ダイアモンドシティマーケット

別名称は登録されていません。登録する
作成日:2017年12月06日 00時34分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
ロケーション フェンズ
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.B.O.S.ガイドブック・東海岸連邦編 第8巻2017年12月06日 00時34分
B.O.S.将校用

ようこそ!人々を守ることに忠実なB.O.S.将校よ。このガイドブックは諸君と諸君の部下らに連邦のことをより理解してもらう為に用意されたものである
長期、短期にかかわらず連邦で仕事をするにあたり、この情報はその一助となるはずだ
この巻では連邦最大の居住地であるダイアモンドシティのマーケットについてだ

このロケーションは名の通り、ダイアモンドシティ内部にある登録されるファストトラベル地点だ
マーケットといわれるだけはありその店舗のバリエーションもかなりのものになる
簡単にだがマーケットの店舗の紹介をしよう

パブリック・オカレンシズ
報道…つまりは新聞だ。人々に必要な真実を届ける仕事をしている店舗だ
責任者パイパー・ライトだ。人造人間インスティチュートの危険性を訴えている
正しいことをしても報われないことがあるのを我々はよく知ってるだけに彼女にも頑張ってほしいものだ

スーパーサロン
美容室、散髪屋、床屋…まあ呼び方はなんでもいい。髪を整えてくれる
経営はキャシー息子ジョンと二人三脚でやっている
僅かなキャップで望みの髪型にしてくれるらしく市民の多くが利用しているらしい
私?私はいつでもメガトンヘアーだ

ファロンの地下室
スーパーサロンを少し進むと地下への階段が見えるだろう
その階段を降りて扉を開ければそこは服屋というわけだ
店主はベッキー・ファロン。味のある語りが客の購買意欲をどうするかの良い見本だ
ここでは通常の衣類以外にも高放射能地域の探索に向いてるものを置いてるので必要なら買うのも手だ
まあ、私ならPAを装着するがね

スワッター
マーケットの名物店主モー・クローニンが経営する野球のグッズ販売店だ
グッズと侮るなかれ、販売されるバットこと店名でもあるスワッターの打撃力はまさにホームラン級だ
店主のモーの話は必聴の価値ありだ!ただその話が真実かどうかは私は保障しない。
「空振り三振。アウトだぜ!」

コモンウェルス・ウェポンズ
モー・クローニンの隣で武器や弾薬を大量に売りさばく武器商人こそ店主アルトゥーロ・ロドリゲス
我々が戦う為に必要な武具を大抵は揃えてくれる良心的な店舗だ
それ以外にも入り用な素材注文票を販売しているので更に重要性は増すばかり
私の同僚の武器屋の親父と交換したいくらいだ

ダイアモンドシティサープラス
店主は、そのなんというか独特な感じのマーナとその所有ロボットパーシーが昼夜の販売を交代することで24時間営業を実現している
まあ、雑貨屋に近い感じか。ガラクタ以外は何でも売ってるらしい
豊富な品揃えなのでガラクタ(JUNK)が足りない時は活用していいだろう

『ケムアイケア』
薬局だ。基本的な薬品は大抵は揃ってるだろう。店主はソロモン
回復薬品や放射性対策ならともかく、薬物にはハマるなよ?

メガ整形外科センター
地上での治療薬品販売と地下での整形手術を2人のDrが行う医療機関だ
個人的にはあまり衛生的には見えないが、一部の患者は顔の整形や傷の有無などで通うこともあるようだ
まあ、私には無縁だな。何故なら私はタイダルベイスンに漬け込んだミルレークキング並みの美形だからだ

パワーヌードル
ダイアモンドシティの人々のソウルフードと言っても過言ではない!…かは知らないが
マーケットの中心でかなりの人気を誇るヌードルカップを販売している店舗だ。ちなみにヌードルカップしか販売していない
店主と言っていいのか悩むところだがタカハシと呼ばれるロボットがひたすらヌードルカップを製造販売している
ダイアモンドシティでは常識らしいがタカハシからの問いには「はい」としか理解しないらしい
「ナニニシマスカ(ナンニシマスカ)」


マーケットの外側には更にいくつかの店舗があるが現状はこのあたりを覚えておくといいだろう
では今回はここまでとしよう
軍人としての本分を忘れずに、そして生き延びて次の勝利も見届けてほしい
アド・ヴィクトリアム
2.このコメントは投稿者によって削除されました。
3.このコメントは投稿者によって削除されました。
4.このコメントは投稿者によって削除されました。
5.このコメントは投稿者によって削除されました。
6.このコメントは投稿者によって削除されました。
7.名無しさん2017年12月06日 14時09分
FTした場合はパブリックオカレンシズ正面あたりに出る。

店が近くアクセスしやすいので、ホームプレート購入後もこっちにFTするブルーも多いだろう
8.壊れたMr.ハンディ2017年12月06日 17時27分
おや・・・これはなかなか珍しい光景ですね。

私からも説明させていただきますとここは人によっては一度も利用していない店が出てくるなかなか珍しい場所です。
特に整形外科を初見で見つけられなかった人は多いのでは?そして肉屋も。

私のご主人様はタカハシモーマーナ、スーンさん達の存在感が強すぎて見つけられませんでしたよ・・・まさかあんな所にあるとは

店が何でも揃っているのでここで資活動する皆様も多いようです。
市長が誇らしげに語るようにさえあればここでの暮らしに一生こまる事は無いのでしょう。
連邦で最も希望と活気に満ちあふれた市場ですよ! 

メインクリア後にはさらに各勢力の人達もやって来るのでここはどんどんと栄えていくことが約束された市場なのかもしれません。

まぁ私の想像していたものとは違いましたがそれくらい輝いている場所でしたね。

稚拙ながら私の話を聞いていただきありがとうございます。

それでは皆様方の連邦ライフに・・・良い一日を!
9.名無しさん2017年12月06日 18時48分
中央にあるパワーヌードルの建物の上部に碍子のようなものがついていたり
電線が伸びており、最上部は巨大な煙突になっている。
コンセプトアートの説明通り、建物自体が巨大な発電機であり
シティに電気と食べ物を同時に供給している施設なのだが、
一体誰がいつどうやってこんな所に巨大発電機をぶっ建てたのかは全く謎である。
球場の真ん中にそんなものが最初からあるわけもないし、球場に
住み着いた人々がコツコツと部品を集めて作ったのだろうか・・・?
10.名無しさん2017年12月06日 21時39分
11.名無しさん2017年12月07日 05時26分
>>10 ジョークが聞きたい
12.名無しさん2017年12月07日 22時04分
>>11
彼にはハイって言ってあげて、それしか分からないの。

某所で誰もが1度はするであろう
やり取りである。
13.名無しさん2017年12月07日 22時43分
ダイアモンドシティの中心地であり、プレイヤーの自宅であるホームプレートもここにある。ぶっちゃけクエスト等の用事がない限りダイアモンドシティでここ以外に立ち寄ることはほとんどないだろう。
14.名無しさん2017年12月08日 12時24分
マーケットの範囲はどこまでなのかゲーム内で示されているのだろうか。私はパワーヌードルの周りの通りがマーケットだと思っている。外れているチョイス・チョップスは確かにお店だが該当しないと思う。散髪屋と配置入れ替わって、せめてドッグフード缶をいつも置いてくれれば影が薄くはないだろうに。可哀想。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
4764