ニコラ・テスラ

別名称一覧:ニコラテスラ,テスラ登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年05月23日 14時25分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
実在の人物
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年05月23日 14時25分
実在したセルビア出身の発明家(1856~1943)。エジソンとの送電規格の争いである”電流戦争”に勝利したり、ノーベル賞候補などにも挙がったが、企業間の競争に翻弄され、晩年は困窮し、孤独であった。彼の死後、再評価され、磁束密度の単位「テスラ」にその名を残している。
falloutリーズではスキルブックの題名になったり彼の名が使われた兵器が多数存在する。PAオートマトロンに搭載できる”テスラコイル”は彼が実際に発明した高周波変圧器である。
彼の発明は多岐にわたり、交流モーター、発電機、交流送電システム、ラジコン、テスラタービン、ネオン管、スパークプラグなどを実用化しており、また、共振現象、電磁波、雷、プラズマオートマトロン、光線兵器、垂直離着陸機、”世界システム”と呼ばれる無線送電や長距離無線ラジオ(長距離無線ラジオの発明はグリエルモ・マルコーニが実用化したが、それにはテスラの特許が複数含まれており、彼の死後、アメリカでの裁判によってマルコーニの特許のほとんどが無効となっている。)、フリーエネルギーなどの研究や発案も行っていた。
宇宙人と交信した」「地球を割って見せる」「宇宙や人間は機械である」などいろいろと突飛な発言を残しており、オカルトやカルト宗教などの文言にもよく出てくる人物でもあるが、当時はまだ宇宙や科学は人類にとって今より未知の領域であり、それらの可能性についてこのように言及してしまうのはある程度仕方ないことだったと言えるし、幻覚や偏執などの精神的な疾患を患ってたりしたものの、彼は真っ当な科学者であり、それらは彼の発明の原動力にもなっていた。
アメリカの著名な小説家であるマーク・トウェインや、アメリカSFの父と呼ばれるヒューゴー・ガーンズバックとも交流があり、彼がSFというジャンルに与えた影響は決して小さなものではないだろう。Falloutレトロフューチャーな世界観は彼なしに語れないと言っても過言ではないのである。現実世界では不幸な運命を辿ったテスラだが、ウエイストランドのあちこちで彼の名前を目にすることから察するに、きっとFalloutの世界で彼は”未来を勝ち取った”のであろう。
2.>>12016年05月23日 14時47分
コラ・テスラの人生や業績については新戸雅章氏の『超人 ニコラテスラ』、同氏監訳の『テスラ自伝ーわが発明と生涯ー』に詳しく正しく書かれてある。
興味の湧いた方はぜひとも読んでみてほしい。Falloutの世界を歩くうえで良いフレーバーテキストとなってくれるだろう。
3.名無しさん2016年05月23日 22時52分
4.名無しさん2016年05月27日 20時56分
ほざくかテスラーっ!
5.名無しさん2016年05月28日 22時12分
おっと電気が滑った…とは言わない
6.名無しさん2016年06月02日 04時20分
オフィス女装もしない
7.名無しさん2016年06月09日 17時39分
誰がこの危険な電気を使うんだ、このスカタン野郎がぁー!!
フォールアウトシリーズでは過去にテスラキャノン、テスラビートンといった彼にちなんだ名称の武器も登場しており、テスラアーマーという系統のパワーアーマーエンクレイブにより運用されていたので、その技術は戦前から様々な兵器開発に貢献していたようだ。
8.名無しさん2016年06月22日 02時25分
前作、Fallout3では上でも記述されているテスラキャノンを作成する為に、オルニー発電所までテスラ・コイルを回収しに行く事となるが、その発電所内では彼が使っていたと思われる部屋があり、そこでエイリアン・パワーセルという宇宙兵器用の弾薬があったり意味深な機械と無線機が置いてある。ひょっとすると「宇宙人と交信できた」可能性があり、後のDLCでは登場するエイリアンに冷凍睡眠させられていた将軍の元同僚がエイリアンが何か信号を受け、それを宣戦告と受け取り攻撃したのでは…と語ってくる場面や、その他にも兵士拉致して核ミサイルの発射コードを聞き出そうとする尋問記録がある等、彼の通信がグレートウォーを招いた可能性が…等と長文で考察できるのもFalloutの良き所である。
9.名無しさん2016年06月22日 02時42分
その功績の割にライバルのエジソンと比べると極度に知名度が落ちるのは否めない。
某人気漫画家による伝記漫画でその存在を知った人も多いのではないか。
自分の場合はFalloutで「ニコラ・テスラ」という単語だけは知っていたが、それが何の事かは前述の漫画を読むまで知らなかったので結構衝撃だった。
10.名無しさん2016年06月27日 10時02分
11.名無しさん2016年07月06日 12時18分
直流のエジソン
交流のテスラとお前
12.名無しさん2016年07月07日 00時05分
根っからの天才型で、エジソンはひたすら実験を繰り返してその成果から何かを得るタイプなのに対しテスラは計算し、その結果を確かめる為の実験を行うような人間だった模様。
13.名無しさん2016年08月14日 18時42分
もっとも、ニコラ・テスラがエジソンに負けたのは
エジソンがニコラ・テスラが研究していた交流電流で象を殺すなど様々な情報操作やイメージダウンをはかっていたことが大きい
14.このコメントは投稿者によって削除されました。
15.名無しさん2016年11月28日 18時01分
コラ・テスラがオカルトに傾倒していたと言う話があるがライバルのエジソンも「俺は自然界のメッセージの受信機であって、そのメッセージを受けて物を作っていたに過ぎないんだよ」と言っていたし、何よりブラヴァツキー夫人の降霊術をマジで信じていたし、ブラヴァツキーの神智学会に参加するぐらいの熱の入れようだったらしい。また自動のあり方を変えたエジソンの親友、自動ヘンリー・フォードも転生を信じていたらしい。コナン・ドイルもそうだがこの時代の今では科学的な現実主義者と呼ばれる人間は結構オカルト的なモノが大好きだったらしい。まぁイギリス人とかアメリカ人がオカルト大好きな気質と言うのも大いにあるだろうが。
16.名無しさん2017年01月07日 15時55分
コラ・テスラにまつわる都市伝説は数え切れないほど存在する。
彼が関わったとされる「レインボープロジェクト」「フィラデルフィア計画」、
遠隔地に電線などを介さずに電力を送信する研究をしており
最終的には世界中どこでもフリー電力が使えるという構想があったが
利権を潰される事を危惧したロックフェラー財団によって中止に追い込まれた、
米国核兵器を建造したマンハッタン計画は上述のフィラデルフィア計画の代替、
永久的に電力を供給し続けるテスラコイル、地球の自転からエネルギーを取り出す、
反重力によって浮遊する飛行機、宇宙人からの無線信号を受信した事がある、
FBI/CIAによって暗殺され研究は持ち去られた、最後に研究していたのは
戦争に用いられる大量破壊兵器だった…etc。

