アウトキャスト

別名称一覧:Brotherhood Outcasts,Outcast登録する別名称のNG投票を行う
作成日:2016年04月27日 21時52分
ミニ用語として報告
登録タグ一覧
Fallout3登場用語
タグを編集する
  • 古い順
  • 新着順
1.名無しさん2016年04月27日 21時54分
3に登場した、BOSから分離した技術の収集、保存を理念に掲げる集団
その為、理念としては西海岸側と一緒である
BOSと同じくパワーアーマーを装着している
その、パワーアーマーは黒地に赤色の塗装を施したものでなんとなく赤色の塗装が錆を思わせ実際のところダサい

4の時系列では仲たがいしていた本家と和解し合流したことがプリドゥエンにあるターミナルで判明する

しかし、組織にあるまじき規律違反、内乱を既に引き起こしてる上に
彼らが主目的としている肝心要の技術の収集、その保存という点においても
リオンズ派率いるBOSGECK確保、浄水装置復元、リバティプライム復元、エンクレイヴの技術の接収という点で
これまた醜悪な内乱で多数死亡者を出し、中国軍の技術を手に入れたかどうかも不確実なアウトキャスト側より遥かに多くの分かり易い大きな実績を既に築いてるため
本家に戻ってきた面子もかなり微妙な扱いを受けていそうである
2.名無しさん2016年04月27日 21時55分
3.名無しさん2016年04月27日 22時17分
和解したのはリオンズ親子が死んだ後。アーサーマクソン主導で行われた為この功績をもって西部B.O.Sから承認を得てエルダーとして認められた。

アウトキャストの構成員はB.O.Sの思想に忠実な古参兵が多く、西部B.O.Sも現地人救済については反対だった為この分裂により断絶こそしなかったが東海岸への支援を打ち切っていた。

エルダーマクソン傘下に入ってからは特に問題を起こしていないらしく特に記述されていない。
4.名無しさん2016年04月28日 01時00分
3ではその気さくさ(放つ言葉が適切かは別として)から本家よりこちらを贔屓していたアイツもいるとかいないとか
5.名無しさん2016年04月28日 01時37分
6.名無しさん2016年04月28日 01時39分
3では、エイリアンとかエンクレイブPAとか回収してたが、スリが得意なアイツに大抵受け付けの持ち物からスラられてた
7.名無しさん2016年04月28日 03時02分
アウトキャストは、リオンズ派によるB.O.S.本来の活動理念から乖離した独自行動、組織、人員、物資の私物化、その結果の本部からの実質的な切り捨てと言う経緯を経た人員流出によって生まれた集団である。
主人公という強烈な補正がかかった結果として幾多の作戦を成功させたからいいものの、本来は独自行動を行ったリオンズ派の立場こそ危うくなりこそすれアウトキャストが責められる状況ではない。
(勿論人助けをするリオンズの思想は立派だが、会社のおで勝手にボランティアをしていい道理はない訳だ)
だからこそ西部B.O.S.は本来のB.O.S.の思想に忠実なアウトキャストの再合流を果たしたマクソンの功績を大きく評価し、エルダーに登用したとも言えるため、アウトキャストの行動も問題と取られる事はなかったのだと思われる。
8.名無しさん2016年05月11日 20時42分
3当時の構成員、ディフェンダー・モーガンが「今拠点にしているバンカーを調べたら作業を続けながら西に戻るわ」と今後の予定を語っていたが、どうやら幸いにも西に戻らずに済んだようだ
と言うのも他項目の通り本部はNCR領地内、西部各支部はNV等御覧の有様である

あの様子だと検問のNCR兵士に喧嘩を売ってすり潰されかねない、危なかった・・・
9.名無しさん2016年07月11日 11時16分
キャスディンマクグロウもおそろしく気前が良かった(彼らにしてみれば当然の対価だろうけど)ので、ひどい末路を辿らずにホッとした人も多いかもしれない?
10.名無しさん2016年07月11日 12時26分
>>2 の台詞はフィールド探索中の彼らの部隊と出会った際にこちらに言ってくるもの。
ハイテクレイダーと揶揄される本来のBOSの精神がよく現れている。
かなりの暴言なのだが使い勝手がよく当時のFOスレなどでよく使われていた。
11.名無しさん2016年07月30日 07時56分
アウトキャスト達は本部のBOSと合流しリオンズ派に裁きを下そうとしていたが、本部はNCRとの戦争で疲弊し引きこもり、東海岸のBOSには101のあいつやリバティプライム、さらには浄化プロジェクトエンクレイブの技術も獲得しているので戦ったとしても負けていただろう
12.名無しさん2016年07月31日 01時07分
人命を軽視し(とはいえ、無益な殺生を進んでするわけではない)
技術の保全こそが我々の使命と口にして憚らない面々だったが
彼らがリオンズBOSにない技術としては
真っすぐ飛ばない脅威のミサイルランチャー(というか墜落する)ことミスランチャーくらいのもので
技術的優位は無に等しいという悲しい連中であった。

