際、詳細が明かされなかったこともあり、バラモンというミュータント牛が登場し、さらにそれを殺害できることが問題視されたのでは、と噂されたのである。一方、もっと単純で重大な問題、つまりカニバリズムや薬物の乱用、性関連描写、死体損壊等々が原因ともされる。真相は不明。
74.名無しさん2017年01月26日 21時21分
ちなみに過去作ではランダムイベントでトランプしてるバラモンが現れるイベントや、エイリアンにキャトられたが意志疎通が出来ないエイリアン会話し、交流していたかのような内容のターミナルがマザーシップ内で発見されたりと知能に関してはやたらと変異してるかもしれないと思える出来事を起こしている。頭が二つもあるからなのだろうか?
75.名無しさん2017年02月01日 12時33分
>12
つまりあれか。
【閲覧注意】一つ頭のバラモンが発見される【グロ注意】
というのもあり得るわけか。
76.名無しさん2017年02月01日 16時34分
入植者「腹が減って死にそうだ・・・何か食べ物は無いか?」
将軍「そうなのか・・・なら仕方ないこのバラモンを食料にしよう」パーン
入植者「敵だ殺せ!」
将軍「」
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
264