ショーン(人造人間)

別名称一覧:ショーン(人造人間),S9-23登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年02月23日 08時50分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
インスティチュートメンバー 子供 人造人間
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年02月27日 10時06分
インスティチュートで新たな人造人間の実験として生成された人造人間。感情的な表現を重視して作られており、言動がさらに人間に近くなっている。実験段階であること、他に類似した人造人間がいないことから、おそらくはプロトタイプと思われる。

人間ショーン子供のころの姿を模しており、親となるプレイヤーにとっては非常に扱いに困る相手である。
2.名無しさん2016年02月27日 13時22分
ファーザーが自分の父親を起こす事を考え始めた頃から勘案されていたようだ。
作成を担当したDr.リーも困惑していたがゴリ押しされる形で作成される。
記憶はバニラ状態であり、一時はショーンの幼年期の記憶をインストールする事も検討されたが論理上拙いという事で却下されたようだ。

なお、最新型の人造人間であるものの、他の個体と同じく生理年齢は少年期で固定されている。
感情値が豊かなだけに、自分が一切成長しない事に感情的なエラーを出さないか今から危惧されそうだ……。
3.名無しさん2016年03月07日 13時55分
折角見付けたのに話しかけたらファーザーファーザーと叫び出し、まぁ今まで離れ離れだったから仕方ないよね……などと思っている最中にコードによって強制シャットダウン
主人公に思い入れてる場合はここで心底キレて目の前のジジイの殺害とインス粉砕を決意したりするのだが、その直後に衝撃の事実を知らされる
4.名無しさん2016年03月10日 07時00分
親を持たず60余年インスティチュートに身を奉げてきたファーザーの個人的かつ息子としてのたった一度のワガママ
という気持ちは大変わかるのだがプレゼントされるパパママとしては大変扱いに困る
特に深く考えず人造人間ごと本部を爆破した111にとっては、
壊したものの大きさと残った人造人間の付き合いという現実的な問題を強制的に突き付けてくれるキャラである
まあ前向きに考えれば、初期化コードは実質失われ数百年は生きる人間なので教育さえよければ生ける伝説になれるだろう
そう、アイツらの身体能力で無限に近い寿命を持つ勇者が生まれるのである
しかも子供なので死なない!
5.名無しさん2016年03月10日 07時12分
身体年齢が子供で固定されているため正面戦闘力は低そうだが、モノ作りの才能は既に親譲りの化け物さの片鱗を伺わせる
3のリトル・ランプライトあたりに連れて行って牛耳らせると大変愉快な事になりそう
6.名無しさん2016年03月10日 09時21分
ねだられたジャンクを渡すとユニーク武器のウェーザーワイフルを作ってもらえる。
ショーンは鼻炎持ちではないため正確に発音できるので、この名称は完全な開発側のお遊び要素だとは思うが、キャピタルからアイツによって言い伝えられた武器と考えても、このウェイストランドでは不自然ではない。
7.名無しさん2016年03月17日 22時26分
本人は人間の子供のつもりだが、永遠に成長することはない。
インスティチュートの科学者の中でもこの事はかなり批判的に捉えられていて、
Dr.リーのヒステリックな独白テープの他に「彼には普通の子供が持っているはずの未来がない」「我々はとんでもないことをしてしまったのでは」などの話も聞ける。

BOS以外では連れ帰らないと大いに怒られてしまうが、
連れ帰ったとしても誰も幸せにならないのではないだろうか…。
つくづくインスティチュートの罪深さ、倫理観の無さを思い知らされる存在。
8.名無しさん2016年04月03日 23時50分
成長しないのは人造人間だから仕方ないのはわかるがファーザーが最後の仕事でショーンの人格プログラムを書き換えている
インスティチュートに居た頃はやや皮肉っぽい感じとファーザーへの想いが重視された人格プログラムだったが
ファーザーが人格プログラムを書き換えてからは111に対してわりと従順でなるべく喜ばそうとする人格プログラムに変更されている

ぶっちゃけ111に対するイエスマン
ちょっと怖い
9.名無しさん2016年04月04日 00時29分
さしものインスティチュートにも何か一線はあったらしく、インスに居る時の彼の中身はファーザーのデータを使った構成では作られなかった

……ところで、置き土産として残された時の彼はどうなのだろう……?
……ひょっとすると、ひょっとするかもしれない。

まぁ、子供っぽさが少ないため >>8 の言うように111を親とし奉仕する設定の汎用人格な可能性も十分だが、やたら器用なあたり111の子であるショーンっぽい部分もあるため、こう考えると多少連れて帰る気が湧いてくるかもしれない
10.名無しさん2016年04月23日 02時32分
ファーザーが最後に残した屈折した置き土産を受け入れるべきなのか
BOSが言うように人造人間は敵なのか 例え愛する息子を模した人造人間でも
レールロードの言う通り人造人間は一人の人間として尊重し救うべきか
ミニッツメンの信念に従って救える命は救うべきなのか
そもそも彼を今助けても真似事の人格と容姿すら植え付けられていない彼は
自分の本当の人生をみ幸せになることができるのか

