別名称一覧:InvisiWave登録する
作成日:2017年01月02日 02時08分
このエントリーをはてなブックマークに追加
登録タグ一覧
ハルシジェン社
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2017年01月02日 02時08分
ハルシジェン社の試作品の1つ。
ステルスシステムの1つで、不可視化どころか触ることすら出来なくなる。しかし、かなり大型なので、おそらく両向けの装置だと思われる。

テストは3回とも成功しており、海軍の提督から気に入られたらしく、船への設置を予定してた事がターミナル等で確認できる。
しかし、デモが素晴らしかったせいか、12月までに200台の生産を注文されていた模様。

…なお、効果が永続してしまうバグもあったらしく、ハルシジェン社デモを見ることが出来るが、被験者となった部屋やガンナーは文字どうり消滅し、二度と触れなくなってしまう。

というのは、建前。実際のところは…
2.名無しさん2017年01月02日 10時53分
その正体はハッキングし、オーバーロードさせたステルスボーイによる個人用ステルスフィールドの拡散、による反射、スモークなどにより部屋を見づらくしている間に床の落とし穴を開き纏めて落とすといったもの。

……これを200台って切断マジックを商品化しろみたいなもんだね
3.名無しさん2017年01月02日 16時27分
電磁的なステルスは昨今でも研究されているからともかく、巨大な軍艦が
目視による索敵の裏をかくのは濃や夜間でもなければ非常に難しい。
天候・時間帯に関わらず艦隊ごと自在に姿を隠せるまさに夢のような装備
・・・という事で海軍が食いついたのだろう。

しかし実際には見ての通りの手品なわけで、軍に売った後に
社としてどう言い訳するつもりだったのか非常に気になるところである。
後先を考えないのは戦前の企業ではよくあることだが、これに関しては
あまりにも考え過ぎではないだろうか・・・?
4.名無しさん2017年01月02日 22時18分
船が実際に消失した話といえばフィラデルフィア計画が挙げられる
駆逐艦のレーダーにテスラコイルを付けて通電。
船は消失し数ヶ月後に発見されるが乗組員は壁に埋め込まれたりした状態で発見され、生き残った乗組員は発狂していたという話だが…

そういえば、この会社に潜入したガンナーのみなさんも発狂してるし
このゲームで稀によくキャラが神の怒りに触れて壁に塗り込まれてたりするが偶然だろう…な。
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
名前:
コメントの際の注意
3913