クエスト

別名称は登録されていません。登録する
作成日:2016年05月17日 15時19分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
ゲームシステム
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年05月17日 15時19分
RPGには欠かせない要素の1つ。
基本的には人から何かを頼まれたり、異常な事態を発見した時に発生し、クエスト毎に決められた目標・条件を達成すると何らかの報酬が貰える。
原則的にクエストの流れと関係がない場面で依頼主や重要人物が敵対したり殺害されたりするとクエスト失敗となる。

今作では大きく分けて
-メインクエスト
-派閥クエスト
-サブクエスト(サイドクエストとも)
-その他(クエスト)
と分別されている。
また、派閥クエストメインクエストサブクエストその他(クエスト)に分けられている。
その他サブクエストの中には無限クエストという文字どおり何度でも受注出来るものもある。

各クエストカテゴリーの詳細については個別項目を参照していただきたい。
2.名無しさん2016年05月17日 15時37分
pip-boy画面のQUESTSタブでクエストの一覧を確認と共に様々な操作が可能となっており、クエストマーカーの表示/非表示の切り替え、行き先の表示の他、その他以外のクエストはクエストの概要を表示する事が可能となっている。
クエストの中にはVault-boyのアニメーション終了と共に自動で概要が表示されるものもある。

この概要はTESリーズで使われていたジャーナルのようなもので、主人公視点でクエストの進行に合わせて様々な事柄が書かれるようになっている。
中にはThe Silver ShroudRandolph Safehouseのように妙にノリが良いと言うかドライと言うべきなのか、主人公の人柄が見え隠れする文章が書かれている事もあるので、気になる人はプレイ中にチェックしてみよう。
ただし、The Secret of Cabot Houseのように選んだ展開とは違う結末が書かれてしまうものもある他、その他以外でも元々概要が表示されないクエストや、概要を表示しても真っ暗になるクエストも中にはある。
3.名無しさん2016年05月17日 15時58分
クエストマーカーは何も設定していない時にクエストを受注すると自動でアクティブに設定されるようになっているが、1つでもアクティブになっているものがあると手動で切り替えない限り表示されないため要注意。
また、今作ではTESリーズのSkyrimのように複数のクエストのマーカーを同時に表示出来るようになっているため、目的地が近いと分かっているなら同時に表示してついでに片付けると効率的な場合もある。
ただし目的地の1つが屋内エリアの場合は片方のマーカーがひたすら外を指し示したりして紛らわしいので適宜調整しよう。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
2286