初回どんなルートどんな信念をもってプレイしていたとしても
彼への決断には頭を悩ませただろう
11.名無しさん2016年04月24日 08時54分
子供型に開発されたため成長しない人造人間子供
正式機体名称S9-23である
12.名無しさん2016年05月03日 00時38分
インスルート以外のラストで彼を置き去りにする時の選択肢で、ロボットだからという選択肢を選ぶと111は
「お前はショーンじゃない!お前は…ロボットなんだ…!」
という悲しいセリフを言う。
声優の良演技も相まって、111の親としての辛さが非常ににじみ出ているセリフとなっている。
13.名無しさん2016年05月03日 01時12分
本物は既に老い、偽物は言うに及ばず
パパママの知っているショーンはもうどこにもいないのだ

伴侶を殺され息子を亡くし
かくして唯一の生存者となった
14.名無しさん2016年05月13日 21時08分
非常に早口である
15.名無しさん2016年05月21日 16時20分
腕アトムみたいなもの

意外に人造人間ショーンの話は、
今後のシリーズに関わってくるかも
16.名無しさん2016年06月03日 21時33分
人造人間とはいえ、せめて人格は息子を慕っていた時の物がよかったと思ったプレイヤーも多いのではないだろうか。
せめてそれなら最後の生存者息子が残した孫として受け入れられたかもしれない……
17.名無しさん2016年06月03日 21時50分
恐らく元ネタは2001年に公開された映画『A.I.』の主人公デイビット。彼も子供型のロボットであり、不治の病に犯され冷凍睡眠せざるを得なかった子供持つ母親に望まれて製作された、愛情を求めるロボットであったが……
永遠に変わらず、子供持つ未来を持たない存在というのがどれほど残酷な事なのかを教えてくれる一作である。そして、変わらず残るということが良いこととは限らないとも。
こちらのショーンが彼のような末路をたどるかは最後の生存者となった111に掛かっているが……彼がどのような選択をしたとしても、誰も責めることはできないであろう。
人は、過ちを繰り返す。本来の意味合いならば戦争、戦争は変わらないという言葉に近いfalloutのキャッチフレーズであるが、この場合こちらの方が真理であるだろう
18.名無しさん2016年06月03日 22時36分
息子敵対した者にも息子と手を取り合った者にもなかなか受け入れ難い悲しい子
19.名無しさん2016年06月03日 23時26分
111はPerkグール化するため、案外他の人造人間たちとともに末永く楽しく過ごしていっているかもしれない。
20.名無しさん2016年06月29日 09時47分
大人になれない腕アトムみたいな存在。
親はいつ成長しない子供に発狂するか。
21.名無しさん2016年07月02日 16時09分
恐らく肉体は成長せずとも経験や時間経過とともに人格形成と精神の成長は進むので、いずれは自分の事を肉の腐ってないグールみたいなものと受け入れて前向きに生きる未来もあるのかもしれない
ダンスニックの様に彼もまた自分の人生を築いて居場所を手に入れる事は可能だろうし、111は多分そう出来る環境をコモンウェルスに作り上げるのが人生最後の仕事になるのかもしれない
22.名無しさん2016年07月17日 21時04分
やはり、彼が言う言葉は一番ショーンに近い「あの人」の心情なのだろうか。
23.名無しさん2016年07月17日 21時23分
人によっては自分の言うことを全肯定してくれる可愛い我が子と思うかもしれないし。
永遠に成長しない作り物で人格プログラムを書き換えられてひたすらに此方へのYes-manと化してるおぞましいナニカに思えるかもしれない。

ユーザーの心1つで死んだ老人の代わりの我が子にもなるし、あの老いた息子を愛した自身に対する侮辱にも思える紛い物にも思える。
そんな色んな想いを懐かせるシンスである。
24.名無しさん2016年07月18日 01時18分
ファーザーから111へ渡すように頼まれたホロテープショーンのホロテープ)を持っている。
内容は「この子は幸せになるべきだ。どんな形であれ連邦の未来を見るチャンスを与えてやってくれ」というもの。

グッドネイバースロッグあたりに匿って貰えないと、苦難の未来しかなさそうであるが…
25.名無しさん2016年08月19日 01時13分
他のゲームを例にして申し訳ないが
恐らく111の人造人間ショーンに対する感情は
ビッグボスの自身のクローン達への感情とよく似ているかもしれない。

