ジュークボックス

別名称一覧:Jukebox登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月24日 16時40分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
ワークショップアイテム DLC:Vault-tec Workshop
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月24日 16時41分
喫茶店の廃墟に置いてあることが多い。
クラフトで自作することも可能。
ボックス内に大量のホロテープが用意されており、
ジュークボックスを動作させることで、内部のアームが
一つのホロテープを差込口にセットし、音楽が流れる。
輝くネオン管がオシャレ
2.名無しさん2016年04月05日 00時20分
選べないのが残念。というか単体で音楽テープが欲しかった。
3.名無しさん2016年04月05日 17時09分
クラシック・ラジオと同じ音楽を流すため、インスティテュート壊滅後はラジオの代替となる。
4.名無しさん2016年06月28日 18時27分
「Juke’n Jive」と書かれた同製品のポスターが連邦各地に存在する。

主人公が作れる個体は錆びて汚れたものだけ(バニラ状態)だが、綺麗な個体も存在する。Vault118内で見ることが出来るので探してみよう。

類似品には戦前ホロテーププレーヤー(ステレオ)が存在するが、主人公は作ることが出来ない。是非ともカスミ・ナカノ修理を依頼したいものだ

                ~追記~
Vault-Tec Workshopにより綺麗なジュークボックスならびにステレオが追加された。
5.名無しさん2016年07月19日 21時02分
きれいなものも有る
6.名無しさん2016年08月05日 22時34分
ガイコツが座ってるダイナーの廃墟で音楽を流し続ける姿が感慨深い
7.名無しさん2016年08月05日 22時59分
19世紀末にエジソンの蓄音機から開発され、戦後の1940年代後半に大規模な普及が始り、1950年代はホテルを初めとしたアメリカ全土に広く導入されるようになった、まさかに戦後アメリカが繁栄を謳歌した時代を表す代表的なアイテムと言える

Fallout3冒頭におけるVault101でのG.O.A.Tの結果、101のアイツがジュークボックスの技術者に選ばれたりする事も有るのでVaultには標準的に設置されていたのかもしれない。
8.名無しさん2017年05月04日 01時41分
長らくラジオと無縁だったファーハーバーでは、ラジオが砂嵐になっている代わりにこれをそこかしこで見つけることができる。

かなりレトロな雰囲気が出るので拠点にもおすすめだが、ゆめゆめ二台以上は設置してはいけない。ラジオと違って音声が同期しないのでかなりカオスな状況になるだろう・・・。
9.名無しさん2018年02月06日 04時46分
作動させるには電源2が必要だが、音楽が聞こえる範囲はラジオより広く、狭い居住地であれば一台で全範囲に聞こえるほど。
ゲームのビジュアル上では13番トラックホロテープしかロードしていないように見えるが、ランダムなタイミングで音楽が切り替わる。電源を入れ直すと即座に音楽が切り替わることが多い。
10.名無しさん2018年04月01日 20時35分
 形がやや特殊な事もあり、壁際に設置しようとすると赤表示されてしまう。その為、壁から少し離して設置する事になるわけだが、必然的に壁とコレの間に余分なスペースが生まれてしまい、なんだか勿体無い...。
 そこで著者としては、バーレストラン等の屋根の上に設置している。テラス席を設けている為、そこから見える目立つ位置に設置しているのだ。これなら自由に設置可能な上にインテリアとしても楽しめる。その拠点内に帰ってくると、音楽と一緒にジュークボックスがキラキラ光っているのが目に入ってくるので耳にも目にも易しいぞ。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:
コメント属性:


コメントの際の注意
663