別名称一覧:デズ,Desdemona,Des, 00045ad1,Dez登録する
作成日:2015年12月19日 09時41分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
レールロードメンバー 組織のリーダー
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2015年12月19日 09時42分
2.名無しさん2016年02月19日 17時30分
ユニーク服の「作業着」を装備している
3.このコメントはNG投票で非表示になりました。
4月以前のNGは見ることができません。。
4.名無しさん2016年02月21日 22時45分
コンパニオンディーコン、変わり者だけどいろいろ役に立つ何でも屋のトム、奇抜な見た目と斜に構えた戦闘員のグローリー色の未来予測アサルトロンと、キャラの立った他のメンバーに比べると指示を出す以外に見せ場がなく目立たたない人。
5.名無しさん2016年02月27日 22時45分
無力な人間を虐げる事に対して怒りを燃やすタイプなのか、クインシーの虐殺の記憶も新しいミニッツメンに対して当初は辛辣なコメントをこぼす。
6.名無しさん2016年02月28日 00時44分
↑そもそも連邦の民の代表であるミニッツメン人造人間を助けるレイルロードとは折り合いがよくない。
ミニッツメンルートでレイルロードに入らずクリアすると、将軍人造人間に同情心があっても、部下は違うと距離をおかれてしまう
7.名無しさん2016年03月07日 22時09分
癖が強いながらも有能な部下が揃う中、偉そうにタバコ吸ってるだけで何もしていない印象の強いおばさん
ゲーム的には置物でも、仮にも極限状態の組織を纏めるリーダーなのでお飾りって事はあり得ないが……なぁディーコン、いつぞやの嘘、あれ本当に嘘よね……?
8.名無しさん2016年03月08日 16時42分
クセの強い仲間が集っている中で比較的影の薄いリーダーだが、それでいて連中の手綱はしっかり握っており、下す指示には迷いがない。

探していた息子が宿敵インスティチュートリーダーだった事を明かしても主人公に対する態度を変化させることもなく、またその関係を利用する博打も打たず、あくまで一人でも多くの人造人間を救出するための作戦に徹してブレることがない。

意見が割れれば、主人公の意見を汲んでDr.キャリントンの提案を受け入れるなど、徹底したリアリスト。力で他者を従わすタイプではないが、余力の無い組織で皆の足並みを乱れさせず纏め上げているあたりは、なかなかに優秀なリーダーの一人である。

9.名無しさん2016年03月15日 22時53分
レールロードによる他組織の評判を下げる詐術作戦の指示も出しインスティチュートBOSが活動しにくくなるよう謀っている
人造人間に対する思いが強い反面、人間を救い支持を得るべきというディーコンの案を却下している
またパトリオットが穏健策で進めようとした人造人間脱出計画を強行案に替え人造人間の為になるもパトリオットはそのために犠牲になった
クリア後はかつて人造人間を殺した人間を殺すクエストを発注する
続き物のクエストでありすべての人間を殺したあとには
「これで連邦人造人間にとっては住みよい場所になった」と語る

レールロードアメリカなと海外で不人気なのの一助になっている可能性もあるご婦人でもある
10.名無しさん2016年03月20日 19時42分
レールロード本部である納堂でがいまだに散乱したままになっており尚且つ、空調もかなり悪そうな環境下で大抵の場合煙草をひたすら吸っては床に棄てている
11.名無しさん2016年03月24日 23時44分
誤「起きろ、連邦
正「立ち上がれ!連邦!」

彼女の勧誘テープの冒頭部分である。
まるで学生の息子を起こすオカンである。
12.名無しさん2016年04月04日 09時01分
主人公インスティチュートでの潜入作戦を失敗しても決して責めず「あなたはベストを尽くした」と言って労ってくれる。レールロードとしては千載一遇のチャンスだったはずだが、失敗を悔いるよりすぐに次の手を考える切り替えの早さは見事。