MGS5TPPでも
「あれは息子でもましてや俺自身でもない」
試験管内で培養された細胞片だとでも?」
「いや、もっとおぞましいものだ」
という会話がある。
だがその後に
「ではあれが生きていたらどうします?」
「普通に、ただ一人の人間として扱ってやれ」
とも話しているので111もビッグボスも人間と認めながらも心中は複雑なのだろう。
26.名無しさん2016年11月03日 04時40分
ある意味では111の孫であり、本物のショーンことファーザーにとっては『ブルーVault 111から出て、連邦内を回って一生懸命になって探してたのは、インスティチュートの指導者である自分ではなく、ブルーが想像し、ケロッグの記憶から追っかけてきた"子供"の時の自分である』という意味での置き土産。

これを、ファーザーからの「あなたの期待してた息子じゃなかった事へのお詫び」、「息子として一緒に過ごせなかった罪滅ぼし」、「最後の最後のプレイヤーに対する嫌がらせ」と捉えるかはブルー次第である。
(ただ、シナリオライターからプレイヤーに対する嫌がらせであるのは変わりないのだが)

>>16 のような形でもしも託されたなら、仮にインスティチュート破壊ルートを通ったプレイヤーでも、このショーンに対して肯定的な意見も多かったかもしれない
27.名無しさん2016年12月03日 01時04分
どこに飛ばしても大抵喜び、主人公を尊敬してくれるが、頼んだ物を持ってこなかった時にはさすがに怒る
「いつ持ってきてくれる?真面目に答えてよ」…すまなんだ

ついでに連れているコンパニオンに反応する事もあるらしい。筆者はパイパーケイトで確認した
28.人の話を聞かない名無しさん2016年12月09日 23時12分
自分のプレイでは人造人間ショーンとガラス越しの会話時に「こんな事した奴らを殺してやる!」を選んで、その言葉通りにドアが開いた瞬間にファーザーに「こんにちわ。さようなら」してしまって何の説明も聞かないでインス敵対した。

目の前で慕っていた人間(ファーザー)が見知らぬ部外者に殺害されるのは相当なトラウマであろうと思うし、リコールコードを聞く事も無かったので初期化はされなかったはず。

なのにインスを壊滅させる時に出てきて「誰からも聞いてないけど自分の親だって解る」ってのは一体どういう事なのだろう?
「知らない人が居る!さらわれちゃうよ!助けて!」って騒いでいたのに、あの時の殺人者を親と認識して同行を求めるって…。(たぶん一番関わっちゃいけない筈。脱出しないと死ぬけど)

まぁ、会話もしないでファーザーが殺される展開は想定していないだけなんだろうけども。
ファーザーが出合い頭に殺されたりして無ければ記憶の書き換えも矛盾は起きないし)
29.名無しさん2016年12月09日 23時37分
>>28
ファーザーは自分が先が長くないと知っているので、何か遺言的な物をのこしていたのだろう
「私が死ぬ事があれば、後継者は誰某で……(中略)、例の子供人造人間は初期化し、このホロテープの内容をロードしておく事。」的な
30.名無しさん2017年01月06日 16時31分
彼を連れ帰らない選択肢も「過去にはもう戻り得ないという111の覚悟」と捉えれば当然であるし、コンパニオンや誰かが好き勝手言って良い問題ではない筈である。
なによりも彼の生き死になんぞ、ファーザーのエゴと科学者共の勝手な戯れの結果であって、111の責任でもなんでもない。

111に限らず、どこかで過去に諦めを付け、常に前を向いて行かなければおかしくなる世界で、後生実体を伴って残り続ける在りし日の亡霊とも言えるこの人造ショーンを、111が連れ帰らないことに批難を浴びせるNPCはかなりズレてる様に感じる。

やはり、戦前に得た幸福から戦後に全てを失った絶望まで突き落とされた111の主観まで想像の及ぶ他人と言うのはもうこの世界には居ないのかもしれない。
戦前生まれのグール達なら、連れ帰らない111の気持ちも分かるだろうか? ケントはダメそうだが・・・
31.名無しさん2017年01月19日 02時35分
どういった形であれ息子本人と決着をつけた後に息子の形をした物体が出てきたときの衝撃は大きかった
生理的に嫌悪感がすごいので受け入れたことが無いが
ファーザーインスティチュートが歪んでしまっている証拠のような存在
32.名無しさん2017年01月24日 13時27分
もし、これがショーンだけでなくケロッグに殺された配偶者を模して造られた人造人間だったらもっと胸糞が悪くなっていただろう
ましてや、生殖機能を有していたら…
主人公は老いて朽ちていく…それなのにショーンや配偶者は老いることもなく。さらに、自分が人造人間と気がついていなかったら…ましてや生殖機能があるが故に産まれた子供はどうなるのか
ある意味、ショーンだけで良かったのではないだろうか?
33.名無しさん2017年02月03日 21時08分
主人公が男性だとインスティチュートでの初対面時に
人造ショーンファーザー(本物のショーン)!助けて!知らない人が!」
主人公「へ?ファーザー(父)?俺だよ!」
みたいな会話になる。
34.名無しさん2017年02月03日 21時31分
インスにおける最後の選択肢として現れる
既に息子の夢を踏みにじりインスの未来ではなく
連邦の人々の未来を守るため…
もしくはインスで暮らす人造人間を世界に解き放つため
動機はそれぞれでも主人公は決断したのだ

