ヌカ発生再現装置

Nuka-World
別名称は登録されていません。登録する
作成日:2016年10月17日 13時28分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Nuka-World
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年10月17日 13時28分
所謂クローン作成装置で、ゲータークローを生産している。
サファリゾーンではこれを停止するのが目的。


なお、再起動するとガゼルを生産し始める


ハハッ、ゲイリー!
2.名無しさん2016年10月17日 14時27分
Dr.マクダーモットターミナルでは、この装置で発生させた動物で最終戦争後は飢えをしのいでことがうかがえる。
その動物がどうやらガゼルだったようで設定はその名残だろう。
事実、ヌカ・ワールドガゼルは逃げないし、襲わないしで、Aidとしても優秀である。
3.名無しさん2016年10月17日 16時05分
ほとんど無尽蔵に動物を無から作成するという
将軍もビックリな技術力。Dr.マクダーモットはこの装置が
悪用されることを恐れたのが、このゲータークロー量産のそもそもの原因である。

インスティチュートも垂涎の品ではなかろうか
4.名無しさん2016年10月17日 18時31分
Dr.マクダーモットはこれを物理的にぶっ壊してこの場を去る選択肢も考えたようだが、もし最終戦争から生き残ったのが自分達だけだとするとヌカ発生再現装置は地球の生態系を復活させる唯一無二の存在であると捉えてサファリゾーンに留まる選択をする事にしている。
5.名無しさん2016年10月19日 00時33分
最終戦争前は生物実験の他、展示用の動物を生産するために使っていた模様。世界情勢が緊迫していく中で海外の動物を輸入して展示することなどは困難だったのだろう。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
3638