作戦失敗の一つや二つでカリカリしないあたりは、さすがリーダーらしい器の大きさを感じさせる。
13.名無しさん2016年04月09日 03時30分
バグとして、初対面の時にブリッツで近づき、vatsキャンセルをするとライトが点灯しない
すっごく暗い中での会話が進行する
14.名無しさん2016年04月09日 03時57分
人生どころかレールロードの人員の命もなにもかも第3世代人造人間救済のために費やす信念の人
ただ、思い込みと被害妄想も強い
現状は連邦の人々にも国内外のユーザーにもレールロードはあまり受け入れられていない
のちの人造人間が関わるというDLCで人気が変動するかどうかが気になるところ
15.名無しさん2016年04月09日 04時08分
有名な話だが彼女に初めて会ったときに他2名とともにこちらに銃口を向けてくる。
この時に「動くなッ!」と怒鳴られるが動いてしまうとレールロード総出でこちらを殺そうと本部からぞろぞろとエージェントが出てきて敵対ルートになる。
この動く選択を喜ぶコンパニオンも数名いるが大抵の者は少なくとも強化服までは頂きたいだろうから注意。
16.名無しさん2016年04月16日 23時36分
どことなくデルフィンに顔がそっくり
そして声も同じ
17.名無しさん2016年04月17日 03時56分
レールロードルートクリア後に
レールロードに裏切られ絶望したエージェント・パトリオットが一命をとして遺した恨みと絶望と批判の手紙を他のエージェントに知られないように握り潰した
そしてその手紙111にプレゼントしてくれた
そしてその後は得意の演説を行った

18.名無しさん2016年04月20日 23時13分
レールロード・エージェントのディーコンが言うには
信念を絶対に曲げない女性で信念の為に生き信念のために死ぬ人間らしい。

まるで女版ウル○リッ○・ス○ームク○ークのようなお人。
19.名無しさん2016年04月21日 10時53分
その人造人間(※第三世代に限る)への執着や
インスティチュートの激しい追撃から
元々はインスティチュート人造人間開発メンバーだったのでは?
と思ったがその痕跡はどこにもない
一体何が彼女を突き動かしてるのだろうか?
20.名無しさん2016年04月21日 12時39分
同じ目的や志を持った不特定多数の人間を束ね、自分の指示で時には危険な任務もさせねばならないのだから、組織の理念に忠実かつ、信念を曲げないのは「当たり前」である。そもそもリーダーが組織の理念に疑念を持ったり、私情や個人の意見で方針をコロコロ変えられては、その下についていく者達はたまったものではない。

リーダーは組織を自由にできるどころか、逆に組織の理念や方針に最も縛られる立場。ディーコンがいくら人造人間以外も救いたいと言ったところで、所詮は“言うは易し 行うは難し”である。レールロードはデズデモーナの私物ではないのだから、善い行いかどうかを論じる以前に、本来の目的以外の事に組織の人員・財産を使うことはできない。もし一人のエージェントの意見にほだされ「これから人も救いなさい」と言ったところで、リオンズB.O.S.のように分裂瓦解するのが関の山だ。

人間ドラマの登場人物としては面白味もクソもない(おまけに好意を持たれることも少ない)デズデモーナだが、組織の運営・存続に責任を持たないディーコンの目線や立場から彼女を計ろうとすると、正確な人物像を見誤りかねないので気を付けたい。
21.名無しさん2016年04月22日 13時44分
人当たりは悪くないし、主人公にも寛容だが人造人間のことになると非常に頑なである。そうでなければ命がけの解放運動のトップなんてできないのだろうが・・・
彼女の戦う動機や奴隷扱いされている人造人間の悲哀が詳しく描かれていれば、頑なな開放活動に説得力が出ていくらか多くのプレイヤーの支持が得られていたかもしれない。
22.名無しさん2016年04月22日 14時08分
実際、第三世代人造人間が虐げられている描写は割と乏しいというか、割とみんなインス本部でのほほんとしている印象がある
地下で肉体労働してる奴らや入れ替わり担当も居るが、それでも一般的なウェイストランド人より明らかに辛い状態かもしれない人造人間は薬の副作用のレポートさせられてたモブの彼くらいではなかろうか

