ナイト・リース

別名称一覧:リース,Knight Rhys,Knight L. Rhys,ナイトリース,RS-104K登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月18日 22時22分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
B.O.Sメンバー
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月18日 22時33分
B.O.Sパラディン・ダンスと共に連邦にきた調査隊のメンバーの一人。
主人公と初めて遭った際のグール襲撃で負傷したことで遠征を禁じられ、調査隊の拠点であるケンブリッジ警察署内で暇を持て余している。
B.O.Sのことしか頭にない、非常に猜疑心の強い男。主人公への当たりが凄まじく辛辣で、パラディン・ダンスに窘められる程。

B.O.Sアボミネーション討伐の無限クエストCleansing the Commonwealth」の依頼者。
2.名無しさん2016年02月18日 23時13分
クエストを繰り返すことで信頼度が上がりユニーク武器を獲得できる……ことはない。
3.名無しさん2016年02月20日 18時00分
B.O.Sルートでクリアして階級が上になっても、敬意を示すのは1回のみで相も変わらず高圧的な態度を取ってくる。
4.名無しさん2016年02月20日 18時14分
過去のアウトキャスト達みたいに可愛気すら無い、敵対したら遠慮なく消毒してやろう
5.名無しさん2016年03月05日 00時42分
プリドゥエンが到着して警察署の人員が増強された以降ですら、
カレッジスクエアを掃討するよう命令される事も。
お前ら自分でやれるだろ。
6.名無しさん2016年03月20日 01時08分
ちなみに初回の会話時に思わずぶん殴って瀕死にしても、すぐにダンスが口を挟むため敵対状態にならない。
7.名無しさん2016年03月20日 01時27分
ちなみにヘイレンリースは賭けをしており
ヘイレン主人公BOSをより良くしてくれ人々を守ってくれると
リースは主人公はどうもわからない奴だからBOSに害をなし人々を苦しめるかもと

賭けの結果はユーザーの選択次第である
BOSミニッツメンBOSが健在もしくは勝利していればヘイレンの勝ちだし
インスティチュートレールロードもしくは発狂して人々を襲ったりでBOSを裏切ってしまうとリースの勝ちになる

8.このコメントは投稿者によって削除されました。
9.名無しさん2016年03月20日 03時11分
彼の話を聞く限りでは、彼の態度は思想や差別によるものというより純粋に111を信用できないと感じていることが原因のようにも思える。
・・・プレイヤー次第ではあるが、後々111BOSを裏切る可能性があることもまあ事実ではある。
10.名無しさん2016年03月23日 15時21分
上官(ダンス)が妙に気に入って連れてきた、どこの馬のともわからない奴(主人公)が、自分の全てを捧げてきたB.O.S.に簡単に入ってこられたら、いくら信頼していた上官の肝いりといえど面白いはずがない。

軍隊はたとえ階級が同じでも、先にその位に就いていた者が先任として上官扱いである。リースとしては、調子に乗った新人ナイトを一丁もんでやるか、という気持ちが働いても何ら不思議はないだろう。

今まで自由気ままに行動してきた主人公に「命令を受けて行動するとはこういう事だ!」という軍隊式の厳しさを叩き込んでくる厳しい御仁である。
11.名無しさん2016年03月27日 12時39分
それでも言葉の端々からにじみ出る性格の悪さがあるのは否めない
まぁここは声優さんの熱演と褒めておくのがよいだろう
12.名無しさん2016年03月29日 20時24分
ケンブリッジ警察署にあるスクライブ・ヘイレンターミナルを覗くと、リースの111に対する胸の内を垣間見られる。
13.名無しさん2016年04月10日 10時37分
センチネル昇格後に話しかけると土下座せんばかりの勢いで謝罪してくる、がその後は再び高圧的な態度に戻る。
落差に二度驚いた人も多いだろう。
14.名無しさん2016年04月10日 21時09分
ケンブリッジ警察署にあるターミナルによると、過去に治安びん乱行為(軽犯罪)を犯していたことが判明する。
その後は勇敢な行動(詳細は不明)により釈放された。
…できれば釈放してほしくなかったが。
15.名無しさん2016年04月12日 16時29分
インスティチュートルートの最終決戦にはボストン空港まで駆け付けてくる。(ヘイレンもだが)

彼にとっては「それ見た事か!」って感じだっただろう。
16.名無しさん2016年04月22日 23時24分
コイツの態度がBOSを切り捨てる原因の一部を担う事もある
17.名無しさん2016年04月27日 16時47分
シニアスクライブ・ネライアターミナルにて、彼がネライアの依頼でモールラットを生け捕りにしてプリドゥエンに送ったことがリース本人の報告書として(文句タラタラの文面で)書かれている。
ケンブリッジ警察署で暇して…では無く療養中だとばかり思っていたが仕事はしてるようである。
18.名無しさん2016年05月02日 08時19分
111が(単純にルート数で考えて)結構な確率でBOS敵対し、それどころか壊滅まで追い込むことを考えれば
彼の先見性も大した物である。
あのエルダー・マクソンですら111を信頼してしまうのだから。
19.名無しさん2016年05月29日 12時22分
センチネル昇格後に会いに行くと