そんな中施設から去ろうとしてるさなかに現れ自身を連れて行け
「世話はかけない。ここから出ることが重要だ」と

さぁ決断の時だ
よく考えて、もしくは適当に、はたまた未来を考えるからこその苦渋の決断
この決断の結果がのちに新たに
人は過ちを繰り返す
ことにならぬことを祈ろう
35.名無しさん2017年02月04日 00時36分
・・・と、ファーザーの意図はいろいろ考えてしまうが、ホロテープの言葉がヒントになるかも。

「あの人造人間・・・あの、男の子のことだが・・・あの子はもっと幸せになるべきだ。」
「ただチャンスをあげてほしい。連邦を待つ未来がどんなものにしろ、その未来を一緒に迎えるチャンスを」

人造人間を感情のない機械と言い放つファーザーにしてはおかしな発言である。
 客観的な言い方ではあるが、やはり「あの子」はファーザー自身の投影なのだろう。「あの子はもっと幸せになるべきだ」は、「(自分にも)もっと幸せな生があるべきだった、あってもよかった」の言い換えであったかもしれない。少なくとも幸せ=インスに育てられる人生ではないのだろう。
 そして自分の親が切り開いていく未来を共に見たい、見るチャンスを死んでしまう自分にもくれ、という心情から、いびつながらも精一杯の分身である人造ショーンを託したのではないだろうか。
 インスという組織を背負ってきたファーザーが最後にもらした本心、あるいは人間らしさ、それが人造人間ショーンなのかもしれない。
36.名無しさん2017年03月16日 20時31分
ファーザーホロテープで思ったのだが、本人の幸せを思うのならその人格を否定するようなプログラム書き換えなど行わないだろう。111もその事を不審がるはずである。もしかするとショーンは全てを知っているのかもしれない。
37.名無しさん2017年04月02日 17時30分
この子を見てると腕アトムを思い出す
111から見捨てられたら正義の心を持つ科学者に拾われて欲しい
メカニスト出番だぞ!
38.名無しさん2017年04月08日 09時03分
感想
共に日常生活を送らせることでケロッグの良心に訴えかけ彼に多少なりの罪の意識を芽生えさせたが、ファーザーがそれを意図していたかは不明。
39.名無しさん2017年04月18日 05時14分
ショーン(本物)もクローン作るなり、子作りしておけば良かったのに・・・
人造人間にするからややこしいんだよ・・・
40.名無しさん2017年04月20日 01時41分
先程久しぶりにショーンに会いに行ったら普通の大人と同じ位の背になり話し掛けてもアイテムの交換しか出来なくなった。
バグなのかそれとも成長したのか、、、
新型シンス恐るべし
41.名無しさん2017年05月18日 21時29分
もう一人の老いない子供ビリー君と共に生きていくのも有りかもしれない。
あるいはリトルランプライトでネバーランドの長老になるか。
42.名無しさん2017年06月29日 05時06分
感想
グール化したり謎の血清で若返る111とコズワースダンスニックハンコックディーコンキュリー
意外と賑やかな家族になるかもしれない
43.名無しさん2017年07月11日 21時06分
ベッド眠るときに体が大人サイズに変化してから横になるという不気味な現象が起こる
44.名無しさん2017年07月18日 22時14分
ケロッグの記憶にあった様子を見るに、一緒に連れてってくれと早口で捲し立ててくる彼は実際の子供時代のショーンとはまた違う性格である
45.名無しさん2017年07月31日 12時26分
46.名無しさん2017年08月08日 01時06分
子供人造人間を見捨てて 核爆発に巻き込ませる選択をした時に、
BOSの幹部ですら、主人公の行動に強烈な戸惑いを見せる描写がある。