彼女を突き動かす動機は地味に気になる物の一つ
せっかくだからディーコンみたいにお話聞かせて頂きたかったと思う
23.名無しさん2016年04月22日 15時11分
デズデモーナの描写が組織リーダーである事以外無味乾燥気味なのは、メタな話ではベセスダがfallout3以降ひとつの立場にも良い面と悪い面がある、と言う描写を徹底しているからではないかと思われる。
黒人差別の解放運動が元ネタと言う事もあり、人種差別問題が明確に存在する欧米やヨーロッパでは、差別者側が命をかけて被差別者を守る活動をしている、と言う時点で相当な加点要素になり、それ以上の良い面を描写するとフェアではないと言う判断に至ったのではないだろうか。
24.名無しさん2016年04月22日 16時11分
だだまあ、レールロードエージェントにしろ、指導者デズデモーナにしろ
ディーコン以外は内容が薄く掘り下げる要素があまりないのが残念か
肝心の救助対象の人造人間も最初のH2以外はバンカーヒル地下の微妙な理由の数体や
インスティチュート内部の反乱人造人間も恩人のパトリオット(リアム)をあっさり見捨てる等
助けがいを感じないのが多いと感じられるかもしれない
トドメにクリア後も他の派閥ならしない残党狩りを執拗にしたり、ギャングだからではなく
人造人間を過去に殺したから殺害したりとユーザーによっては不快に思うかもしれない所行もある
レールロードという組織的には間違ってないがそこまでするか。そこまで言うか。というものもちらほらある

ただ実際にベセスダもここまで国内外でレールロードが不人気になるとは思わなかったのではなかろうか?

レールロード参加の特典の服強化やデリバリーが辛うじてユーザーを引き留めているようにする感じられる

本当に後のDLCで出る人造人間の集団が巧く立ち回りレールロード人気向上に貢献してくれることを願わずにはいられない
25.名無しさん2016年04月27日 16時25分
日本人的には敵対組織の虐殺(非戦闘員含む)にGOサインを出す段階で今作組織指導者はあまり良い感情を抱けないという感想が多いようだ。

彼女が嫌われる理由としては穏便に人造人間を脱出させようという意見に対して
「手ぬるいからインスティチュート本部を爆破しろ」という過激な意見を述べたからだと思われる。
111からの報告でインスティチュート内部には普通に暮らしている非戦闘員や子供もいることは承知だと思われるのだが、それを踏まえた上で皆殺しにしろと直接言葉で言ってしまったのが人気を下げる原因の一つだと思われる。
26.名無しさん2016年04月27日 16時35分
レイルロード敵対して彼女を殺すと、最期の言葉としてサム…今帰るからねと言い残す。
レイルロードリーダー以外の顔を見せるのはほぼこれだけでサムに関する情報は何一つ無い。
このサムが何者か分かれば彼女が何故今の地位にいるのかが分かるかもしれない
27.このコメントはNG投票で非表示になりました。
4月以前のNGは見ることができません。。
28.名無しさん2016年04月27日 18時39分
ウェイストランド人並みに穿った見方をすると、自分の命と人造人間のキャッチ&リリース以外の事をなんとも思ってない人
29.デズデモーナさん2016年04月27日 19時02分
そして見よ!友よ!この醜い、真実!
私たち人間の子供である!シンスは人間の真なる友である!
機械の領域から昇華し、人間の境界線の領域を支配した!
まさに、この考えがインスティチュートB.O.S.の指導者には想像も及ばないことなのだ!
連邦を我々と分け合う?人造人間と?
はん!彼らは我々レールロードが地上にいる事すらほとんど我慢できないのに!
今日、奴らはシンスへの友情を奪った。
しかし、明日はどうだ?
その時は?他の人間にあなたの家、仕事を奪わせるかせるか?子供たちは?
あ な た の 命 は !?
そして、ミニッツメンは何をしているか?
何もしていない!いや、何もしていないよりも酷い!
ミニッツメンの手下は将軍の意思に従っている!居住地の民に反して!
立ち上がれ!立ち上がれ!連邦の子らよ!立ち上がれレールロードよ!
人間でもあり人造人間でもある無敵シンスの言葉を受け止めよぉ!
30.このコメントは投稿者によって削除されました。
31.名無しさん2016年04月28日 12時19分
勢力によってはレールロードを壊滅させるために彼女を倒さなくてはならないが、彼女を倒した後「レールロードリーダーを殺す」という目標が追加で出る。そしてその目標の人物は・・・
32.名無しさん2016年04月28日 16時15分
インスティチュートへの潜入を他勢力の協力の元になした後に会うと
ミニッツメンB.O.S.を散々に詰り、腐敗したミニッツメン暴力的なB.O.S.等ダメ!!!
と一通りこき下ろした後にレールロードとしてこれからは活動するように!と念をおしてくる。