しかしながら、タフでノリのいい奴が多く
101のアイツのジョークにもノッてくれる連中でもあった。
13.名無しさん2016年07月31日 11時25分
組織としては嫌いだが、パワーアーマーの塗装はイカしてると感じる人も多いとか
14.名無しさん2016年07月31日 11時37分
一応、キャピタルの治安維持には貢献しており、パワーアーマー兵で巡回しているのが目撃されている。

2277年当時のB.O.S.ソルジャーが大体死体で発見出来るのに対して、こちらはあまり死体で見つからない。
やはり練度が違うのだろう。

ちなみに、悪人の証拠をドロップするので、ベセスダ的にも悪人らしい
15.名無しさん2016年08月01日 09時27分
誤解されやすいが、アウトキャストは組織名ではない
本来は主流の組織から離脱したアウトサイダーに対して使われる言葉で、そういった描写はゲーム中にはないが、エンクレイヴの離脱者ならエンクレイヴ·アウトキャスト、NCRの離脱者ならNCRアウトキャストと言われるはずである
なので彼らのことをBOSアウトキャストと呼ばないと、この手の事情を知らない人には、なんのことを指しているのかさっぱりわからないという状況になってしまう

主流組織から見れば最大限の侮辱の言葉だが、彼らはその侮辱をむしろ誇りとして受け取っており(正しいことをしているのだという裏打ちとして)、堂々とこの名前を掲げている
そういう意味でも彼らの異質さがよく現れている
16.名無しさん2016年11月30日 23時05分
彼らの考え方について当時のリーダーであったエルダー・リオンズによれば、
「彼らが言うには、人間の作り方など誰でも知っているがP94プラズマライフルの製法はとうに失われている」との事

補足すると本作や3に登場しているプラズマライフルではなく、旧作に登場した同名の武器を指している(プラズマピストル >>8 を参照)
17.名無しさん2016年12月02日 03時20分
もしかしたら、101のアイツが大量の武器やらPAやらを献上していたので合流後にある程度の地位を得ていたかもしれない
まあ、気絶させてキャスディンから全部かっぱらっていたりしたら別であるが…
18.名無しさん2016年12月02日 13時47分
投降してきたエンクレイブ残党をそのまま処刑するくらい敵に容赦のない奴等
マクソンの働きでそんな彼らも現BOSに合流している
19.名無しさん2016年12月17日 04時22分
エンクレイヴ脱退組との残党の大きな違いは脱退組がベルチバードや科学者をはじめ、
技術者やパイロット諸共そのままごっそり持ち去ったことにある。
これに対して残党は本当の意味での敗残兵と言える。
マクソンによって彼等元脱退組と元アウトキャストは何とかお互い受け入れているだけ
の状態であり、それだけマクソンカリスマに頼っている所が大きい。
20.名無しさん2016年12月20日 14時35分
シンボルマークもリオンズ派や本家B.O.Sとは異なり、
1つの大きな歯車を下向きの剣で断ち割ったような赤いシンボルが描かれている
21.名無しさん2017年01月29日 11時35分
Brotherhood Outcastsは孤独な放浪者である主人公を含め荒れ果てた生活を送ってる人々に対し、敵対的ではないが、大きな軽蔑を示しており、絶えず侮辱し激しく非難の言葉を投げつける(米wiki参照)」

この軽蔑・侮辱のなせる技なのか、彼らはとあるVault社実験クローン人間の一人を基地に連行し、血まみれになるほどの凄惨な拷問を与え、挙句生きたままノコギリで腕を切断し、遺体を捨て去るという事を行っていた。
腕切断の理由もpip-boyが欲しいから、であるが、神経と繋がってた当時のpip-boyの設定上、生きたまま切断しても意味が無いはずであった。