更に彼の数々の発明品は宇宙意思の啓示を受けて頭に浮かんだ設計図を
元に製作したものという話なんかもあり、多くの人々にとって先進的な
研究成果を発表し続ける彼は魔術師のように見えていたのだろう。
17.名無しさん2017年01月28日 22時46分
それで?将軍カルデラに行ってテスラとエジソンを仲直りさせるDLCは出るのかい?
18.名無しさん2017年02月16日 23時55分
Falloutの世界ではテスラが勝った世界とよく聞くが本当だろうか?

テスラが勝ったらヘンテコなテクノロジーが溢れかえってる世界になってしまったのか

二人とも死んでるしもう遠い過去の話なので関係のない話だが....
19.名無しさん2017年02月17日 00時08分
>>18
レーザープラズマが実用化されていることや
テスラキャノンテスラアーマーテスラライフルといったテスラの名前を冠したヘンテコな武器や防具が存在する
十分、ヘンテコな道具が出ていると思いますが如何でしょう?
20.名無しさん2017年04月18日 05時16分
私達の世界と同じようなエジソンの功績を源流とする送電システムや、BoSの某最終兵器やパワーアーマーにスチームパンク的要素が散見される事から「Fallout世界はテスラの一人勝ち」というより、もっと大きく「エジソンやバベッジらと上手く手を取り合えた」と言った方がスムーズに通る。
どちらにせよこの世界のテスラは相応の扱いで名前が残っている事に変わりは無い。

残念ながら助けを願い彷徨う主人公の前に「――私が、この手で、救ってやる」と言って現れてくれることは無い。
21.名無しさん2017年07月12日 16時04分
エジソンより知名度は落ちると言うが、
そのオカルト的発言からサブカルと相性がいいのか、SF小説、映画、アニメ、ゲームなどには結構よく出てくる人である。
最近でも某オカルティックなアニメで重要人物だった。
22.名無しさん2017年07月12日 17時19分
Falloutの世界では存命中にエネルギー兵器による攻撃を反射する機構を組み込んだ
テスラアーマーという装備を発案しており、米軍において試作品が作られていた。
初代FalloutFallout2で登場したものは磨き上げたメタルアーマーテスラコイル
くっつけたような格好で、エネルギー兵器に対して極端な防御力を持つ代物だった。
(3以降では主にPAのオプションパーツ扱いになったが・・・)
23.名無しさん2017年07月15日 21時45分
磁束密度単位とか
nVidiaのGPGPUとか
電気自動メーカーに名前が使われているのに
知名度が低いって
逆に凄い気がしてきたぞ
24.名無しさん2017年07月15日 22時33分
知名度に関しては、多くの人にとってニコラ・テスラ(人物名)よりテスラ(単位)のが身近な言葉であり、更に突っ込んだ知識の無い人には「テスラコイルやテスラ(電気自動メーカー)があるし、テスラ=何か電気とか磁力とかエネルギーとかに関する単語だった気がする」程度の認識と思われる
要はそもそもテスラは磁力に関する単位だという前提があり、ワットやアンペアのように人物から取った言葉だという発想が無いのが理由ではなかろうか

また、人物としてのニコラ・テスラが半ば都市伝説の生き字引のような扱いを受けており、同時に"ニコラ・テスラ"そのものがもはやSF御用達な名詞状態であったり、トーマス・エジソンという凡庸な名前に比べて物語に登場する人物のような小気味よい剽軽な響きであることが「そんな奴いるわけねーだろ」的な先入観に拍をかけているのかもしれない

余談ではあるが、エジソンという単位も存在するには存在する
こっちはこっちでそもそもSI単位ですら無く1エジソン=100アンペアとかいう微妙に扱い難い単位のお陰で知名度の高い低い以前にそもそも全く使われない単位である
単位だけが独り歩きするテスラ、なんか偉い人であるのが常識なエジソン
やはりどこまでいっても真逆の二人であった
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
2406