肯定してレールロードとして従うことも出来るしミニッツメン(B.O.S.)のほうがいいと突っぱねることも出来る。
33.名無しさん2016年04月29日 00時39分
インスティチュートルートでレールロード壊滅を頼まれ本部に戻りディーコンコンパニオンにして
その状態で彼女にレールロードとの絶縁と壊滅を言い渡すと
「ど う な っ て ん だ よ」と狼狽えるディーコンとこちらに対して
「確かディーコンが身元引受人だったわよね?まったく貴方(ディーコン)も貴方(111)も信用するべきじゃなかったわ!」
とブチ切れてレールロード壊滅戦が始まる
34.名無しさん2016年04月30日 00時45分
基本的には後方でエージェントに人造人間の為に働け死ね
と檄をとばす仕事なせいか戦闘力、レベルステータス共にあまり高くない。
35.このコメントは投稿者によって削除されました。
36.名無しさん2016年04月30日 22時51分
デズとの会話選択肢中に放置すると
「すべての意見を、尊重します」
と殊勝なことを言うこともある


が、大抵の場合こちらの意見が尊重されることは無い。
37.名無しさん2016年05月02日 06時59分
そもそも、普通の人間にすらロクに人権が認められてなくて奴隷売買が当たり前のように行われている世紀末で「人造人間の解放」までのビジョンしかないと言う……
38.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
39.名無しさん2016年05月02日 10時39分
簡単に説明すると
・秘密結社レールロードの現リーダー
人造人間(第三世代に限る)救済に邁進する
・方針的に人間を救う気はまったくない
・一部のメンバーからはやり方を疑問視されてる(キャリントンディーコン)
インスティチュートの完全壊滅が目標
・目的の相違からB.O.S.も目の敵にしており彼等の悪評をメンバーに指示
ミニッツメンのことは好きではないがこちらからは敵対しない
タバコが好き

こんなとこか?
40.このコメントは投稿者によって削除されました。
41.名無しさん2016年05月03日 00時17分
どの勢力も真っ白でもなければ真っ黒でもない事、デズはなかなかの美熟女である事は忘れないで欲しい。
42.名無しさん2016年05月03日 00時23分
彼女の行う数々の所業、人によっては悪行にもよるが
彼女のことが好きかどうかで
デズデモーナ様にもゲスデモーナにも成りうる

ようはユーザーの思い入れ
視点と思想
人間やロボットが好きなミニッツメンBOSタイプのユーザーには彼女は理解しにくいし
息子息子が発展させたインスティチュートが大切ならただの略奪団の首魁にしか見えない
人間やロボットは嫌い、もしくはそれよりも人造人間(シンス)が好きなら彼女が理想的なリーダーに見える

かもしれない
43.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
44.このコメントは投稿者によって削除されました。
45.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
46.名無しさん2016年05月09日 16時34分
目的に向けては邁進するが達成後の結果に対するフォローには無関心なところが
メカニストと似ている
47.名無しさん2016年05月09日 17時44分
>>46
今までも再三再四言われている事だが、デズデモーナ及びレールロード連邦の民へのスタンスは基本的に無関心ではなく不干渉である。
人造人間の一時的保護と記憶の書き換えによって人間としての人格、あるいは人間としての尊厳を与え、「連邦の民」へと組した後は一人の人間として生きる自由と死ぬ自由を獲得して貰うのが目的である為、ごく一部の例外を除きレールロードとして連邦の民や人造人間に干渉するのは目的に反するタブーとも言える。
ゆえに保護対象を狩り出す活動をしている相手を除き、処置後の人造人間との干渉すら積極的に避けているのはH2-22とのやり取りからも察せられる。

勿論この行為はインスティチュートからすると迷惑極まりなく、連邦の一般の民からもガブリエルのような人物を指して(実際はどうあれ)「あいつは人造人間だからレイダーになったんだ」と言う謗りを受ける可能性があるのは間違いない。