子供型はプロトタイプではあったが、仮に量産に成功し武装を施して
街に侵攻してきた時には、恐らくBOSですらまともに応戦できないのでは
ないだろうか。
インスティチュートがいかに恐ろしい物を作っていたか うかがい知る事ができる。
47.名無しさん2017年08月08日 10時08分
 人間の...主人公の孫だったら良かったのだが、インスティチュート思想にどっぷり嵌ったショーンにはこれくらしか出来なかったのかもしれない
48.名無しさん2017年08月21日 14時07分
感想
コンパニオンNPCから反感を買われ鬼と呼ばれようと初期に会ったシンスとしてのショーンの人格ではなく、息子ショーンの人格を移された彼を連れて行くことだけは自分は許容できなかった
それだけにインスティチュートの歪んだエゴが垣間見えるため、彼自身は悲しい存在にも思えるが
49.名無しさん2017年08月21日 16時40分
理由はわかっていないのだが。我が家のショーンは、子供から成長しないはずが111と肩を並べてしまっている。
スキンは子供のままなのだがなんと言うか童顔の青年状態、このショーンなら末永く幸せに暮らせる?かもしれない
50.名無しさん2017年08月23日 01時37分
インスティチュート脱出の際に色々選択肢を選んでると
とにかく脱出することを最優先として
「自分のことはすべて自分でする。重要なことは爆発するここから脱出することだ!」
「ここに置き去りにするつもりなんだな!信じられない!大嫌いだ!」
等々色々言葉を変えて地上に逃げようと揺さぶってくる
51.名無しさん2017年08月25日 20時42分
どうでもいい話だが三人称でパワーアタックすると普通に投げ飛ばしたり出来る
52.名無しさん2017年08月26日 01時16分
>>51
ショーン、父さんとプロレスごっこやろう!
53.名無しさん2017年09月08日 15時54分
個人的に連れ帰るのは成長も老化もないショーン人造人間)自身や連邦の為にならない等の判断の可否は今の時点では決めがたいものもあるが
地上に連れていき初期位置(キャッスルや飛行船、地下墓地)では専用の台詞がある
インスティチュートエンドの場合はアドバンス部門に居る

クリア後に発生する派閥ロケーション専用の特殊な台詞
ミニッツメン(一部居住地台詞と兼用)
「大勢の人を助けているんでしょう?(穏やかな感じ)」
「双頭の牛が大好き。すごく変な音を立てるんだ!(驚き)」
「本物のキャッスルに居るなんて信じられない!誰もここまでたどり着けないよね!(んだ声)」
「大きくなったらミニッツメンになれるかな?一分で駆けつけるって」

B.O.S.
「ボクが着られるパワーアーマーを作って無いのが残念だ。凄く楽しそうなのに……(楽しそう)」
「昔は地下に住んでいた…今は空に上がって来たんだ!(嬉しそうな感じ)」
エルダー・マクソンはあんまりボクを好きじゃないかもしれない。彼はほとんど笑わないんだ…悲しそう」
「人間が人造人間を作ったなら、誰が人間を作ったんだろう?」
連邦をもっと良い場所にしようと頑張ってくれてすごく嬉しいよ!」
「いつかボクもB.O.S.に入れると思う?」

インスティチュート
人造人間は奇妙だよね?ほとんど人間そっくりだもの…(困惑?)」
「人が死んだことを話してる人達がいた。人が死んだとき、他のものにする事は絶対出来ないって……」
「全インスティチュート責任者になったら絶対楽しいに決まってる!」
等々……

レールロード
該当データ確認出来ず

ちなみにインスティチュートエンド後にショーン人造人間)に「自分は本当の親じゃない」という選択肢を選べるがその場合の反応は
「当たり前だよ」としっかりと理解しているものだった
他のルートエンドで地上や蒼空に連れていく際は後から「本当の親に会えた!」と喜ぶが既にショーンに認識が書き換えられているものだった
55.名無しさん2017年11月08日 20時22分
ファーザーの生涯唯一のエゴで生まれた存在

親の愛情を知らずに育ち、インスの目的の為に一生を捧げる以外の選択肢がなく
不治の病に侵された時に、子供に戻った自分が父親の傍で暮らす、という妄想が生まれたのだろう

ファーザー「少しでもこの子があなたへの慰めとなるのなら・・・」
という奇妙なセリフの意図は、111に可愛い子供としての自分を与えるのと交換に、
自分はついに得られなかった親からの愛情のある暮らしを得ようとしたのではなかろうか

ショーンにどれほど多くの罪があろうとも、親として愛情を与えることが出来なかった自分の責任からは逃げられず
笑顔を歪めて連れ帰ってしまった。さて、111が愛情を注いでショーンの願いが叶うかどうか
56.名無しさん2017年11月16日 22時04分
連れ帰って後日談で見られるのは、
連邦の未来を左右する運命の父子・・・