このクローン人間は「ゲイリー」という言葉しか話せないにも関わらず(それが為に拷問がエスカレートした恐れもあるが)
早々に全くもって収穫を得られない無知な対象と見極めれれず、無意味に執拗に拷問を加えるという、悲劇なのか喜劇なのかすら判別できなない虚しさの残る愚かなこともやらかしていた、そんなアウトキャストであった。
22.名無しさん2017年03月08日 12時58分
人命救出を行わないとなっているが、Fallout 3では敵に襲われてるウェイストランド人を見捨てたりせずちゃんと助ける(まぁ、襲ってる敵が基本的に彼らとも敵対してるからという理由なのだが)

また、巡回がDC地区のリオンズ派に対して、彼らは広い範囲を巡回する為、彼らのほうがリオンズ派より治安に貢献してる
23.名無しさん2017年03月11日 11時32分
当時のエルダーであるリオンズの方針と相容れずに離脱した原理主義グループ、というイメージの強い組織だが、リオンズ一派の中も手こそ動かすが口は当人に対する文句や未練タラタラ、という構成員がそれなりにいたことも事実である。
その点、悪態をつきながらもリオンズに従っていた彼らと比べれば喧嘩っ早いというか、命令違反上等な人たちが抜け出して出来上がった組織なのかもしれない。

そんな経緯があるからか、当時の組織のトップはお互いに物凄く仲が悪く、「謝っても許してやんねーぞ!」「こっちから頭を下げるなんて論外だ!」と最早子供の喧嘩レベル
今作でアウトキャストがすんなり合流できたのはそのトップ陣が代替わりしたせいもあるのだろう。キャスディンはまだ元気にしてるかもしれないが。
24.名無しさん2017年03月26日 22時39分
技術的優位は少なかったものの、鹵獲した戦果はベルチバードエンクレイヴパワーアーマーなど上々なものが多かった。
また、地元住民を軽視こそしているもののバイトさせたり報酬もしっかりと与える以上単純なハイテクレイダーとは呼べない連中でもある。
まとまった補給品が確保できない世界である以上スティムパックRADアウェイも貴重品であることは想像に難くない。弾薬グレネードならなおさらだ。
NVでの西海岸B.O.Sにショックを受けた人たちは「アウトキャストですらこんなに優しいのに!」と思ったのもあるかもしれない。

そして4ではそんな101の思い入れからか無事合流を果たせたのだから、どこかでほっとしてる101も多いだろう。
珍品集めで余ったセンサーモジュールや運びきれないパワーアーマーをきっと101は今日もインディペンデンス砦に卸している・・・のかもしれない。
25.名無しさん2017年04月12日 03時31分
ちなみに組織独自の役職名が存在し、

パラディンに相当する指揮官クラスを「護民官(プロテクター))」
ナイトに相当する者を「ディフェンダー」
スクライブに相当する者を「専門家(スペシャリスト)」

…などと呼称している様子が見られる

「護民官」はキャスディン以外にも、DLCOperation Anchorage」に登場するアウトキャスト部隊を率いたマクグロウが登場しており、別段組織全体のリーダーを指しているわけではないことが分かる
26.名無しさん2017年08月02日 01時34分
キャスディン護民官B.O.Sのことを聞いた時の深い溜息やアンカレッジの別動隊のもはやコントのような行動や裏切りを見ていると

本当は原理主義というより、あのままリオンズ一派と一緒にしてたらそのうち後先考えずに内部分裂を起こして組織にトドメをさしかねない問題児達をそうなる前にキャスディン護民官がぶっこ抜いて纏めた組織じゃないのかと思えてしょうがない
アンカレッジの別動隊は特にキャスディン護民官の頭痛の種じゃなかろうか
関連用語について
・コメントの際は情報の重複を避けるために、現在のページのコメントに目を通してください。
・登場人物や、組織を非難するような書き込みは控えてください。
・「Falloutシリーズ」以外のゲームや、漫画等を元にしたネタコメントは可能な限り控えてください。
・「用語に関する情報」が当サイトのメインです。可能な限り、会話等は控えてください。
・NGで非表示になってるコメントに返信しないでください。
・この用語に記述できる情報量が少なく、独立した用語である必要がないと感じたらページ上部の「ミニ用語として報告」ボタンを押すか
運営ページに報告し、このページへのコメントは控えてください。
名前:


コメント属性:

コメントの際の注意
1921

用語