リース「今までの無礼の数々、如何なる罰も受ける覚悟であります!」

111「気にする必要は無いよ」

再び話すと
リース「まだいたのか。、さっさと掃討してこい」



大雑把だけどこんな感じになってしまう。
20.名無しさん2016年06月17日 12時54分
本来のBOSに近い外部の者は信用できないという排他的思想を持つ
そのため111に対する態度が初対面から喧嘩腰で酷いがその後の活動次第では彼を認め謝罪する。
21.名無しさん2016年06月17日 13時13分
彼から受けられる「ゴミ掃除」のクエストが発生する際に
数パターンあるセリフの中で「現地まで送ってやるからゴミを掃除しろ」という
急に普段のキャラとは打って変わって気持ち悪いぐらい優しくなるものがある。
その後マップマーカー追加→クエスト発生となるので恐らく
「座標を教えてやるからゴミを掃除してこい」の誤訳であると思われる。

111的にはゴミ掃除のついでにゴミ漁りが出来るためレベル上げや
Junk回収を出来ると考えると結構お得感のあるクエストを振ってくる。
クエスト対象として見えていない敵にもマーカーがついたりするので、
彼とスクライブ・ヘイレンクエストはついで程度に受けておいても損はない。
22.名無しさん2016年06月25日 02時54分
ナイトリースの謝罪はミニッツメンルートでクリアしても発生する。
23.名無しさん2016年07月15日 12時22分
何度もクエストクリアすると時よりこちらの実力を認めてくれている(とも取れる)ようなセリフに変わる時がある。
しかし以降友好的な関係になるわけでなく、直後に話しかけるといつも通り辛辣な態度を取ってくる。
実力は認めるが主人公本人は認めないという固い意志はBOSへの忠誠心の強さの表れなのかも知れない。

あと初めて警察署内に入った時、すぐに会話せずにいると、裏で今は主人公しか頼れるものがないと本音を漏らすことがあるので一度聞いてみてほしい
24.名無しさん2016年08月03日 20時39分
数匹のフェラルにすらボコボコにされるほど弱い
主人公に任務を押し付けるのも大目に見てやって欲しい
25.名無しさん2016年11月05日 20時12分
一見辛辣で用心深く111には敵対的なのだが、よくよく彼の言葉を聞いてみれば、息子を探すためにBOSに加わったと言った時の反応や、クエストを受け、こなした時は腕は認めてる言い回しであったり、遠まわしに次も頼むと期待されていたりする。
要は、根っからの職業軍人であり、物凄い不器用な男なのである。

もしかすると、将軍を一匹狼と言うが、もしかすると自由に生きる111が羨ましいのかもしれない。
26.名無しさん2016年11月16日 16時38分
この世には自分とは違う種類の人間がいる
集団の中で生き集団に尽くすことを人生の目的とする人間もいれば自分の為だけに生きて自由気ままに人生を謳歌する一匹狼もいるのである

そして大抵の人間は自分と違う種類の人間が自分の領域に入ってくることに対して抵抗を感じるものだ
ましてやそれが自分よりはるかに有能で自分の上司や長年の友からも認められているとなれば尚更だろう。嫉妬や虚しさ、人によっては自分の人生そのものを否定されたように感じるかもしれない
リースにどうして自分を嫌うんだ?と尋ねると「俺にはアンタみたいな一匹狼がBOSに加わる理由がわからないんだ」という
彼が111に対して辛辣な態度をとるのも無理もない話なのかもしれない
27.名無しさん2016年11月29日 21時07分
そもそも良く考えなくても、彼自身負傷して身動きが取れない状況で111が颯爽と現れてフェラルを撃退し、上司と一緒に出掛けて戻ったと思ったら「一人では成し得なかった」と言いながら早速配下に加えていたのだ

状況を打開出来なかった自身への無力感は想像を絶する・・・
28.名無しさん2016年12月27日 17時27分
スクライブ・ヘイレンの話によれば、Mr.ガッツィーと同じくらいのやり手であるという。

戦闘能力の事を指しているのだと思うが、どう贔屓目に見ても評価を盛り過ぎである。
29.名無しさん2017年01月18日 03時08分
>>19
スクライブ・ヘイレンナイトリースともに終盤やクリア後のセリフにおかしな点がいくつか残っており、序盤で出会うことを想定されたメンツのため後回しにしたまま忘れてしまった可能性がある。
本当なら「どうか直々に掃討に赴いて頂きとう存じます、センチネル」と土下座して靴を舐めながら言うはずだっただけに残念。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
491