ではなく、息子から熱烈アピールされたお土産が何だったか
完全に忘れて狼狽えている駄目パパである
57.名無しさん2017年11月24日 01時54分
キャッスルで機械弄りをさせる放任教育を続けていると、
「Dr.ワトソンは地上に未来はないと言っていたけど、そんなことはないと分かったよ。これから素晴らしい未来が開けていると思う」
等と言い出す。一言でインスティテュートの存在意義を否定してしまっている。
それは同時に、ファーザーの真意が将来的なインスの復活ではなく
単に111による連邦復興を自分の目で見たいという望みにあったことを示す。
58.名無しさん2017年11月24日 06時27分
海外でも日本でも言われてるようにファーザーショーン)がインスティチュートルート以外は111好みになるようにプログラムを書き換えて111へのイエスマンにしている為にルートごとにそのルートを褒めるようにプログラムされている
そのために多くのユーザーは不気味さや一種の哀れみを感じたりもしている


ただ、ファーザーの思惑通りにショーン(人造人間)の言ってることを鵜呑みして喜ぶユーザーも少数ながらいるかもしれない
59.名無しさん2017年11月24日 07時45分
感想
少数多数という決めつけはどうかと思うけど、
別に盲従するイエスマンを生み出して親を苦しめようなんて意図は感じなかったな

むしろ、親の愛情を得ようと必死なのは良く分かるね。だってずっとショーンが得られなかったものなのだから
それと、注意すべきは人造人間ショーンはイエスマンではなく第三世代、つまり自分の意思を持つということ
これから何年も生きていくことによって、C.I.T.地下で想定していたのとは別の道を歩んでいくのだろう
望み通りミニッツメンとなれるか、別の道を選ぶのか、それは彼の決める事

もちろん、自分の意思を持てないように設計されていて壊れてしまうのかもしれないけど、
それもまさにショーン次第としか言いようがない
インス地下でショーンを連れ帰るという選択は、そこまで全ての責任を受け入れるということだ
60.名無しさん2017年11月24日 08時00分
ファーザーには苦しめる意図は無いはず。
ただ、そのために元からあったショーン人造人間)の記憶設定を改竄してしまうのは褒められた行為ではないね。
ショーン人造人間)に意思があったのならありのままに為て欲しかったプレイヤーも多かったんじゃないかな。

親を喜ばす為にとはいえ元からあった皮肉屋だがファーザーに敬慕の情を持っていたショーン人造人間)の記憶設定を書き換えてしまうのはその想いを消し去ってしまう行為でありエゴでしかない。
そして成長しない人造人間プレイヤーを親とプログラムして雛の如く肯定させても10年20年先のことをまるで考えていないかのよう…
61.名無しさん2017年11月24日 08時19分
感想
なんせ大人は勝手だからな(白目)
人造人間ショーンの初期記憶設定まで救うのは、将軍の力の及ぶところではないね
もしそういった望みがあるのならインスルートを選べばいいんじゃないの?
ファーザーとの初回会話の時点で、初期記憶設定が上書きされてしまうことはある程度予想できるように思う

カイ銃を抱えて女連れで連邦各地で暴れて回り、たまに謝罪の如くお土産を持ってくる父親としての将軍w
まあ、雛の如く肯定するのを10年20年も続けるのは無理だし、
そんなことはファーザーにもまして将軍にも責任がとれるもんじゃない
ファーザーが永遠の雛生活を望んでいたかは良く分からないが、
望んでいようと望んでいなかろうと、人造人間ショーンには別の道を歩ませるのも、親としての将軍の責務でしょ

ゲーム中にはない設定だろうけど、もし父親としての将軍インスの生き残り科学者を探す動機があるとすれば、
ショーンの肉体年齢を成長させる方法を見つける為、という動機はあると思う。やはり息子の幸せは考えたいものだろう
62.名無しさん2017年11月28日 19時32分
もう少し大きくなったら、将軍と旅に出たいらしい
自作改造レーザーライフルの超火力でも堪能したいのか、息子
63.名無しさん2017年12月05日 01時07分
これは次回作でとても気になるところではある。
ミニッツメンルートを正史として置き、あのファーザーホロテープからは
「連れて帰るんだろうな」的なことを言っているため、ショーン回収も正史とされた場合どうなるのだろうか?
上でも述べられている通り彼はシンスなので成長しない(成長している人もいるみたいだが?)実質的な不老不死
そして将軍も薬の力を使うとはいえ不老不死
謎の血清までも正史となった場合、伝説の将軍★とはいかないまでも不老不死の親子として出てきたりするのだろうか?
第一次回作がFO1FO2のように時間が少し離れた連作になったりするのか、はたまたモハビないしキャピタルに戻るのか、全く違う地区の話になるのか?
別の地区になった場合、この親子の話題は大きく出てくるのか?

