ヌカ・コーラ・クアンタム

別名称一覧:ヌカコーラクアンタム,ヌカ・コーラクアンタム,ヌカコーラ・クアンタム,Nuka Cola Quantum,クアンタム登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年03月05日 15時04分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
Aid ヌカ・コーラ
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年03月05日 15時06分
青白く発光する最上位ヌカ・コーラ
もはや飲み物の域にない回復力を誇る
2.名無しさん2016年03月05日 15時16分
HP40回復
AP100回復
キャップ1個獲得。
フィールドに置くと明かりにもなる。

開発中に死人が出たいわくつきの新商品。
カフェイン2倍。放射能2倍がウリ文句。
(実際はRADダメージは普通のヌカと変わらない)
新発売のその日が最終戦争の日と重なったため、ある程度の在庫はあるが貴重品でもある。
なお、Vault-Tecランチからは冷えたヌカ・コーラ・クアンタムが出ることがある。
こちらはHP,APの回復が強化されている。
3.名無しさん2016年03月05日 16時49分
旧作からの伝統だと、これを飲むと尿が光るという
4.名無しさん2016年03月05日 21時40分
HPは40ではなく400回復である。400。
一体何なのだろうかこの液体
5.名無しさん2016年03月06日 02時27分
一応苦肉の策で依存性を付けていたペーストフードより栄養価が高い
まあ死人が出る以上子供に飲ませるわけにはいかないが…
6.名無しさん2016年03月06日 18時37分
実はchemistの効果を受けるため、HP回復量が尋常じゃないぐらい上昇する。
さらに冷やすと1.5倍、最終的には2500以上もの回復力を誇るようになる。
スティムパックと違って回復速度は緩めなので、戦闘時の常時回復用に使うといいだろう。
7.名無しさん2016年03月08日 01時04分
現実にも売られていた
あくまで個人の感想だが、レモン風味を追加して飲めるようにした病院のシロップといった感じ
8.名無しさん2016年03月20日 12時34分
過去作からそうだが、この手の発光飲料は、迷いやすいクエストの道しるべとして進行方向に向けて分岐点などに置いておくと、非常にスムーズな探索が可能となる。
回収を忘れないように。
9.名無しさん2016年03月25日 19時18分
一本使えば大抵のプレイヤーHPをMAX以上回復させる壊れ性能である
10.名無しさん2016年03月30日 14時24分
ゲームでは自ら発光してるが、現実では下に別売りのライトを買わないと光らない
11.名無しさん2016年04月07日 02時42分
たまにではあるが店売りされている
ジェットパックで羽ばたきたいプレイヤーは要チェックだ
12.名無しさん2016年04月08日 04時31分
前作Fallout3ではなんと核手榴弾の材料になっていた。
希少品だったその時と違って今回はリスポンもするし割と頻繁に見つかる。
13.名無しさん2016年04月21日 23時34分
14.名無しさん2016年04月27日 03時17分
貴重なアイテムを使わないまま温存してしまうという通称「エリクサー症候群」の候補筆頭アイテム。

Falloutにおいてはクアンタム症候群と言えるのかも。
15.名無しさん2016年05月03日 22時20分
サンクチュアリの彼方に閃光が迸った、まさにあの日が輝かしい発売日。
各地の自販機には購入されることなく200年間も死蔵される事になる。

なお、添加されていた放射性同位体はストロンチウム90。
半減期は30年弱である。
即ち半減期を7度近く越えてもヌカコーラと同じRAD値にしか下がっていない事になる。
どれ程の高レベル放射線源だったのか想像することすら恐ろしい。
16.名無しさん2016年05月03日 23時57分
>>15
そう考えるとこれを抱えたりテーブルの上に置いたりしている白骨死体は、売り出された瞬間に買うような重度のヌカ中なのだろう。
17.名無しさん2016年05月04日 01時17分
もはや飲んでいる、というよりキメているという表現の方がぴったりな気がする
18.名無しさん2016年05月04日 11時01分
FO3では薬品扱いだったので中毒が発生するため、 >>17 の表現は間違っていないかもしれない。
今回エリクサー的な効果に変わったのはパパママが戦前コーラ大好きだったからなのか、キャピタルにあるものが劣悪な環境で内容物が変異したからなのかは誰もわからない。
19.名無しさん2016年05月04日 15時32分
>>18
なお、本作でもデータ上で中毒は存在する模様
没になったのか?
20.名無しさん2016年05月28日 15時01分
Fallout3にてこの製品の開発経緯を記録した文章が読める。
モニターテストにおいて飲んだ人が重篤な内部被曝による多臓器不全で死亡するという
重大インシデントどころではない事態を招いているがヌカコーラ社は
お詫びのフルーツとチーズの詰め合わせセットを送ることで誤魔化したらしい。

