ガイガーカウンター

別名称一覧:ガイガー・カウンター登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年04月12日 17時04分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
システム
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月12日 17時15分
放射線量計測器。正式名称は「ガイガー=ミュラー計数管」。1928年に開発された、電離放射線(一般的に放射線と呼称されるもの)を検知するガイガー=ミュラー管を応用し、入射する放射線に反応して音を出し警告を促す装置。
核や原子エネルギーが出てくる作品には必ずといっていいほど登場する、その手の人にはポピュラーな装置。例を挙げれば某スタンバーイ、某イディーカムニェーなど。
無論、「核」がテーマの本シリーズ通してPip-boyに搭載された形で登場する。111持つPip-Boy 3000 Mark IVにも搭載されており、pip-boyの画面右にRADSの文字と共に計測器が存在するのが確認できる。
放射能が存在する場所に近づくとHUD左下、HP表示の上に「+** RADS」と表示を出し「カリカリカリ・・・」という音を発して111の被曝を警告する。

ところで、ガイガーカウンターを持っているか?
2.名無しさん2016年04月12日 17時21分
3.名無しさん2016年04月12日 17時26分
コーサー「そう答えた奴は殺すことにしている」
4.名無しさん2016年04月12日 18時22分
蛇足までに…Fallout1・2においてはpip-boyに標準搭載されておらず、独立した「ガイガーカウンター」というアイテムを手に入れる必要があった。
5.このコメントは投稿者によって削除されました。
6.名無しさん2016年04月14日 09時25分
過去作のDJ曰く『チキチキッ』と鳴ってるらしい。
7.名無しさん2016年04月14日 12時04分
プレイヤーにはお馴染みだが、連邦内ではあまりポピュラーな装備ではないらしく、111のガイガーカウンターを頼りにするような台詞をNPCが言うことも。
パワーアーマー装備者はパワーアーマーに搭載されているのでそちらを気にする模様。
8.名無しさん2016年05月17日 17時00分
Fallout3NVのガイガーカウンターは線量の大小に関わらず常に一定の音を出していた(加えてNVの物は音が小さく聞きづらかった)が、今回は線量に応じて聞こえる音に変化がある。

線量が微量であれば
「カリ…カリ…カリ…」
と音が小さく間隔も長いが、非常に線量が高い場所やガンマ線銃が直撃した時などは
「カリカリカリカリカリカリカリカリカリ!」
と言う感じに激しく反応する。
9.名無しさん2016年06月07日 20時02分
汚染されたウェイストランドにおいては生活必需品にも思えるが、
レイルロード暗号の「店の中にある」がおかしな会話ではない事や
NPCの発言などを見るに意外と持ち歩いていない人が多いようだ。
尤も、ウェイストランドの汚染地域は水が光ったりフェラルグールだらけだったり
そもそも何か黄色いものが充満していたりと目に見えてヤバい場所が多いので
特別な場合を除いては必要ないのかもしれないが・・・。

料理に要求される放射性物質が含まれている水などの件もあるため、
ウェイストランド人は放射性物質特有の味や香りが五感で感じ取れるように
進化したので必要ではなくなった可能性がある<嘘>
10.名無しさん2016年08月08日 23時38分
一部の音フェチにはこの音がたまらない
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメント属性:
コメントの際の注意
1629