次回作を待とう。
人は過ちを繰り返すから…どこかでまた誰かが過ちを犯すはずだ。
64.名無しさん2017年12月20日 18時02分
ウェーザーワイフルを作ってくれた後でもジャンクをねだられる。
カメラホットプレートマイクロスコープ電話などのハイテクジャンクが主ではあるが、渡すと2~3個の銃MODを作り出す。
しかしホットプレート一つをその場で分解し、ガウスのサプレッサーとパイプのオートバレルとレーザーライフルのマークスマンストックを作り出す錬術っぷりは、間違いなく111の遺伝子とインスの遺伝子を受け継いでいるのだと痛感させられる。

偽物の我が子とわかっていても、会話する111が嬉しそうで・・・
65.名無しさん2018年01月02日 18時36分
ネタ
そして5年後、父から与えられたジョックな人生を否定し、
夜のサンクチュアリガラス壊して回って、盗んだコズワースと走り出すショーンの姿が!
書き置きによると、フリーサイドに行ってキングスになる模様

将軍「立派になったな、ショーン・・・頼むぞコズワース(涙)」
ガービー「喜んでいるのか、この暴れっぷりに・・・」
スタージェスアンカレッジの戦い以前の将軍も、底抜けのヤンチャだったんだろうな」
66.名無しさん2018年01月06日 18時23分
ファーザーと異なり、顔の造形は遺伝しない。
しかし、ブルーのキャラ作成時の髪の色は引き継ぐらしく、髪の色を変な色にすると彼も同じ色になる。

無論引き継がれるのは一番最初の髪色なので、あとから散発を行っても彼の髪色はそのままである
67.名無しさん2018年01月09日 13時54分
感想
人造人間を保護しているレールロードルートならば助けるのが自然な流れと思いきや
このショーンを受け入れることはインスの「優秀な人造人間に置き換えて何が悪いの?」という考えを受け入れるということでもあるから不自然
68.名無しさん2018年01月14日 12時58分
69.名無しさん2018年01月16日 07時34分
感想
可哀相なので毎回連れ帰ってる。
マサチューセッツ外科ジャーナルの表紙の中に、プロテクトロンとメチャ楽しそうに子供が写ってるのを見てプロテクトロン作っておいた。
ロボット作っておけば楽しくやっていけるかも。
それに、コズワースニックキュリー、他の仲間達もいれば上手くやっていけるかも。
ショーン本人も、死の間際にでも地上に連れ帰れたらよかったなぁ。
70.名無しさん2018年01月27日 16時38分
ここでプレイヤー同士の様々な意見や解釈が飛び交う辺りが、旅の末に得られた結末としてプレイヤーに考えさせられる内容なのが非常に秀逸だと思ってる。
それまで人造人間に対して取っていた態度を貫くのも彼を見て手のひらを反す事になるのもどちらもそれぞれの物語の楽しみ方だ。
71.名無しさん2018年01月27日 18時46分
ショーンの立場からすれば、親から愛情を受けて生きる自分を夢想して作ったのであろう人造人間
だが所詮は人造人間であり、作られた人格作った身体に過ぎない
これに嫌悪感を示す111も多いとか

ところで将軍ヌカワールドにクローンを作れる機械が有るという噂なのだが…
72.名無しさん2018年01月28日 08時45分
>>70
これまでの立場と手のひら返しというけど
レイルロードのエージェントやミニッツメン将軍なら、
必ずしも人造人間であるという理由だけで抹殺する立場ではないんじゃない?
もちろん、入植者人造人間かどうか受け入れ時にセーブ&解剖で調べる将軍もいるけどさw
73.名無しさん2018年03月09日 01時40分
余程の例外を除き、子はどんな親にも肯定的で似るものだ
君達も子をなせ、親になれ、教育せよ
まだ間に合うなら
74.名無しさん2018年03月09日 08時21分
75.名無しさん2018年03月09日 12時57分
>>71
BOSとかは、人造人間の人格をみとめないんだろうな
だが、コズワースとかニックとか、人造人格に世話になっている将軍としては
一概に否定はできん

ショーン善意でショタショーンを作ったと信じたい、
親バカな気持ちも否定できんがね
76.名無しさん2018年03月10日 16時11分
心底歪んでいるインスティチュート内ですら忌避される子供型の人造人間

ショーンを探す為に、危険すぎる連邦という地獄を歩いたブルーへ、年老いた自分ではなく「子供」を与え、親としての心を満足させたかったのだろうか
与えた後の親子姿を見て親の愛情というものを最後に感じたかったのかもしれない

インスティチュートの破壊で最後の最後にこの子が出た時、ショーンの歪んだ物だが愛情を垣間見て、奥のエレベータードアを開けて本物に会いに行こうとした、当然全ての通路はもう動かなかった
77.名無しさん2018年04月02日 21時19分
実の息子のドタマぶち抜いた後だったせいもあって、作り物にしか見えなかった。
それに第一印象が悪すぎる。最初はあれだけの拒否と嫌悪を見せていたのに。
ダンスニックと言った善良な人造人間のイメージばかり強かったが、人造人間の負の部分をまざまざと見せつけられた感じ。
78.名無しさん2018年04月02日 22時21分
感想
俺はむしろショーンの今後が楽しみだな