また、放射性同位体をたっぷり使っている影響からか1本あたりの質量は
通常品と同量でもかなり重くなっており、充填ラインでビンが詰まる程だった。
21.名無しさん2016年05月30日 01時33分
発売日が発売日だけにほとんど出回っておらず、西海岸モハビ周辺地域に至っては発見はほぼ絶望的(一応あるにはある)になるほどの超貴重品……なのだが
キャピタル生態系の頂点こと101のアイツ次第ではあるがレシピの復活に成功している可能性があったりする
気になる製造法はヌカ・コーラ10本を消費してクアンタムを生成するという物で、10本分の成分を1本に濃縮していると推測されている

連邦でクアンタムがそれなりに見つかるのはアイツが生産したのが流れてきているのかもしれない
22.名無しさん2016年06月18日 01時57分
サバイバルモードでは飲むとカフェインを摂取して睡眠不足を一段階回復出来、同時に喉の渇きも潤せるようになっている。

ただでさえ高いHP回復量はChemistによって更に上昇し、AP回復量もかなり高いので飲料というよりは万能薬に近い。

何が入っているのかいよいよ気になってくる飲み物である。
23.名無しさん2016年06月27日 00時06分
3ではヌカ・コーラRAD+2でこちらはRAD+6だったのだが
今作では何ゆえか同じRAD値となっている。
24.名無しさん2016年07月20日 21時17分
キャピタル・ウェイストランドの某ヌカコーラジャンキーに想いを寄せる男曰く、
飲んだ際の感覚は手一杯にんだ砂糖を口に含んでからハンマーで頭を殴られる感じらしい。
25.名無しさん2016年08月06日 20時36分
ヌカ・コーラ・クアンタム  翼を授ける♪
26.名無しさん2016年08月08日 17時08分
発光している為、非常に発見しやすい。
特に暗所では更に目立つので終盤ではヌカ・チェリーよりも多く所持してるなんて事もありうる
27.名無しさん2016年08月16日 03時05分
一部のカギは調べるとクアンタム(ラベルなし)のキーホルダーがついてる。
主に保管庫や金庫カギだが、別の方法で入れる場合も多い。
28.名無しさん2016年11月01日 19時36分
Nuka-Worldを導入すると、数々のヌカコーラのミックスや、ヌカニュークの製造、サーストザッパー弾薬など様々なクラフトで要求されるようになるので、安易に冷えたヌカ・コーラ・クアンタムにしないように注意。
29.名無しさん2016年11月01日 20時54分
DLC第六『Nula-World』にて開発の詳しい経緯が明かされる
詳しくは自分で実際に確かめて欲しいが、長い間売りに出されていたら流石のヌカコーラ社も傾きかねないような代物だった
30.名無しさん2016年11月02日 01時46分
Nuka-Worldにて、クァンタムとはそもそも液体爆薬だった事が明らかになる。
ちょっと弄って爆発しない飲み物として販売された。
・・・ただしちょっと核物質等と混ぜると爆薬に戻る。
戦前アメリカ核物質が至る所に転がってるため、容易にテロに転用できる素敵商品である。
31.名無しさん2016年11月02日 08時53分
ぶっちゃけ、新型核兵器開発の副産物をそのまま飲み物にしたというヤバイどころかアウトな代物であった。
核兵器を飲んでるようなものなんだから死人が出るのも納得である。
こんなもんガブ飲みしてピンピンしてる将軍・・・
32.名無しさん2016年11月07日 12時09分
>>30
ていうか、前作に転用した爆が登場してる