差別も贔屓もなく、他と同じ一人の人間として認めると言うのはそう言う事である。
48.名無しさん2016年05月09日 23時52分
海外のフォーラムなどではsocial justice warriorなどと呼ばれることがある
時勢を見るに、熱くなってしまうのも理解できなくはない
49.名無しさん2016年05月10日 11時43分
レールロードの思想や方向性を人間に変換するとこんなキャラになるだろう、という人物
レールロードの主義思想が先鋭的である為、その分この組織リーダーとしては申し分無い存在なのだろう。
ディーコンのように思想面で中途半端な人物がレールロードを率いた場合、あっという間にバラバラになってしまう可能性が高い。
その分、他の組織リーダー達よりも好き嫌いの差が凄くなる訳であるのだが……。
50.名無しさん2016年05月24日 17時15分
待機モーションでタバコを吸っているが、話しかけると投げ捨ててから
会話をスタートするためクエスト進行中などに何度も話しかけていると
床がタバコの吸い殻だらけになりそうである。
狭い室内でポイポイ投げ捨てる様は中々危なっかしい。
51.名無しさん2016年05月24日 23時03分
この人と会話していて
何故かイラッとしてくるプレイヤーは高確率で前世がドヴァーキン
52.名無しさん2016年05月29日 23時19分
レイルロードリーダーなので当たり前なのだが、インスティチュート
やることを強烈に批判する。その中の一節で、人造人間製造に関して
「彼らは神にでもなったつもりでいる」というフレーズが入ったセリフがある。
教会の地下を拠点にしたりするぐらいなので、もしかするとグレートウォー以降では
貴重なキリスト教的価値観を持っている人なのかもしれない。
53.名無しさん2016年05月29日 23時37分
シェイクスピアの戯曲『オセロ』の登場人物である、デズデモーナと同じ名前。
彼女は夫の部下の姦計によって、不貞を疑われた結果自身の夫に殺されてしまう。

・・・ちなみに、Desdemonaとはギリシャ語で『不運な』と言う意味があるらしい・・・
54.名無しさん2016年05月30日 00時27分
レールロードリーダーだけありメンバーを集めて演説(説明)を行うこともよくする
主人公レールロード入りしたときにメンバーに紹介したり
BOSが飛行船で連邦に来訪したときもメンバーを集めて彼等が如何に悪いかを説明し連邦中に彼等の悪い噂など悪評を流すよう指示したり
インスティチュートを倒した後に死んだパトリオットのことを人造人間の為に最後まで尽力しインスティチュートを倒した英雄だとメンバーたちに演説したりもしている
55.名無しさん2016年06月02日 19時48分
ミニッツメンのことを性根の腐った連中と毛嫌いする発言を劇中でする中、レールロードインスティチュートスパイ作戦が失敗すると手のひらを返すようにミニッツメンに頼って態度を180度変えてくる。
そのあまりの変わり身と発言は流石は話術や情報操作を得意とする組織リーダーなだけはあると思う。
56.名無しさん2016年06月02日 20時13分
プレイヤーは最初に会う生きたミニッツメンはあのガービーなのでミニッツメンに対しとくに悪い先入観はないだろうが、
クインシーの虐殺直後のミニッツメンに対する評価はどの住人に聞いても良くないものばかりなので、
彼女がそういうのも仕方ない面もある

当てにする時点のミニッツメンは設定上は主人公率いる民兵集団であり、
彼女にとっても信用に足る組織と言ってもいいのではないだろうか
57.名無しさん2016年06月02日 20時23分
ちなみにデズデモーナがミニッツメンを性根の腐った連中と酷評するのは111ミニッツメンを動かしてインスティチュート潜入を成し遂げた際である
貴方はミニッツメンと成し遂げて誇らしいのでしょうけど、と前置きした後にミニッツメンを酷評して
これからはレールロードとして働きなさいと伝えてくる