残された人造人間ショーンには、
人間ショーンが道を違えた父に寄せた想いの全てが詰まっている

ミニッツメンとして大成するにせよ、
殺し愛に終わるせよ、その全てを見届けたい
ショーンの成長ブロックを解除できる技術になら
ミニッツメンの全予算を傾けても構わない

それが連邦の全ての民を愛する将軍の、
何もできなかった父親としての唯一のエゴであり、
危険な側面である。
79.名無しさん2018年04月13日 10時59分
同じ人造人間ニックがこんなような事を言っていた
ニック「俺の記憶は戦前に生きたニックという警察官のものだ。俺自身には何もない。空っぽだ」
111「だが、目覚めてからこれまで歩いてきたお前自身の人生があるだろう?」

人造人間ショーンもまた同じなのではないか。キャッスルで再会した時、
・111を父親だと信じている
インスティテュートの人たちの事は覚えているし、111が彼らを殺したことに決して賛成はしていない
・それでも111が自分を救ってくれたのなら、111の事情を尊重し、まずそこから今後の人生を組み立てようとしている
だからファーザー
「どんなものであれ、この子に未来を見る機会を与えて欲しい。それが私にできるこの子をもっと幸せにできる事だ」
と、ショーンのホロテープで語ったのだと思われる
キャッスルで暮らさせると、少しずつ連邦への肯定的な評価を口にするようになる
それが、ニックと同じく彼自身が歩んだ人生となるのであろう
80.名無しさん2018年04月13日 13時44分
正直人格プログラムを書き換えてなければ第2の家族として迎え入れる事はできたよ、機械的処置を施した人造人間ショーンはコズワースみたいに家族として受け入れる事は個人的にできない
81.名無しさん2018年04月13日 15時23分
感想
プログラムを書き換えなければ、Nuclear Optionに登場しても死の床のファーザーに取り縋って泣くばかりだろうし
地上から来た恐ろし気な占領軍の指揮官が親だとして同行させるのは、ファーザーがいくら天才でも無理じゃね?

確かに111を父として認識させるために、いったいどんな記憶をインストールされたのか、
それはそれで興味があるが
82.名無しさん2018年05月04日 16時54分
確かにクリア後のショーンは都合よく記憶を書き換えられたものかもしれないが
この世界の人格プログラムは人造人間ロボットの仲間たちを見てわかる通り素晴らしくよく出来ているものだし、いずれ自分の人生というものを歩んでくれるでしょう。
83.名無しさん2018年05月11日 23時50分
実はショーンだけでなく死んだ配偶者を人造人間として復活させるクエストも考えられていたようだ。
没になったのは残念でもないし当然だが。
84.名無しさん2018年05月19日 21時05分
ちなみに、ショーンはいま読書が好きらしい。理由は何でも学べるからだそうだ。実の息子みたいで微笑ましいよ。
85.ネイト2018年05月19日 21時07分
感想
ショーンに、「パパ!すごく心配だった…もう会えないかと思った!」と言われた。大丈夫、ずっと一緒だよ。と俺は心の中で思った。
86.名無しさん2018年05月20日 02時41分
感想
ファーザーがどういう気持ちをショーンに込めているのか、託しているのかは
想像しか出来ないのだが、60歳のファーザーは自分に似せたシンスショーン
見て「もし自分に子供がいたとしたら?」と考えたりしなかったのだろうか。
ファーザーが言う「子供にチャンスを与えたい」という感情こそ親心ではないかと
個人的にはそう感じた。

サンクチュアリ三輪車はもう乗れる大きさではないし、の運転もまだ早いので
自転ぐらいプレゼントしたいが、そういえばあの世界で自転ってあったっけ…。
87.名無しさん2018年05月20日 03時34分
そのうちそこいらにあるバイクのJunkを盗んで(修理して)走り出し
スワッター携え夜の学校(廃墟)でグールの頭を割って回るのかもしれない
88.名無しさん2018年05月22日 23時26分
感想
グレたらベルチバード盗みそう
振り回すのはお手製レーザー兵器だろうか(白目
89.名無しさん2018年06月09日 19時04分
そのうち永劫を生きるショタジジイになる程度にしか考えてない将軍は私だけだろうか。何しろ自分で見て、聞いて、学ぶ人造人間なのだから。
90.名無しさん2018年08月15日 04時02分
感想
鬱展開大好きな自分としては情にほだされて連れて帰ったはいいが年老いていく自分と年をとらない息子の対比、本物の息子を自分の手で始末してしまった後悔、英雄と称えてくる周囲の視線で徐々に狂っていく111…そして最後には…というひたすらつらいED後を想像させてくれるとても優秀な舞台装置であった
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
604

用語