当時はコーラを爆に...だったが、今では爆をコーラに...である
33.名無しさん2016年11月07日 12時18分
>>32 の通り3当時はヌカグレネードの材料であったのだが、その構成は
ブリキ缶(容器)
ターペンタイン(テレピン油、火力源?)
アブラクシオクリーナー(メントス代わり?)
・クアンタム(コーラ代わり?)
と言った物で、()内は過去作用語集にて指摘されていた用途・・・の筈だったのだが、それならばあの威力にも納得が行く。

つまりテレピン油を拡散させて着火する燃料気化爆、ではなくクアンタム諸共爆薬だったという事になる。
35.名無しさん2016年11月09日 16時38分
3にはクアンタムの虜になったヌカコーラ好き(と言うかオタク)の女性がいた。
彼女いわく
中毒になんかなってないわ!やめようと思えばいつでもやめられるし」
完全に薬中のいいわけである。

余談だがとあるDLCを導入すれば4でも彼女と会うことができる。
101は是非とも探そう!






と言うかよく生きてたなコイツ・・・
36.名無しさん2016年11月09日 18時01分
そのシエラさんだが、主人公マイアラークを除けばウェイストランドの誰よりも大量のヌカコーラおよびクアンタムを摂取した人間だと思われる
既に重度のヌカキチだったFallout3時代から更に10年経てなおピンピンしてるあたり、こんなとんでもないブツでも直ちに健康に影響はないらしい

200年熟成で放射能が落ち着いたのか、ウェイストランド人がヌカ社製品の放射線に耐えうる進化を遂げたのか……両方だろうか
37.名無しさん2016年11月24日 06時06分
200年にしても(3世代)、210年にしても(4世代)、
ストロンチウム90(発光現象の正体)の半減期は確か30年弱(28年強だったかなぁ)
なので、光ってるのはたぶんもはやブラックライト塗料なんじゃねw

現実にはだから毒性は製造当時の100から200分の1だね
(28年換算で4世代として200分の1くらい)
確か3の公式の説明で、当時のFDAの検出力だと
尿が光る程度の害以外認められないって筈だし、
今の科学的常識から考えても、毎日100本飲んだとして
糖尿病リスクの方が高いレベルww
38.名無しさん2016年11月30日 21時47分
>>37
なお生理的にはカルシウムと近い挙動を示すためにわっしわっし蓄積され、生理学的半減期がだいぶ長くなる上、崩壊するとイットリウムになってこっちは水溶性化合物だとフッツーに有害な模様。

クアンタムに限ったことではないが、ヌカ・ワールドではそこら中の自販機に意外なほどスポーンし、しかも特有の周期の早さで大量に集まって所持重量を圧迫する意外な原因になったりする。
幸いにもパーク内にはミキサーもショップもあるので、適宜処分しよう。
39.名無しさん2016年12月03日 12時41分
ただでさえ3の時点でイカれた経緯だったが今作では新型爆薬の転用と言う更にぶっ飛んだ経緯が明かされた恐ろしい飲み物だが、爆薬に転用可能な物質が核戦争までの短期間の間レア物とは言え二百年以上たっても各地で見かける程大量生産された事など、別の視点から見ても非常に恐ろしい清涼飲料である。
40.名無しさん2016年12月14日 06時08分
そのストロンチウム90であるが、現実でも原子力電池の線源として考慮されている。
クアンタムの流通もそう遠くない話なのかもしれない。

ちなみにストロンチウム90自体は核分裂にも核融合にも使えない。
なのでここでいう核兵器はニュークではなく汚い爆のことだと思われる。
41.名無しさん2017年02月06日 01時59分
とても美しく危険な輝きに魅了され、この飲料をオブリビオンのウェルキンド石めいて自宅に撒き散らしたブルーは私だけではないはずだ。
42.名無しさん2017年03月09日 23時13分
FO3ではクアンタムを掻き集めるクエストがあったり、ヌカ・グレネードを作るための材料だったり、ゲーム内に本数が90本だけしかなかったりしたので見つけ次第即収集する代物だったのだが、今作ではアイテムもリスポーンするため積極的に拾う意義が無くなってしまった

が、しかし、見つけるとついつい手に取ってしまう
「唯一、俺のコレクター欲を目覚めさせてくれる飲み物は、ヌカ・コーラ・クアンタムだけなんだ…」
43.名無しさん2017年04月03日 06時34分
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
837