ただ既に言われているようにレールロードの潜入が失敗に終わるとミニッツメンを頼ってくる
そのままミニッツメンクリアしてからデズデモーナに会うとまた特殊な会話選択肢がある
58.このコメントはNG投票で非表示になりました。
クリックして表示
59.名無しさん2016年06月02日 22時05分
ファーザー決別する、もしくは追い出されると潜入任務が遂行不能になるが、デズデモーナに報告すると責めることはせずに労ってくれる。そのままミニッツメンルートでインスティチュートと決着をつけると賞賛される。主人公がこれからは手を貸してくれないとしてもずっと感謝するという。
変に力を持たせて先鋭化させるより、地下組織として草の根活動を続けさせるほうが彼女もディーコンも心穏やかでいられるのかもしれない・・・。

>>55
潜入任務に失敗したことで、レールロードとしてインスティチュートに対抗する手段がもうないからミニッツメンの話(かつてインスと戦ったらしい)を主人公に紹介するだけで、デズデモーナ自身は別にミニッツメンに頼ってないと思う。

>>58
粘着批判に辟易するのはわかるけど、書き込み行為自体を馬鹿にするのは大辞典の趣旨に反してると思う。たとえネタっぽく書いたとしても。
60.名無しさん2016年06月04日 11時04分
レールロード内での役割は内外に対する「声」役。
彼女が録音したホロテープの中では短い尺の中に人造人間は敵ではない、
彼らもまた被害者であり、真の敵はインスティチュートである…と、
巧みに人造人間に関する印象を塗り替えるレッテル貼りの手法が用いられていたり、
最初にレールロード本部に行った時に判断する間を与えず直感的に
YESかNOかを答えさせる手法を使うなど話術にかなり長けている。
日本語版では吹き替えの都合もあってわかりづらい部分が多いが、
原語版では女性政治家を思わせるような口調で発言する事が多い)

レールロードがその規模にも関わらずエージェントの数と質を確保し、
危険な任務にも使命感を持って向かっているのは彼女のこうした
人心掌握術によるものだと思われるが、ゲーム内では何をしているかわかりづらく
ミニッツメンプレストンと同じく拠点警備員と言われてしまうこともある。

レールロードの声役として使命感に燃える彼女であるが、何が彼女を
そこまで駆り立てているのかは作中では明確に語られることがない。
死に際に言う「サム」という名前や >>53 にあるように意味深なコードネームで
あることを考えると、サムという男性は恐らく夫や恋人など特別な関係性で
あったことが考えられ、インスティチュートとの戦いで死亡した彼に変わって
レールロードの使命に身を捧げているのかもしれない。
61.名無しさん2016年06月16日 18時05分
ディーコンと似たような経験をして、それが信念の元になっているのでは。
62.名無しさん2016年06月22日 09時03分
デ○フィンボイスとデ○フィンフェイスで前世のトラウマが刺激されるドラゴンがボーンだったプレイヤーもいるかもだが、
イラッときたら、一度雪国に帰郷し、本物に向かってシャウト(死の標的)しよう
63.名無しさん2016年07月16日 16時02分
レールロード未加入状態でインスティチュート入りを果たすと
加入時の時は支援してくれたミニッツメンB.O.S.の文句や悪評を並べ立て協力するのはレールロードのみにしろと言ってくるのとは違い
支援してくれたミニッツメンB.O.S.には触れずひたすらにインスティチュート悪評を一通り述べてあとは他のメンバー同様に本部からの退去を述べてくる
64.このコメントは投稿者によって削除されました。
65.名無しさん2016年08月06日 16時57分
それだと人間を救うことを禁止して人造人間のみを救うことを目的とし、必要があれば連邦との敵対も辞さない姿勢が意味不明にならないかと疑問
66.名無しさん2016年08月07日 03時52分
ただ単に人造人間救済原理主義者といったところだろう。
インス突入時に出てくるレールロード戦闘員も大した背景が描かれないまま「人造人間の為に!」とだけ叫んで何人も命を散らしていった。
67.名無しさん2016年08月18日 22時40分
自分だけかも知れないがミニッツメンルートでレールロード友好で終わらせた後会話ができなくなった

特殊会話選択肢はできたがその後一切話しかけてもうんともすんとも言わないグローリ状態になってしまった
グローリは元々生存後の会話が一切プログラムされていないそうなので仕方ないがこれはどういうことなのだろう。バグか何かなのだろうか
現在この用語へのコメントへの投稿は禁止されております。詳しくはこちら。
92