200年もの間、自宅で主人を待ち続けたコズワースをはじめ、コンパニオンたちはそれぞれ良いキャラクターながら、壮絶な過去や経歴を持つ者が多いと思います。 皆さんが一番印象に残った、コンパニオンの生き様について教えてください。ちなみに個人的にはダンスに一票です。
作成日:2018年01月30日 10時09分
このアンケートをNG投票

総投票数:159
コズワース (43票)
27%
投票
ドッグミート (2票)
1%
投票
パイパー (2票)
1%
投票
ニック・バレンタイン (16票)
10%
投票
パラディン・ダンス (8票)
5%
投票
プレストン・ガービー (7票)
4%
投票
ストロング (1票)
1%
投票
ディーコン (1票)
1%
投票
キュリー (3票)
2%
投票
マクレディ (8票)
5%
投票
ケイト (52票)
33%
投票
ハンコック (3票)
2%
投票
X6-88 (1票)
1%
投票
エイダ (2票)
1%
投票
オールド・ロングフェロー (7票)
4%
投票
ゲイジ (2票)
1%
投票
その他 (1票)
1%
投票
表示するコメント
1.名無しさん2018年01月30日 11時31分
200年という途方もない時間をひとりぼっちで、当てもなく待ち続けていたら
ロボットも逃避という行動に出るんだな…と再開時のやり取りで切なくなった

「あそこ(コンコード)の人たちにはまだ数回しか打たれていません」
なんて台詞もあるし、111夫妻がいなくなってからいろんな辛いことがあったと思う
よくぞ壊れずに、そして挫けずに待っててくれたなと胸を打たれたキャラだった
2.名無しさん2018年01月30日 12時44分
嫁さん失い、遺された子供は致死率の高い病気に感染。挙げ句ガンナーに付きまとわれて…111に会えなかったら、確実にバッドエンド一直線。コンパニオンパークが優秀だったのは、開発陣の遠回りな心配りだったのかね?
3.名無しさん2018年01月30日 13時10分
両親に虐待された挙げ句に売り飛ばされ生きるか死ぬかの青春時代
サイコ中毒になりコンバットゾーンでいつ死ぬのか分からない生活
普通の精神なら自殺してもおかしくなかった境遇
4.名無しさん2018年01月30日 15時12分
借り物の人格に借り物の記憶を持たされ荒野に放り出されるという
単純な悲惨とは一味違った過去の持ち主
自分の存在に苦悩しながらも行動で人々の信頼を得て
借り主に残された決着を代わりに着けに行く
これがハードボイルドだ
ニック・バレンタイン
5.名無しさん2018年01月30日 15時32分
スーパーミュータントとしての考え方や価値観を持ったまま、同族たちから離れてしまった。

ストロングが思う『優しさのミルク』が存在しないことを知っても尚、彼は人間と共存出来るのだろうか…。


まあ将軍がいるうちは大丈夫だと思うけど…。
6.名無しさん2018年01月30日 19時17分
兄弟であったマクドナウダイヤモンドシティグール追放令で決別し、無茶をやって薬物で自分からグールになった壮絶な過去からグッドネイバーの市長にまで上り詰めた壮絶な人生。
いろいろ無茶をしているけどいつも澄ました顔をしているのがとってもクール。
7.名無しさん2018年01月31日 00時11分
犬肉ストロングエイダX6以外全員かな
コズワース→200年間生死不明の主人を待ち続ける
パイパー→正義の新聞記者として時には好まれ時には煙たがれを盛られたり
ニック→機械の自分と元の自分。エディー・ウィンターの一件。DiMAとの確執等々
ダンスB.O.S.に属し、戦友の死。そして、自身のある秘密
ガービー将軍の死、瓦解するミニッツメンコンコードの逃避行
ディーコン→嘘を付き続ける人生。愛する人の死若気の至り。それが事実かは分からない。
キュリー→200年間独りぼっち
マクレディガンナーズに追われ息子は重病。
ケイト:両親に売られ死ぬか襲われるか。苦悩の中サイコ。両親殺し
ハンコック→兄弟分との決別グール化、市長へと上り詰める
ロングフェロー→幸せな日々。アトム信者。子とカミさんを失う。
ゲイジ→野心を隠せず殺されかかる人生
ざっと書くとこんな感じで誰もが皆凄絶だと思うんですよ
8.名無しさん2018年01月31日 00時48分
デート中に妊娠中の恋人がカルト教団に攫われただけでも地獄なのに、
その恋人はカルトに洗脳され胎児は放射能の影響で流産。
絶望しかないし、酒に逃げたくなる気持ちはよくわかるというか、生きていられる気力が残ってたのが奇跡
オールド・ロングフェロー
9.名無しさん2018年01月31日 23時14分
彼との最初の会話の中で、「世界は悲惨だ」というと、この温厚な人が
キレ気味に「俺がそれを知らないとでも思ってるのか!?」としゃべる。
信じたものに裏切られ、守るべき人を守れず自分の無力さを思い知らされ、仲間が目の前で殺されていく文字通り地獄の道のりだっただろうし、親密度会話で実際「生きようが死のうがどうでもいい状態だった」ってレベルの状況なのに民間人見捨てないし、そのあと「息子がさらわれた」っていうとこっちに同情してくれる。
自分だったら彼の歩んだ道の20%も耐えられる自信がない。
プレストン・ガービー
10.名無しさん2018年02月01日 16時08分
モングレルのようになっていないし意外と壮絶なのかもしれない
11.名無しさん2018年02月04日 10時33分
18歳の時に人買いへ売られるというのはちょっと不自然(親を返り討ちにできる年齢)なので、もっと幼い時に売られたんじゃないかと1人で想像しています。
そうなるとお定まりのはけ口にされたり何だりで、ミサンドリーこじらせた男嫌いになっていないのが奇跡と思える。
美味いもの食べさせてきれいな服を買ってあげたい。
12.名無しさん2018年02月08日 22時25分
目の前で親とも家族と呼べる人達と兄弟と呼べるロボット達を皆殺しにされた。しかも本人曰く忠告出来たのにしなかった自分の判断ミス。機械に心が生まれる程の悲しみや後悔、自責の念とは一体どれ程のモノか…
目の前で助けられなかった大切な存在の数は111よりエイダの方が多い
13.名無しさん2018年07月14日 04時20分
一家を目の前で惨殺された上でメカニストを殺さなくても赦せるエイダは女神だと思う
・他項目への批判コメントは書き込まないでください。
・他項目に投票した人への批判コメントも禁止です。
名前:
投票項目
4/4 修正 コメントの際の注意
414

用語